月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

稲庭うどん

【稲庭うどん】銀座 佐藤養助@銀座(東京都中央区)5

秋田で食べた稲庭うどんのうまさをもう一度ということで、銀座にある佐藤養助へ。
さすが銀座!昼は外での待ちになりますが、回転はよいのでそれほど待ちません。

薬味せいろ(1300円)
DSC_3385

DSC_3387

DSC_3389

稲庭うどんの麺の良さを最も感じやすいのが、せいろ。定番人気のせいろ醤油をベースに、薬味のバリエーションが増えたバージョンです。
種類も彩も豊富な薬味。うどんにそれぞれの薬味をあわせていただきます。
やはりというか、しっかり締まったうどんは細いけど食感はあり、それだけでもうまさを感じます。
醤油ダレとの組み合わせはシンプルですが、やはりストレートにうまさを感じ、薬味をいろいろ絡めると薬味とうどんの相性の良さを感じます。
何より見た目の盛り付けがよいので、それもおいしく感じさせる効果ですね。

都内に数店舗あるので、ほかのお店も行ってみよう。

鳥海山 純米吟醸(780円)
DSC_3392

酒処秋田ですから、酒の種類も多いです。
秋田の酒こまちを使用したお酒で、繊細な仕上がりを謡うだけあって、キレのあるお酒とはまた違った味わい。

銀座 佐藤養助 住所:東京都中央区銀座6-4-17
お店のHP
DSC_3395


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 銀座駅日比谷駅有楽町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【稲庭うどん】佐藤養助(秋田店)@秋田(秋田県秋田市)5

秋田名物である「稲庭うどん」。その歴史をたどると1665年に製法が確立されたという、古くからの歴史を守り続けているうどんです。
こちらのお店は創業が1860年ということで、その歴史自体が素晴らしいです。
現在はお店の方も秋田県内だけでなく東京や福岡にもありますが、総本店は秋田県湯沢市稲庭町という、まさに稲庭うどんのふさわしい場所。そしてこちらのお店は秋田駅至近の場所ということもあり、行きやすいお店です。

坦々つけうどん(1140円)
DSC_2835

DSC_2834

秋田店オリジナルという坦々つけうどん。それにしてもうどんの盛り付け方が見事でして、とにかく見栄えがいいです。
そして稲庭うどんは乾燥させて作り上げるので乾麺であるのが特徴なのですが、細めの麺であってもしっかりと食感があります。実際、うどんだけ食べてもその良さが伝わるぐらい。

坦々つけ汁ですが、つけ汁の方が強くなりすぎないようになっているのでうどんと汁が絡みやすく、そしてうどんの食感が感じやすいようになっています。
稲庭うどんをこれほど堪能して食べたのは初めてです。細めでもつけ汁がわき役になるぐらいのうどんの存在感は最後まで変わりません。

ということで、持ち帰り用にうどんを購入したことは言うまでもありません。

佐藤養助(秋田店) 住所:秋田県秋田市中通2-6-1 西武秋田店B1F
お店のHP
DSC_2838


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 秋田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ