月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

青森県(食べ歩き・観光)

【日本酒】陸奥八仙[八戸酒造]@青森県八戸市 Part3

3度目の登場となる陸奥八仙ですが、今回は青森に行ったときに購入。

陸奥八仙 そーてるぬ96(八仙的貴醸酒2回目)
DSCN0431

DSC_4917

DSC_4913

ラベルからして日本酒というよりはワインのように感じます。白ワインのような色合い、そして味わいは日本酒とワインの折衷ですが96%精米という度数も特徴があります。
これは見かけたらぜひ!といえる1本。日本酒の考えが変わります。

八戸酒造 住所:青森県八戸市湊町本町9
酒蔵のHP

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【しじみ】和歌山(本店)@青森県五所川原市4

青森県津軽半島にある十三湖。ここは車で行くしかない場所で、決してアクセスが良いとはいえない場所です。ですが、お店に到着すると十数組の待ちが。
十三湖の名物であるしじみがメインのお店です。住所は五所川原市となっていますが、この場所は平成の大合併の前は市浦村。五所川原市の飛び地となります。

しじみ定食(2400円)
DSC_4857

DSC_4861

DSC_4864

DSC_4869

DSC_4867

しじみラーメンがメインとなっていますが、定食類もあります。
こちらのしじみ定食は、しじみバター炒め、しじみ汁、そして焼魚と刺身がついたもの。
故にお店では一番高いメニューです。

先ずはしじみバター焼きから。大粒のしじみをバターで味わうものです。酒蒸しもいいのですが、バター焼きですとアツアツ状態でいただけます。車でなければ酒のアテになりますね。
粒が大きい分、しじみを食べている感じがします。

ハーフサイズの焼魚は程よく焼けています。そして刺身も種類は4種類入っていて飽きさせません。

どのメニューにもついているしじみ汁は、しじみの成分をたっぷり味わってもらうべく汁の方は薄味。こちらは粒が小さいしじみですが、1つ1つ殻から外すのは面倒であってもしじみはたっぷり摂取しないと!

 ※しじみバター炒めとしじみ汁のそれぞれ単品+小ライスでも実は十分満足だったかも。

元祖しじみラーメン 和歌山(本店) 住所:青森県五所川原市十三羽黒崎133-22
DSC_4850

DSC_4851


駐車場からは十三湖が見えます。
DSC_4871


[食べログ.com]


関連ランキング:定食・食堂 | 五所川原市その他


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】陸奥八仙[八戸酒造]@青森県八戸市 Part25

久しぶりの陸奥八仙ですが、今回は酒蔵ではなく都内の酒店で購入。

陸奥八仙 華想い50 純米大吟醸
P1190280

P1190277

P1190281

青森県の華想いというお米を使用した大吟醸。フルーティーな香りと旨味が広がっていきます。
お手頃価格での陸奥八仙の大吟醸。生酒ならではの魅力も十分です。

八戸酒造 住所:青森県八戸市湊町本町9
酒蔵のHP

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【郷土料理】六兵衛@青森(青森県青森市)4

青森駅周辺の繁華街のあるお店です。地下1階にありますが、中に入ると非常に居心地がよいお店です。さらに、1つ1つの値段がリーズナブルということもあり、観光客でも気軽に楽しめます。

貝焼みそ(450円)
DSC_2819

津軽名物である貝焼みそ。帆立貝の大きい貝殻を鍋のように使用していて、帆立貝の貝柱やネギなどに味噌と卵をかき混ぜて焼いたもの。こうしてみると手間もそれなりにかけて作り上げているんですね。
当然これに合うのは日本酒となります。それにしても大きい貝殻に具材がたっぷり入っています。

刺身の三点盛(450円)
DSC_2817

サービス品ではありますが、3種類450円はリーズナブル。魚に恵まれている青森ならではの値段といえます。
白身魚に貝と、組み合わせもgood!

なす焼(400円)
DSC_2823

焼き茄子そのものかと思いましたが、皮の部分をきっちりむいた状態で提供。焦げ目があるのが焼き茄子の証ですが、これも思ったより量があります。

じゃこ天(400円)
DSC_2825

一言でじゃこ天といっても地方によって違いがあります。こちらは一見さつま揚げぽく見えますが、中の色合いはじゃこ天らしい色。アツアツの状態にマヨネーズという組み合わせがいいですね。

ここでは「タラ玉」を食べるべきであったことにあとで気づきました。
また青森で飲もうとなったときには食べたいものが増えていくわけでして、それもまた旅の楽しみであったりします。

田酒(600円)
むつ八仙(600円)
ねぶた(500円)
DSC_2815

青森の地酒はそれぞれ1合ずつ。しゃれた徳利に入っています。

DSC_2812

最初に席に用意されるのがこちらの紙敷。シンプルなデザインです。

最後までほっと一息つける空間にも満足です。

たる酒と貝焼 六兵衛 住所:青森県青森市古川1-17-2
DSC_2807

DSC_2828


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 青森駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】陸奥八仙[八戸酒造]@青森県八戸市

陸奥八仙 特別純米
P1120504

P1120500

P1120508

八戸に行ったときに、酒蔵で購入・・・できず、八戸市内で購入したお酒です。
 ※酒蔵が休みだった

陸奥八仙の定番と言えるものですが、しっかりした味わいが特徴です。
今回は生原酒が買えなかったので、そのうちリトライです。

八戸酒造 住所:青森県八戸市湊町本町9
酒蔵のHP
DSC_1596

なんで駒井酒造店かというと、創業者が駒井さんだから。

DSC_1595

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ