月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

長野県(食べ歩き・観光)

【日本酒】真澄[宮坂醸造]@上諏訪(長野県諏訪市)4

上諏訪駅周辺は酒蔵が5つあります。しかも徒歩圏内で。
その中で、「真澄」で有名な宮坂醸造の新酒祭りがありました。

メインはしぼりたて生原酒の「あらばしり」の発売。

真澄 純米吟醸 あらばしり
加熱処理を行わず、まさに生まれたての真澄。七号酵母発祥の酒蔵にふさわしく、七号酵母で仕込んだお酒です。米は長野のひとごこちと美山錦を使用。洗練された香りと芳醇な味わいになっているお酒で、新酒らしくフレッシュさをまず感じます。瓶が透明であり、お酒の色合いも透明という色合いも印象的です。
DSC_7550

DSC_7542

DSC_7544

DSC_7547

DSC_7548



宮坂醸造 住所:長野県諏訪市元町1-16


お店のHP
DSC_7540

DSC_7541

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【鰻】小林@長野県諏訪市4

諏訪湖を囲む諏訪・岡谷エリアは鰻を提供するお店が多数あります。諏訪湖で鰻が獲れていたことに起因しますが、関東風と関西風のそれぞれが味わえるエリアにもなっています。

こちらのお店は上諏訪と茅野のほぼ中間に位置するお店。住宅地にありますが、この界隈での名店になっていて、駐車場は満車。それでも、思ったよりは早くお店に入れました。

金銀重(4860円)
白焼きと蒲焼の双方が一度に味わえる鰻重。実際には二段重ねになっていて方や蒲焼。方や白焼となっています。
関東風の鰻なのでふわっとした柔らかさがあります。双方ともご飯の量は少なめなので、蒲焼と白焼きの鰻の違いをじっくり味わってくださいという金銀重。
ダイレクトに鰻を味わうなら白焼であることは言うまでもありませんが、わさびをつけただけも鰻本来の味わいを堪能できます。
蒲焼は長年の歴史を重ねたたれにつけていて、たれの甘みと鰻を味わうスタイル。
両方食べ比べることで、お互いの良さを感じることができます。
車を運転しているのでお酒なしですが、お酒を飲んでいない分鰻をじっくり味わえますね。
DSC_7530

DSC_7531

DSC_7536


肝吸(250円)
肝が2つ入っています。独特の苦味がなくあっさりした味わいの肝です。
DSC_7533

DSC_7528


箸置きにも鰻が。
DSC_7539


退店時には、さらに待ちのお客さんがいました。
鰻ももちろんですがサイドメニューが豊富なこともお店の人気の一因だと思います。

鰻 小林 住所:長野県諏訪市四賀赤沼1958-2
お店のHP
DSC_7526


[食べログ.com]


関連ランキング:うなぎ | 茅野駅上諏訪駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】佐久の花[佐久の花酒造]@臼田(長野県佐久市)4

長野県に行ったときに、佐久市の酒蔵で購入したお酒です。

佐久の花 秋の純米吟醸
ラベルからして秋の雰囲気を醸し出しているお酒です。ひやおろしなので飲むまで常時冷蔵保管。
土蔵で貯蔵し保管熟成させることで香りと口当たりの良さが出ています。
長野県のひとごごち、という米を使用しています。
DSC_6772

DSC_6778

DSC_6775

DSC_6770



佐久の花酒造 住所:長野県佐久市下越620
酒蔵のHP
DSC_6685

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【そば】磊庵はぎわら@岩村田(長野県佐久市)5

北陸新幹線の佐久平駅から離れた場所にあるこちらのお店。佐久平駅から歩いてでも行ける範囲です。
信州そばにもいろいろありますが、田園風景の中でまったりといただくお店です。

水萌え・手碾そばセット(1950円)
左が水萌えそば。伝統的なそばの食べ方ということで、先ずは水そばとしていただき、その後は塩をつけて食べる、あるいは薄目のそばつゆをつけて食べます。製粉方式が開発される以前の古来の方式ということもあって、水そばでいただくとシンプルながらも甘みが広がります。そば自体太めでしっかりしていることもあって、塩、あるいはつゆにつけてもそばの存在感たっぷり。色合いも白さとともに甘皮の緑などが混ざることで美しい色合いに。
右が手碾そば。こちらも太くてしっかりしています。粗びき状態の風味と甘みがあります。
こちらは濃いめのつゆにつけますが、両者を食べ比べると同じそばのように見えて、双方の違った持ち味を堪能できます。
二八そばとか十割そばなどと違ったこちらの信州そばは、存在感あふれるそばです。
もちろん最後はそば湯で割りましたが、双方のつゆの濃さが違うので飲み比べもできます。
DSC_6671

DSC_6679

DSC_6675

DSC_6676

DSC_6681


磊庵はぎわら[らいあんはぎわら] 住所:長野県佐久市岩村田南西ノ久保2426-1
お店のHP
DSC_6667

DSC_6668

DSC_6669


[食べログ.com]


関連ランキング:そば(蕎麦) | 岩村田駅北中込駅佐久平駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【そば】もみじ茶屋@長野(長野県長野市)4

長野駅近くにあるお店で、そば屋&居酒屋という形態ですが、長野ならではのおつまみも多数そろえています。

ざるそば(730円)
DSC_3205

DSC_3207

〆のそば。こちらのそばは手打ちですが、戸隠そばスタイルになっています。店主が戸隠で育ったということもあります。
なのでざる、ですが海苔はかかっていません。
そばとつゆでシンプルに味わいますが、そばの良さを感じ取れます。シンプルながらも、夜の〆のそばという魅力も出ています。

選べる晩酌セット(1800円)
DSC_3188

DSC_3186

DSC_3191

DSC_3193

DSC_3195

こちらのお店のもう1つのウリがこのセットメニュー。お酒とつまみ3種類の組み合わせで1800円。
須坂市の渓流というお酒に、馬刺し・ほたるいか沖漬・合鴨スモーク。組み合わせで選べる構成もまずまずなので、手軽に飲めるという使い方もできます。

みょうがときゅうり刻み(400円)
DSC_3199

追加のアテでみょうがを。夏らしくミョウガにしてみました。
さっぱりした感じがいいですね。

長野駅周辺で手軽な居酒屋感覚とそばの両方を楽しめるので、新幹線利用者にはありがたいです。

もみじ茶屋 住所:長野県長野市南長野南石堂町1368-9
DSC_3209


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 長野駅(長野電鉄)長野駅(JR・しなの)市役所前駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ