月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

焼肉

【焼肉・冷麺】ぴょんぴょん舎(盛岡駅前店)@盛岡(岩手県盛岡市)4

盛岡名物の1つが盛岡冷麺。
焼肉屋さんの〆の麺でおなじみの冷麺です。
新幹線の駅がある盛岡駅周辺には人気店も多く、こちらもその中の1つ。3階まで店舗はあるのですが、満席で待ちという状態。

冷麺・牛焼肉セット(1750円)
DSC_2853

DSC_2850

駅前という立地なので手軽に焼肉と冷麺の両方が味わえるというセットメニューがあります。
新幹線乗車までの待ち時間で両方楽しむならこのメニューがいいですね。

コシのある麺に、辛味十分のスープ。辛さは4段階選べますが、辛さに負けないスープの存在感があります。
牛骨に鶏ガラを加えてダシ取るというスープということで、それがスープの存在感を出しているのでしょう。
麺の色はラーメンのような色合いですが、それにより盛岡冷麺という独特の冷麺スタイルを確立させています。

一方、セットの焼肉は2切れずつではあるものの3種類入っていて、しかもテーブルで焼き上げていくので焼肉を食べるという雰囲気を作り出しています。
あとはナムル付き。

実際にはキムチとともに、焼肉は酒のアテになっています。(冷麺が最後に登場している)

白菜キムチ(330円)
DSC_2846

定番のキムチは酒のアテになりました。量的にもそれほど多くないので、焼肉とともに酒のアテに十分な量。
強烈な辛さではないですが、アクセントある辛さになっています。

粋然 七福神(670円)
DSC_2844

DSC_2845

盛岡市にある菊の旬酒造のお酒です。ついつい冷酒にしてしまうのは日本酒好きの性というものでしょうか。

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎(盛岡駅前店) 住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
お店のHP
DSC_2855


[食べログ.com]


関連ランキング:冷麺 | 盛岡駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【焼肉+盛岡冷麺】大同苑@盛岡(岩手県盛岡市)4

特タン裏塩焼(1000円)
DSC_0253

盛岡へ行くのはずいぶん久しぶりのような気がします。
盛岡の名物の1つである盛岡冷麺。でも、冷麺食べるなら焼肉も!ということで、焼肉店で焼肉と冷麺を堪能することに。
こちらのお店は盛岡駅から徒歩10分程度になります。

焼肉にも定評があるこちらのお店。まずはタン塩と思いつつも、よく見ると「特タン裏塩焼」。何じゃこれ?と気になり、こちらを注文。
見た目は確かにタンではあるが、実態はタンの先端をいくつか合わせたものだろうか?
タン塩とはいえ、珍しいスタイルであることは確かだと思います。
とはいえ焼き方や食べ方はタン塩そのものであり、タン塩ならではの食感です。わさびをつけるとタン塩らしくなりますね。

カルビ(1100円)
DSC_0254

霜降りの入り具合がいいですね。じっくり焼いて味わいます。
ちなみに、小さい〇状の物は韓国風おもち。

DSC_0259

焼肉を食べた後は・・・

盛岡冷麺(900円)
DSC_0262

こちらの冷麺、麺は注文後に手練りで作り上げることもあって麺のコシがあります。
また、辛さは5段階から選べます。
麺の存在感が出ており、キムチと合わせると冷麺!という感じがします。
スープの味は控えめで、麺がメインの冷麺と感じました。

キムチ(450円)
DSC_0257

シェフ手造りというキムチ。それほど辛さは感じませんでしたが、アルコールのアテとして申し分ないと思います。

ハイボール(500円)
DSC_0251


焼肉・冷麺 大同苑 住所:岩手県盛岡市菜園2-6-19
お店のHP
DSC_0265


[食べログ.com]


関連ランキング:焼肉 | 盛岡駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【焼肉】味紘@高槻(大阪府高槻市)5

ロース(1000円)
DSC_0142

高槻駅近くにあるお店です。
路地1つ入ったところにあるので1人だと確実に見逃しそう。
店内は新しめですが、とにかく活気あります。

最後のお肉がロースでしたが、このロース、生でも食べられるほどというのが売りで、脂のすじの入り方も繊細です。
肉質がよい分焼き具合もよいわけで、肉の味わいをしっかり堪能できます。

DSC_0126

こちらで、お肉は焼かれていきます。

塩タン(850円)
DSC_0127

スタートは、定番でもある塩タン。
タン、とにかく厚みがあります。肉質もいいです。いわゆる冷凍ものではないでしょうから、鮮度抜群。

ミノ(480円)?
DSC_0130

実際にはミノと違うものが出てきたようですが、まあ、これはご愛敬ということで。

赤身(680円)+ハラミ(630円)
DSC_0140

先のロースと同様、脂のすじの入りがよいので見栄えもいいです。
程よく焼き上げていただくとおいしさを感じます。

DSC_0146

肉の部はこれで終了!

続いてサイドメニューを。野菜3連発!
ナムル盛り合わせ(500円)
DSC_0123

お手軽なおつまみです。

キャベツ(150円)
DSC_0125

生キャベツ、個人的にはあるとよく頼んでしまいます。

チシャ(400円)
DSC_0134

肉に巻き付けるにはこれしかないでしょ!

瓶ビール(キリン)(500円)
DSC_0121

瓶ビールはラガーですね!

生マッコリ(1200円)
DSC_0136

焼肉のお供。マッコリです。

いやあ、値段的にもそうですが鮮度がいい!これだと鶴橋行かなくても焼肉堪能できてしまいます!

ホルモン焼 味紘 住所:大阪府高槻市芥川町2-9-14
DSC_0150


[食べログ.com]


関連ランキング:焼肉 | 高槻駅高槻市駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【焼肉】松井@京橋(大阪府大阪市都島区)4

上タン(1500円)
20160131_113851

日曜の分。大阪の焼肉といえば鶴橋が有名ですが、京橋にも人気のお店があります。
こちらのお店は開店直後にはほぼ満席に近い状態に。

焼肉ですが、スタートはやっぱしタン塩。タンでも都合6種類あるのですが、タンの食感的には上でも十分満足。
 ※焼きすぎに注意。
レモンをかけてタンを味わいました。

ロース(1630円)+上ミノ(1050円)+ハラミ(1580円)
20160131_114541

左のロースは意外と脂ものっており、焼き加減のコントロールが大事です。
ミノは切り込みがしっかりされているので、じっくり焼き上げるとコリコリ感もありますが食べやすくなってます。
ハラミは、チャンジャに合いますね。

ナムル盛り(580円)
20160131_113756(0)

お酒のおつまみはこちら。もやしが豆もやし含め2種類。

韓国のり(250円)
20160131_113845

シンプルながらもその味わいがたまらない韓国のり。これはおかわりしたくなりますね。

チャンジャ(480円)
20160131_114047

肉とともに、味噌ダレをつけていただきます。
野菜の摂取も重要ですね。

マッコリボトル(1850円)
20160131_120500

生ビールの後はマッコリですが、1リットルが空きました。大きなすくいが目立ちますね。

自家製手打ち冷麺(中)(980円)
20160131_130507

〆は冷麺。麺は角ばったストレートではなく、ややざらっとした感じの細めの麺。啜りやすく、食感もいいですね。スープもいけます。

焼肉行くとガッツリ食べがちになりやすいのですが、ほどよい量にコントロールできたので食後も軽快状態でした。

焼肉・冷麺 レストラン 松井 住所:大阪府大阪市都島区東野田町3-8-1
20160131_132757


[食べログ.com]
松井

夜総合点★★★★ 4.2

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:焼肉 | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ