沖縄遠征の夜はやっぱしこうなります。沖縄料理と泡盛。ただ、以前より食べる量が減っているのでアテの選び方も慎重になります。
ほぼ満席の店内ですが、気さくな雰囲気が魅力的。

豆腐チャンプル(540円)
DSC_4352

豆腐と青ネギだけの非常にシンプルなチャンプル。豆腐の固さがポイントですが、冷奴でありがちな豆腐とネギの組み合わせはチャンプルでもよくあいます。シンプルゆえに味わいもきっちり伝わります。

ミーバイ刺身(1080円)
DSC_4354

県魚の1つでもあるミーバイ。赤い色合いが印象的な魚ですが、刺身にすると程よく脂がのっているので白身の食感が楽しめます。

田芋の唐揚げ(540円)
DSC_4358

ふかした田芋を揚げて、甘醤油につけたもの。芋の甘みとしっかりした食感がよく、シンプルな料理ですが芋の魅力を感じます。

自家製ジーマーミ豆腐(※クーポンでサービス)
DSC_4350

沖縄での必須アイテムの1つでもあるジーマーミ豆腐。独特の味わいが好き。

与那国(864円)
常磐(864円)
DSC_4348

県内各地の酒蔵の泡盛を取り揃えていて、泡盛カウンターは常に様々な種類の泡盛がいっぱい。
今回は与那国島と伊是名島の泡盛を。まず一口はほぼストレートで。そしてロック・水割り。
ストレートでの強さは泡盛ならではですが、さすがに翌日以降もあるのでこれで終了。

泡盛古酒と琉球料理 うりずん 住所:沖縄県那覇市安里388-5
DSC_4360


[食べログ.com]


関連ランキング:沖縄料理 | 安里駅牧志駅おもろまち駅