3月にJR山田線の不通区間が三陸鉄道リアス線となって復旧し、宮古駅から三陸鉄道に乗る観光ツアーなどもあって駅はにぎわっています。
宮古市では新しいご当地グルメとして「瓶ドン」が誕生。由来はというとウニを牛乳瓶に詰めて保存するというところから生まれたようです。
宮古駅前にあるこちらのお店でいただくことに。

瓶ドン RED HOT(1500円)
瓶に詰めた具材はお店によって異なりますが、こちらのお店はウニやイクラ、イカ、蟹などの魚介類が瓶に詰まっています。ちなみに1日30食限定です。
DSC_0404


蓋を取るとウニが見えてきます。
DSC_0407


ちなみに全体図はこちら。
DSC_0401


蓋を取って瓶の具材をご飯にかけます。瓶にぎっしり詰まっている具材、下の方の昆布まで丼にかけると結構カラフルに。海鮮丼スタイルになりますが味の方は染みているので醤油は不要。
昆布などの粘り気とご飯の相性がよく、待ち時間に手軽にいただける丼です。
DSC_0411



魚彩亭 すみよし 住所:岩手県宮古市栄町2-10
DSC_0412


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 宮古駅