月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

函館

【海鮮丼】きくよ食堂(本店)@函館(北海道函館市)4

♪は〜るばる来たぜ〜函館へ〜
ということで、約3年ぶりの函館。朝市のピークの時間は終わっていてランチタイムの時間になりますが、函館駅前の食堂はおなじみの海鮮丼があふれています。昭和31年創業で、メインは巴丼。とはいうものの、先ず食べたいのは、というと・・・

うに・いくら丼(2200円)
うにといくらの定番です。塩水ウニが半分覆いつくしています。ミョウバンを使用していない分本来のウニの甘さが味わえるという塩水ウニは、醤油をかけなくてもそのまま食することができます。
形的には板ウニと違ってドロッとしているように見えますが、見た目だけでは判断できないのがいいですね。
いくらは北海道らしく粒が大きめ。プチプチ感がたまらないいくらを豪快に丼でいただけるのは北海道ならではの魅力。
DSC_0227


紅鮭ハラス焼き(480円)
一品メニューはミニサイズの物もあります。ハラス焼きは小さめに見えますが、うまさ含めてぎっしり詰まっています。
DSC_0225


イカ刺身(450円)
透明感ある刺身はいかが釣れる場所ならでは。いかそうめん同様きれいに刻まれており、食感もしっかりしています。いかそうめんのミニサイズ的な量で、丼とともにほかの魚系を味わうには程よいサイズ。
DSC_0223


全体図です。やっぱし北海道ですね。
DSC_0220


きくよ食堂(本店) 住所:北海道函館市若松町11-15
お店のHP
DSC_0216


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 函館駅函館駅前駅市役所前駅(函館)


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

2014年31杯目 一文字(函館本店)@湯の川温泉(北海道函館市) 地鶏えびわんたん麺4

地鶏えびわんたん麺(930円)
2014/03一文字2

先週金曜の分。
函館周辺で現在3店舗展開されていますが、本店はこちら。
比内鶏と茅部産昆布を使用したスープで、昆布が函館周辺のものであることが函館らしい雰囲気を感じさせてくれます。

昔ながらのあっさりした感じの函館の塩ラーメンと比べると、今風の函館塩ラーメンという感じ。

函館麺や 一文字(函館本店) 住所:北海道函館市湯川町2-1-3
お店のHP
2014/03一文字1


他の主なラーメンメニュー:塩らーめん(750円)、正油らーめん(750円)、みそらーめん(780円)、辛みそらーめん(780円)、とんしお(780円)、つけめん(780円)

======
先の青森からは、青函トンネル、木古内と江差往復を経て函館入り。
江差線江差と木古内の間は。5/11で廃止となります。
2014/03江差

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ