月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

北千住

【立ち飲み】徳多和良@北千住(東京都足立区)5

今年初の徳多和良。行けるときはいつでも行きたいと思わせるお店であることには変わりありません。

白ばい貝煮物(400円)
DSC_4472

ばい貝自体結構大きいので、うまく身を取り出すとほんと食べる部分が大きく感じられます。肝の部分までぎっしり詰まっているので場所ごとに違った食感が楽しめます。それにしても太さが印象的なばい貝です。

佐貫産 サーモン刺身(500円)
DSC_4477

締まり具合と色合いが特徴のサーモン。いつも通り部位による差が出ているので、微妙な違いが楽しめます。

鮎塩焼(600円)
DSC_4481

頭から尾までしっかり焼かれているので焼き具合はいつも抜群です。大きさも程よく身もぎっしり詰まっていておいしい焼魚。

正油漬 ぼたん海老刺(600円)
DSC_4484

都内でもこれぐらい大きなボタン海老がいただけるのがありがたい。殻付きというのがポイントです。

鮭ハラス焼(400円)
DSC_4489

こちらもしっかり焼かれていますが、身もしっかりしていてしまっている分、鮭のうま味がしっかり伝わります。それにしても絶妙な焼き加減の焼魚は最高ですわ。

3/19メニュー
DSC_4491


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】徳多和良@北千住(東京都足立区)5

おーっと、気が付けば年末。既にアップ時点で年末年始休暇に入っている徳多和良ですが、今年も癒されました。

そい湯引き(300円)
DSC_3954

北海道の鯛と呼ばれるそい。刺身の色合い、そして皮の部分ともにそれらしさを感じさせます。
いつものように2つの部位が入っていまして、湯引きしたことで皮の部分と一体化した刺身がおいしく感じられます。

かき天ぷら(500円)
DSC_3956

今が旬のかき。3個入っていますが粒は大きめ。いろいろな食べ方で楽しめるかきです。

こまい干物(300円)
DSC_3961

タラ科に属する魚で、北海道やそれより北の方でとれます。
タラと比べると小さく感じますが、干物のサイズとしてはよいですね。

あさつきのぬた(300円)
DSC_3963

これは店内の短冊メニュー。あさつきと酢味噌の相性がいいですね。

かじき刺(400円)
DSC_3967

色はマグロによく似ているかじきですが、メカジキ科・マカジキ科に属する魚で見た目も全然違います。
味もマグロと似ているようで似ていないところに、鮪との相違を感じます。

徳ハイ(300円)
DSC_3951

日本酒の前は徳ハイで。

12/21メニュー
DSC_3950


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】徳多和良@北千住(東京都足立区)5

3か月以上のご無沙汰でした。行けるときに行きたい徳多和良。

鮎塩焼(500円)
DSC_3262

そういえば前回も食べていたということがブログを書くときにわかったのですが、そうであっても外したくないのが焼魚。
全身しっかり火が通っている丁寧な焼き方なので、ほぐれ加減がいいです。
そして、見た目は反り具合もいいし。

平鯛刺(300円)
DSC_3248

例により複数の部位が入っています。刺身、見た目は一瞬鯛の様に見えませんが、鯛自体いろいろな種類があるので食べ比べは楽しみ。

あさり酒蒸し(400円)
DSC_3251

居酒屋の酒蒸しとは全然違うよなあ!というあさりの酒蒸し。あさりの大きさと歯ごたえがよく、しっかり酒蒸しされたという味わいはあさりとともに、汁にも出ています。これの汁だけでも幸せ十分。

はも天ぷら(400円)
DSC_3254

これも前回食べていたなあということに気づきましたが、ひれ付きの部分をこうして食べるのは初めて。
ひれ付きである分、豪快さを感じました。

いさき湯引き(400円)
DSC_3260

湯引きしたことで皮と身の一体感があるいさき。色もよく味わいもいいですね。

丁寧な仕事っぷりが味にしっかり反映されているのはいつものことですが、この価格でいただけるありがたさをいつも噛み締めています。

9/6メニュー
DSC_3269


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】徳多和良@北千住(東京都足立区)

生しらすがごめ昆布和え(300円)
DSC_2439

この日最後のアテでしたが、生しらすのアテとしてこれは最強すぎます。
生しらす自体若干の粘りはありますが、がごめ昆布もかなりの粘りがあります。その粘りを融合して味がついているのですが、これは酒のアテだけでなくご飯にのせても、あるいはおにぎりに入れてもうまそう!と、唸りました。
この直後でこのアテ売り切れたのですが、釜揚げしらすではこれはできないし、ほかの材料でもと考えると、このアテに出会えたのは幸運としか言いようがありません。
実際にはしらすとがごめ昆布以外にもあえてあるようでプチプチ感もありましたが、最後まで粘りが強く、店出た後も余韻に浸れたアテ。

鮎塩焼(600円)
DSC_2433

鮎のシーズン。鮎といえば塩焼き!丁寧に焼かれた鮎は中までしっかり火が通り、ほぐしやすい状態に。
川沿いで食べるアユの塩焼きもいいですが、一仕事入れたアユの塩焼きはおいしいです。

大みぞ貝刺(300円)
DSC_2426

一見とり貝と同類に見えます。実際の形状は違いますが、この状態ですと色がほんと、とり貝とよく似ている。
あまり認知度がない貝ですが、逆にそれだからどんな貝なのか気になりました。
部位はほぼ全部入っていますが、結構肉厚ですね。こういった貝がたまにあるのが徳多和良。

はも天ぷら(400円)
DSC_2427

鱧は刺身でも焼いても鍋でも天ぷらでもという魚。骨抜きがきっちりされています。鱧ならではの皮と白身の一体感がいいですね。

ジャンボしし唐としらすの炒り煮(400円)
DSC_2438

大皿料理ですが、しし唐の色合いがよく、これを注文。サイズは大きめですが厚みもあって食べごたえあるしし唐。先の生と違って釜揚げのしらすはこちらで活躍しています。

レーベンブロイ(300円)
DSC_2422

最初の1杯。グイっと飲んでからの撮影。よほど最初の1杯飲みたかったんですね^^

さすが[米焼酎](300円)
DSC_2431

焼酎はロックで。といっても、3杯飲みました。

5/23メニュー
DSC_2442


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】徳多和良@北千住(東京都足立区)5

貝ぬた(500円)
DSC_1559

ここで飲むとなんか気が安らぎます。
45分ほど待ちましたが、その時間が苦にならない。

最初は貝ぬた。とり貝、赤貝、小柱。貝好きなら3種入っている貝ぬたがたまらないぐらいの魅力を感じます。
これだけでも1杯行けてしまうし、アンコール注文したくなる。3種類入っているのでお得感を感じます。

安納芋天ぷら(300円)
DSC_1564

安納芋は酒のアテにするならやっぱ天ぷらでしょう。衣薄めなので芋の甘みと食感をしっかり感じ取れます。
スイーツ向けの安納芋ですが、スイーツでなけりゃ焼きいもか天ぷらがいい。

本鱒塩焼(300円)
DSC_1568

いつものように注文後にじっくり焼き上げます。まんべんなく丁寧に炙られているので、中もしっかり火が通っています。そして小ぶりながらも厚みがあります。焼魚の仕事の手寧さを再度実感。

黒むつ昆布じめ(400円)
DSC_1574

しっかりしまっている分色合いもよい昆布じめ。厚みもあって食感十分な刺身です。

酒盗チーズ寄せ(300円)
DSC_1577

チーズ単品での濃厚さはないですが、酒盗とチーズを合わせることで、弾力感あるアテになります。
なんか癒される〆のおつまみです。

限定酒 六宗(500円)
DSC_1554

DSC_1553

珍しく?限定酒の写真。いつも違う種類の限定があります。

本菊泉(300円)
DSC_1560

DSC_1561

こちらはいつも置いてある本菊泉。真冬のような寒さでないので、常温で。

レーベンブロイ(300円)
DSC_1570

久しぶりに徳多和良でビールを。

3/17メニュー
DSC_1552


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ