月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

寿司

【寿司】塩竈 しらはた@仙台(宮城県仙台市青葉区)4

仙台駅ビルにはすし通り・牛たん通りといった、寿司屋・牛タン屋さんんが集まるエリアもありますが、S-PALにもいくつかお店があります。
東館2Fの伊達のこみちエリアはJRの東口改札となりなので利便性がいいです。

こちらのお店、本店は塩竃にある有名なお寿司屋さんで「塩竃の歴史を握るおらが店」というフレーズ。仙台駅では立ち食いでその味を楽しめます。

塩がま今日の七貫にぎり(1980円)
単品でよさそうなものもありましたが、セットで。何気に普通のにぎりに見えますが、鯛などを見ると1つ1つそれぞれに丁寧な仕事ぶりが加わっています。「塩竃の歴史を握るおらが店」にふさわしい印象を受けます。
DSC_0084


宮城産 鰯のたたき 俺んち風(600円)
アテはこちら。鰺のたたきのようなものかと思いましたが、鰯をたれに漬け込んだのでしょうか。それにネギなどと合わせていただきます。程よい味付けなので酒によくあいます。
DSC_0082


浦霞 純米辛口(650円)
一ノ蔵 大和伝 特別純米酒(770円)
宮城の地酒を2種類。食材がいいのでお酒もすすんでしまいます。手軽にサクッと飲み食いという点では立ち食いの方がいいんでしょうね。
DSC_0079


塩竈 しらはた 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台東館2F
お店のHP
DSC_0087


================
隣のお店には日本酒の自動販売機が。有料試飲で1杯100円です。さすがに5種類全部は飲んでいませんが、お酒好きとしては避けて通れないです。
DSC_0088

DSC_0089


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】ひなと丸(雷門柳小路店)@浅草(東京都台東区)4

2015年に開店した立ち食いの寿司屋さんです。雷門から浅草寺へ向かう途中で曲がるとたどり着きます。
近くにある回転寿司の日向丸の立ち食いバージョンになります。
セットものもありますが、寿司は1貫から注文できるのでその点非常にうれしいです。

鮪五貫(980円)
カウンターのボードには鮪の部位も記されています。大とろ、中とろ、赤身、炙りとろ、頭肉の5種類。希少部位もセットものに入っているので注文しやすいです。それぞれの部位の特徴がよく出ていますが、頭肉・ほほ・カマトロはなかなか食せないし、大トロが入ると全体価格が高くなりそうですが、それを980円で納めるというコスパ抜群のセット。
DSC_6165

DSC_6166

DSC_6171


新子(250円)
黒板にはその日ならではのネタもあり、新子もその1つ。小肌の1つ前にあたる魚です。江戸前寿司的にはあって当たり前の小肌なのですが、新子だと2枚合わせて1個のにぎりになります。〆具合もいいですね。
DSC_6167


生さば(200円)
あればほしくなる生さば。赤い部分の色合いを見ると生さばだと感じます。脂も程よく乗っています。
DSC_6172


いさき(160円)
こうしてみると厚みがあります。その分美味しく感じます。
DSC_6177


真鯛(160円)
先のいさき共々厚みはあるし、皮の部分もつけることで、鯛らしく見えます。これも〆具合がいいのでしょう。皮と身の部分がきっちり一体化してます。
DSC_6179


サーモン(160円)
写真はちょっとぶれましたが・・・
これもまた厚みを感じる切り方なのでおいしく感じます。
DSC_6183


金目鯛(250円)
軽く炙ってから提供される金目鯛。金目らしい皮の色合いがよく残っています。脂がのっているからこそできる金目の炙り。
DSC_6185


生ビール(350円)
猛暑がぶり返したのでビールがおいしいのですが、1杯350円という価格もいいですね。
DSC_6163


緑川(600円)
新潟のお酒です。枡まで含めてなみなみ継がれています。
気前いい江戸っ子らしさをここでも感じます。
DSC_6176


それにしても全体的にコスパいいなあ。これぐらいの価格でこのレベルの立ち食い寿司は魅力的です。

ひなと丸(雷門柳小路店) 住所:東京都台東区浅草1-20-3
DSC_6187


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】北辰鮨(仙台駅鮨通り店)@仙台(宮城県仙台市青葉区)

仙台駅ビルの3階には、牛タン専門店と寿司店が集結しているエリアがあります。
仙台は牛タンも有名ですが、寿司も三陸とか石巻など漁港で有名は所が多く、寿司ネタは豊富。

こちらは立ち食いのお店であるものの入れる人数は少ないですが、比較的回転はいい方です。

本鮪頭肉(280円)+あいなめ(190円)
DSC_4168

鮪の頭肉とほほ肉はレギュラーメニューのようですが、ほほ肉は前日別の場所で食しているので頭肉を。注文後に炙って提供されます。また、あいなめはポン酢で。
頭肉ならではのすじの入り具合は年輪のようで、その輪郭は炙ることで明確になっています。頭の部分まで脂がのっているのでしょう。とろけ具合がいいです。
またあいなめは引き締まっていますね。ポン酢のつけ具合も控えめなので白身の味わいがよく出ています。

こちらのお店は通常みられる、1つ2貫スタイルではなく、1つ1貫。それゆえにいろいろな種類が楽しみやすいです。

皮はぎ肝のせ(470円)
DSC_4172

岩手の皮はぎ。肝のせは当たり前なわけですが、ネタの部分を見ると丁寧な下ごしらえがされていることがわかります。そしてシャリの酢の方も控えめなので握りとして食すると魚の味わいの方が勝っている感じ。
ちなみに、ここから3つは、その日限定の白板メニューより。

いかわさび(95円)
DSC_4175

これは醤油をつけなくでも、上のわさびだけで十分。混ぜ物軍艦と違って素材の味わいが伝わりやすいです。

ぼっけ(190円)+炙りにしん(190円)
DSC_4178

これも白板メニューから。ぼっけはポン酢で。ここの白身は全体的に下ごしらえがいいので、醤油でなくても薄目のポン酢で十分。
にしんは北海道産ですが、寿司で食べるにしんもいいですね。

四季の松島 本醸造(500円)
DSC_4164

宮城県の地酒です。寿司に日本酒は欠かせないでしょ!

北辰鮨(仙台駅鮨通り店) 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅3F
DSC_4179


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【かき・寿司】海風土@仙台(宮城県仙台市青葉区)4

生かき食べ比べ2P(900円)
20161008_115735

しばらくぶりの仙台です。3連休ということもあって、仙台駅3Fにある牛たん通り/すし通りは大混雑。
場所的には一番奥になりますが、こちらのお店は牡蠣と寿司を主体としたお店です。

まだ本格的な下記のシーズンでないこともあってか、食べ比べは通常の3Pではなく2Pでの提供に。
それでも、県内の主な産地である女川と志津川は、割と近くても牡蠣の形や大きさが違うという、食べ比べならではの差異を感じることができます。
クリーミーな志津川と食感の女川という感じでしょうか。

利き酒セット 海(1260円)
20161008_115846

酒処宮城なので、地酒の種類は多く、さらにお手軽な飲み比べセットもあります。
浦霞、一の蔵、黄金澤の3種類。冷え具合もよく、微妙な差異を飲み比べられます。
牡蠣にはお酒です^^

千貫島(2100円)
20161008_121029(0)

20161008_121033

20161008_115850

生ずわい蟹が1つ入るのが売りのこのメニュー。にぎりセットの種類も多いのですが、単品の種類も豊富で、宮城のお魚の種類の豊富さを感じます。
駅の中のお寿司ですが、すし通りでライバルが多数いるとなれば、ネタの鮮度や大きさ・食感も大事になってきますが、寿司と牡蠣・地酒といった宮城の魚を駅内で楽しむにはもってこいですね。

かき鮮 海風土[うぶど] 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅3F 牛たん通り/すし通り内
20161008_121748


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】乃池@千駄木(東京都台東区)4

特上にぎり(2500円)
2015/02乃池2

ちょっと贅沢なお昼を〜ということで、千駄木駅近くのこちらのお店へ。
こちらの看板メニューは穴子。
穴子にぎりだと8個で2500円。握りメニューだと、特上でなければ穴子は入りません。1個または3個を穴子に出来るという特上ですが、3個を穴子に。

いや〜、最高の穴子にぎりですわ。2種類入っている穴子にぎりですが、とろけるような食感の穴子が最高すぎます。煮付け、仕上げと手間のかかるこだわりが最高の穴子にぎりを生み出しています。今まで食べた穴子でも、煮付けから仕上げまでがここまで素晴らしいものは初めて。
タレ含めての一体感が見事すぎます。確かに値段は高いのでしょうが、この出来なら高いとかそんなことが吹き飛んでしまいます。

この仕上げですので、持ち帰りにしても穴子の食感は維持されるようです。
なんでこのお店をもっと早く知ることが出来なかったんだろう?
次回は穴子にぎりか穴子丼しかないですな。

すし 乃池 住所:東京都台東区谷中3-2-3
お店のHP
2015/02乃池1


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 千駄木駅日暮里駅根津駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ