月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

本所吾妻橋

【海鮮丼】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

1年以上間が空きましたが、平成終わりにあたって、鮮魚系で一番インパクトを与えがといえるのがこちらのお店。
鮮魚の鮮度もそうなのですが、価格が破壊的といえるレベルでして、その量に何度か圧倒されました。平成が終わる間際になりましたが、開店前の行列は変わっておりません。
しかも、外でお店の方がその日のおすすめを紹介しているのも変わらず。

あじたたき(650円)
そんな中で選んだのがこちら。メインは焼魚にするのでビールのアテもかねてアジのたたきを。長崎の五島列島産です。アジ1尾をまるまるタタキにして、1尾全体を惜しむことなく盛り付けています。
アジ自体大きいこともあり厚みがあって全体のボリューム感も出ています。
DSC_9566

DSC_9568

DSC_9571

DSC_9562


生インドマグロカマ岩塩焼食べ比べ定食(1450円)+仲卸し雑汁(あら汁)(430円)
そしてメインはこちらのマグロカマの岩塩焼。これが半端ない量でして、ひれがついているのがカマモト。その下にカマトロ、そしてインド鮪ブツまでついております。
カマはこれだけ大きいにもかかわらず全体にしっかり火が通っています。カマモトとカマトロの食べ比べをしてみます。カマモトはひれの部分なのでひれが活動的なこともあって、脂がついている部分もありますが肉つきもよいこともあり、どちらといわれるとカマモトに軍配ですね。
カマトロはカマモト部分に比べると大きいこともあり、肉と脂が全体的に程よく乗っています。
ただボリュームが双方ともにあるので最後食べ飽きてしまいますが。

鮪ブツまでついているのですが、鮪ブツはよく見られる角切りではなく、それこそすき身に近い部分をブツにしているのでうまさが半端ない。
ということを考えると、定食部分で1450円って(いい意味で)ありえない値段だと思います。
そのせいか、愛用しているあら汁の存在がすっ飛んでしまっています。(あら汁のレベルの高さは言うまでもない)
DSC_9583

DSC_9577

DSC_9578

DSC_9584

DSC_9561

DSC_9563


生ビール(550円)
最初のアジのたたきを食するための生ビール。うまい!
DSC_9572


野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

1年ぶりでした。相変わらず土日は早く行かないと長時間待ちになるのは変わらずの状況です。
それにしても相変わらず素晴らしいコスパなんですよねえ。

朝一築地丼(1790円)+仲卸し雑汁(あら汁)(430円)
DSC_3548

極丼を二回り小さくしたような印象を受けますが、のっている刺身類は種類の数もさることながら、惜しみなくいい魚を使っております。
こりゃ、回転寿司で同じくらい金かけて食べるよりも値打ちがありすぎです。
鮪は希少部位を炙ったものまで入っており、それに加えて海老やカンパチなど豊富で、丼と言いつつもご飯の量が少なめという状態。

そして定番のあら汁。こちらも魚のあらを惜しみなく投入しているので味がよく出ています。

なめろう食べ比べセット(880円)
DSC_3540

入店前に店員さんが案内してくれたのがこちら。
北海道函館の生トロにしんなめろうと長崎五島列島の生サバなめろうの2種盛り。
どちらも通常出てこないものであり、そもそもにしんやサバをなめろうにするというのも思いつきませんから。手を出してしまうというものです。
本来ですとこれは私的には日本酒のアテで飲みたいところ。
それでも、それぞれの魚の持ち味を生かしたなめろうはおいしいですね。

ハイボール
DSC_3543



野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

上刺身定食(1800円)
20160827_130011

上刺身定食がある!ということで、何の迷いもなくこちらを。
上刺身定食は一度食べたことがありますが、その盛り付けや種類に圧倒されて以来となります。

20160827_130027

長崎県の五島列島産の岩牡蠣。大ぶりのかきがドンと1つ鎮座しています。大皿に乗り切れず端の方にありますが、その存在感は際立っています。
これぐらい大きい牡蠣ですが、食べるときはするっと。やっぱり生で食べるならこれぐらい大きくないと、と思います。

20160827_130015(0)

岩がき以外の大皿部分。これだけでも上刺身定食にふさわしい陣容です。

20160827_130033

北海道のサンマと、鯛を。サンマは切れ目の入れ方でわかるように1つ1つ丁寧に仕事しています。
もうサンマのシーズンですね。

20160827_130037(0)

ウニ、たこ、こはだ。

20160827_130039

中トロ。大き目のが2つ。

※烏賊と鮭はアップ取り忘れた。

みかん鯛刺(550円)
20160827_130048

愛媛県宇和島のブランド鯛です。みかんの皮を餌にして育てた鯛で、醤油をつけなくてもみかんの味わいをほのかに感じます。
これもまた、鮮魚店直営ならではの強みですね。

あら汁(430円)
20160827_130528(0)

毎度おなじみの名物あら汁。いろいろな魚のあらが入りまくっているのでダシもよく出ています。

フリージングハイボール(500円)
20160827_125937

氷点下ハイボール。グラスの方もキンキンに冷えていて、飲み心地もいいです。

野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

野口の極丼(2800円)
20160501_114631

20160501_114636(0)

20160501_114642

20160501_114644

20160501_114652

20160501_114149

20160501_114153

20160501_114701

GW期間中も営業している野口鮮魚店ですが、GWということもあって開店前の出足は早いです。
さて、2度目の極丼。前回の極丼とはネタが一部変わっているものもあります。季節柄が出ているので、変化は大歓迎です。今回はアワビが入っています。
それにしても、大皿に乗っかり切れないような刺身の量。カニ足などの下にもいかやタコなどがあるので、ご飯の存在がかすむぐらいです。それにしてもウニの大きさには圧巻ですね。溶けすぎる前にさっさといただきました。
名物あら汁はもともとミニサイズでついているので今回は追加あら汁はしませんでしたし、追加で貝類を頼むこともしませんでしたが、量的にはこれが限度かなと。でもその分食べすぎずに済みます。
それにしてもインドマグロや本マグロも惜しみなく入っているのは圧巻です。

ビール(中ビン)(500円)
20160501_114113

極丼の上の刺身部分はビールやお酒のおつまみ感覚なので、酒類必須です。

野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

野口の極丼(2800円)+あら汁(430円)
20151128_115416

20151128_115432

20151128_115434

20151128_115422

20151128_115436

20151128_115731

20151128_115738(0)

20151128_115741

3度目の野口鮮魚店。開店前からの行列はいつも通りで、ここで開店時に店に入れる/入れないの差は大きいです。
さて、今回はかねてより狙っていた極丼。
なんせ、うたい文句は「本鮪、インド鮪、ウニ、イクラ、ふぐ、あわび、etc...思い当たる高級魚介類を全て入れてみました!!その他にも、築地で仕入れた最高鮮度で旬の魚をふんだんに入れた野口鮮魚店の集大成の丼!」なわけです。
今回の旬はタラバガニで、足と爪が合計3本入っています。見た目からしてインパクトありなわけですが、誰が見てもこれは圧倒されてしまいます。
当然ながらカニは実がぎっしりですから、足と爪を食べるだけでも時間がかかります。
上記以外では帆立、ボタンエビ、ホタテ、赤貝など。しかもこの陣容ですから、ご飯の存在がかすみます。刺身類の下にありますが、この状態ではごはんが見えるわけがありません。昼のアルコール類は1人瓶ビール1本までしかありませんが、日本酒のアテにするならこれは最高です。720ミリの瓶を空けてしまうかも。
タラバガニもいいのですが、個人的にはウニ!大き目のものが3つ入っています。しかも簡単に溶けることもありません。色合いと食感は極丼を名乗るだけのことはあります。
赤貝も貝殻ごと入っておりますので見た目は量が多そうに見えますが、殻の分もあるので実際にはそれほど量はありません。
カニとの格闘時間が長く、さらには刺身類は見えない部分でもサーモンや蛸なども入っており、ごはん層にたどり着くのは容易ではありません。
それぐらい存在感がある丼。

あら汁は必須アイテムなので今回も。ちなみに極丼だと小サイズのあら汁がついているのですが、前回の行ったときの感想を踏まえてノーマルサイズに。魚のあらの部分からしっかりと出汁が出ています。

真ガキ(780円)
20151128_114827

2つでこの値段。生ガキ最高ですね。しかも築地価格とかでないからお得感十分。

野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ