月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

おでん

【おでん】丸健水産@赤羽(東京都北区)5

厚揚げ・野菜天・ちくわ・シューマイ天
DSC_1185

とにかく寒い!でも、そんなときこそ、おでんの出番です。
ここのおでんは値段的にも味的にも国内最高峰レベルだと勝手に思っていますが、昼前でも待ちありの大盛況。

注文する段階で、おでん鍋を見るといろいろ誘惑はあるんですが、今回は、まずこの4つを。
おでんのネタは自家製であることもあり、とにかくはずれはない。厚揚げ・がんも系のうちどっちかは必須なわけで、と考えていくと、とにかく迷います。

味わいは控えめのダシもよく、おでんの味を引きたてるパートナーに。
ダシをしっかり吸っている厚揚げは今日の一押しです。

丸眞政宗
DSC_1181

おでんのお供は、やっぱし日本酒!癖もなくおでんにぴったしな控えめの味わい。
最後の楽しみも考えると、ここでは丸眞政宗は必需品です。

はんぺん
DSC_1190

注文制のはんぺん登場!厚みといい味わいといい、別格のはんぺん。これを食べないと丸健水産に来た感じがしません。

だし割り
DSC_1193

丸眞政宗を飲む最大の目的はこれ!と言っていいほどでして、〆は50cc残した状態でおでんのダシを入れるだし割り。お酒という感じはせず、ダシとお酒のハーモニーを味わいます。
これも、ここのだしでないとできない飲み方。

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8
DSC_1197


いつものことながら、このおでん鍋は圧巻です。
DSC_1195


[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【おでん】丸健水産@赤羽(東京都北区)4

がんも・野菜天・ちくわぶ
20160325_184045

桜の開花宣言が出たはずなのに週末は寒いという、気まぐれな天気が続いています。
まだまだ寒いと熱燗とおでん!という雰囲気になりまして、丸健水産へ。
同じようなことを考えている人は多いわけで、当然ながらおでんの前で行列となります。

野菜天は初めてのような気がしますが、定番のちくわぶはともかく、がんもが実においしい。
大きさも厚みも圧倒的なんです。ダシもよくしみており、それがまたたまらない味わいに。

はんぺん
20160325_185235

丸健水産ではんぺんは必需品。注文後におでん鍋に入ります。
これも当然ダシがよくしみていますが、ダシのしみこみ具合が絶妙なんです。
しみすぎたら食感が変わるけど、しみていないと中途半端になるわけで。

昆布・シューマイ・お好み揚げ
20160325_190802

二巡目のときも並びなおして注文となります。お好み揚げは初ですが、ここはどの具材もおでん好きにはたまらないわけです。
これだけ食べれば十分満足です。

丸眞政宗
20160325_184147

いつも通りこれは3杯です。このおでんならそれぐらい飲むに値します。当然熱燗で。

だし割り
20160325_190811

20160325_183256

名物だし割りは2月から50円となりましたが、それでもここでの〆はやっぱこれでないといけません。
ダシ好き酒好きでよかったと思えます。

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8



[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【おでん】丸健水産@赤羽(東京都北区)5

ちくわぶ・じゃがいも・がんも・厚揚げ
2015/10丸健水産1

木曜の分。
おでんが恋しい季節になってきました。立ち飲みのおでんといえば、やっぱり赤羽の丸健水産。20時過ぎということもあり、はんぺんと牛すじは既に終了していますが、おでん鍋にはたくさんのおでんが待ち受けております。
夜のこの時間は立ち席はほぼ満席状態。出汁がよくしみているじゃがいもの食感が魅力的です。固さもそうですが型崩れもほとんどないです。
がんも、厚揚げはおなじみの具材ですが、店内の手作り感と出汁のコンビネーションはいつも満足。
ちくわぶは個人的には外しませんので、追加コメントなし^^

スタミナ・昆布・ぎんなん
2015/10丸健水産2

2順目。おでん鍋の存在感がいつも目立つのがスタミナ。このあと食べたぎんなんなどと比べても、1つ1つのぎっしり感が際立っています。
昆布は存在感が魅力的。
そしてぎんなんは初。ぎんなんの食感を残しつつ練り物として仕上げているのがわかります。

丸眞政宗
2015/10丸健水産3

都合2杯ですが、常温と冷で。おでんにはやっぱ、日本酒!

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8



[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【おでん】丸健水産@赤羽(東京都北区)4

ちくわぶ・じゃがいも・がんも
2015/01丸健水産1

土曜の分。
寒い!熱燗日和!ということで、熱燗のパートナーはおでん。
ここでは初のじゃがいも。おでんにじゃがいもも合いますが、形を維持しなければいけないのが難しいところ。こちらのじゃがいもは大きさもよく、崩れず。ダシがよくしみています。たまらない^^
ちくわぶ・がんもは王道で、まずはこれで熱燗1杯目。

丸眞政宗
2015/01丸健水産2

都合2杯ですが、この時期は熱燗に限ります。寒さにいいですね!

スタミナ
2015/01丸健水産3

2順目。次の3つをは注文後におでん鍋へ投入なので、先発でスタミナを。
こちらの人気メニューの1つで、野菜がたっぷり詰まっています。

牛すじ・はんぺん・昆布
2015/01丸健水産4

おでん鍋投入後5分で登場したのがこの3つ。はんぺんは定番ですが、牛すじと昆布も初めて。すじも出汁をよく吸っているのでとろけ具合がまたいいですね。

餃子
2015/01丸健水産5

揚げたての言葉につられて追加を。揚げたては初ですが、揚げたてだと出汁にくぐらせなくても食べられます。アツアツ感がたまらない!

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8



[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】丸健水産@赤羽(東京都北区)5

おでんセット(丸眞政宗)
2014/10丸健水産1

先週日曜の分。
赤羽駅周辺はお酒好きにはパラダイスといえる場所。
昼から軽く1杯^^

何度も行っているお店ですが、寒くなり始めるとおでんにお酒が合う季節に。
おでんセットは大根・ちくわぶ・昆布・玉子といった王道の具材に、生姜天。まだ冬でないのでお酒は冷ですが、おでんと日本酒の相性がいいですね。
丸眞政宗は東京23区唯一の地酒で、小山酒造は北区岩淵にあります。

はんぺん
2014/10丸健水産2

はんぺんは看板メニューの1つで、注文後におでん鍋に入れて仕上げていきます。
こだわりのはんぺん、これは他では味わえない至福感があります。
夜だとないときもあるので、昼だと必須アイテム。

がんも・つみれ・すじ
2014/10丸健水産3

さすがにお酒1杯だけということはなく、2杯目とともに3種。
これもまたおでんならではの具材ですが、つみれは1串3個となります。
ここのすじもいいですね。

さすがに1人で全具材制覇なんてことはありませんが、これぐらいの量でお腹も十分満足。

2014/10丸健水産4

こうしてみると、おでん鍋からうまさが漂ってくるのがわかります。

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8



[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ