月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

道の駅

【ホタテ】道の駅サロマ湖@北海道常呂郡佐呂間町

紋別出た後は、佐呂間町までひたすらドライブ。
北海道最大の湖であるサロマ湖は、北側がオホーツク海すれすれのところにあります。
とはいえ、オホーツク海とつながる部分に橋がないのでサロマ湖1周は不可能。

サロマ湖は湧別町、佐呂間町、北見市(というか場所的には旧常呂町)に面していて、佐呂間町にある道の駅がこちら。

帆立刺身(400円)
サロマ湖の名産の1つが帆立で、刺身だけでなくザンギなどもあります。
刺身は注文後に殻をむいてくれるので鮮度がいいですね。ただ、ひもとかが食えなかったのは残念。
DSC_5662


常呂が近いだけに、カーリングのロコ・ソラーレのパネルもあり、しかもここにはカーリングのストーンもあります。が、ストーン、めちゃくちゃ重くて持ち上がりません!
DSC_5659


道の駅 サロマ湖 住所:北海道常呂郡佐呂間町字浪速121-3
道の駅のHP
DSC_5663


=================
ちなみにロコ・ソラーレのパネルはオホーツク海沿いの他の道の駅にもあります。
こうしてみると、オホーツク海沿いの顔のような感じですね。

これは雄武町。
DSC_5640


隣の興部町。
DSC_5641


湧別町。
DSC_5658

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【いか】ぎんりん亭@末恒(鳥取県鳥取市)4

山陰方面へ。ドライブ中に立ち寄りやすいのが道の駅で、物品販売だけでなく駅によっては飲食が充実している場所もあります。
こちらは白兎海岸・白兎神社至近の場所にある道の駅です。

うさぎの三段跳び丼(1620円)
鳥取名物の白いかをふんだんに使用している丼で、同じイカでもいか刺とタレに漬けたいかの2種類の食べ比べができます。
厚みもあってしっかりした食感が出ている刺身のいかは、白いかを純粋に味わうにはうってつけ。
漬け込んだイカの方は味もよくしみていて、かつ刺身のいか同様に食感もしっかり出ています。
鮮度のいいイカだからこそできるんでしょうね。
丼にはイクラなども入っており、色合いとしてもバランスが取れています。

小鉢や天ぷらや茶碗蒸しもついていてこの値段。道の駅の食事としても満足度高いです。
DSC_4416

DSC_4418

DSC_4421

DSC_4423

DSC_4419


地元の木を活用した割りばし。
DSC_4424


海岸を見ながら食事できるのが最大のサービスですね。
DSC_4415


店に入ると、いけすがあります。
DSC_4412


おさかなダイニング ぎんりん亭 住所:鳥取県鳥取市白兎613 道の駅 神話の里白うさぎ内
お店のHP
DSC_4411

DSC_4425


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 末恒駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【道の駅】みくら@関(三重県亀山市)3

亀山茶ラテ(200円)
DSC_0573

国道1号沿い、かつJR関西線関駅そばにある道の駅 関宿。この中にあるお店です。
関宿自体は観光地として人気がある場所ですね。

こちらのお店では亀山市の名物など近隣の名物を提供していますが、朝早めの時間なので軽めに。
亀山茶自体の歴史はもう1000年以上あるとのことで、ラテにすると色合いはうっすら緑色。お茶自体濃厚な味がするわけではないですが、寒い日にはホットで温まります。

伊賀牛コロッケ(200円)
DSC_0574

近隣の伊賀市の伊賀牛を使っているということですが、ポテト主体のコロッケなので伊賀牛の実感なし。

定食屋 みくら 住所:三重県亀山市関町新所674-8 (道の駅 関宿)
道の駅HP
DSC_0578

DSC_0577


DSC_0576

関宿の概略地図が店内に出ています。

[食べログ.com]


関連ランキング:定食・食堂 | 関駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【ソフトクリーム】道の駅 萩往還(テイクアウトコーナー)@山口県萩市4

萩産プレミアム夏みかんソフト(300円)
20160507_110403

20160507_110259

20160507_110254

山口県萩市。ここは鉄道でも車でも行くには遠いというイメージがあります。
新幹線の新山口駅からでもバスで1時間ちょっとかかるし、車だと山口宇部空港から行けばやはり1時間ちょっと。しかも、車で行くと国道490号線は途中酷道区間があったりするし。さらに、地図上では一部区間、県道を使ったほうが早く行けたりします。

こちらの道の駅は県道沿いにありますが、(吉田)松陰記念館があったりするなど施設的には充実しています。

手軽に、という点で、テイクアウトコーナーのソフトクリームを。萩の夏みかんの果汁を使っており、味わいも夏みかんらしい味がよく出ています。
物産館のスイーツや、魚・酒に関係するものも含めて結構品ぞろえは豊富で、萩のお土産を買っていくにも使えますね。

道の駅 萩往還(テイクアウトコーナー) 住所:山口県萩市大字椿字鹿背ケ坂1258
お店のHP
20160507_110310


20160507_105601

いかついゲートですが、もとはこの道は萩有料道路だったところで、料金所があった場所。その名残でもありますが、目立ちます。

20160507_105610

20160507_105629

20160507_105633

20160507_105639

20160507_105646

20160507_105653

20160507_105658

20160507_105718

20160507_105732

20160507_105740

敷地内は吉田松陰と松下村塾に関する人物の像と紹介。

[食べログ.com]


関連ランキング:アイスクリーム | 萩駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【カレー&雪海老】ひだなん@新井(新潟県妙高市)4

白いカレー(839円)
2014/10ひだなん1

日曜日の分。週末パス2日目は長野へ移動し、そこから車で移動。
道の駅あらいは、複合施設の集合体といってもよく、かなり大規模でありいろいろな店が集まっています。
こちらは地場産野菜、そばといった、地元の素材をメインにしたお店。

地場野菜と、地元の華麗米を使用したメニューです。
そもそも華麗米とは、カレーに合うお米ということで、妙高市で作られている物。妙高カレープロジェクトでも紹介されています。
地域それぞれにいろいろなお米はありますが、こういうお米もありなんですね。

地元野菜を使用したカレーは、辛さというよりは地元素材をアピールした一品。野菜主体というのがいいですね。
けれど、手前にある大きな唐辛子が辛い。これが一番印象に残ったかも。

雪えび天ぷら(610円)
2014/10ひだなん2

こちらも、地元妙高市で作られている海老。妙高山の雪解け水で育てています。
殻と頭がやわらかいのでそのまま食べられるのが特徴。大きさも食べやすいサイズなので、ペロリですね。

四季彩館 ひだなん 住所:新潟県妙高市猪野山58-1 道の駅あらい内
お店のHP
2014/10ひだなん3


[食べログ.com]


関連ランキング:そば(蕎麦) | 新井駅北新井駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ