月見草のように・・・(最近豆腐メンタル化しているかも?)

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

食堂・定食・ごはん系

【定食】Hitoshinaya@羽田空港第1ビル(東京都大田区)3

羽田空港のターミナル内の出発フロアのある2Fでの食事は、空港価格かなと思わせるものがあります。
ただ最近は味的な面でも内外装でもこだわりを見せております。
こちらは実質3店になっていますが、真ん中が定食スタイル。

魚膳(1667円)
DSC_3790

DSC_3792

DSC_3794

DSC_3797

DSC_3798

メインは揚物「カンパチわさび衣揚げ・パセリ・レモン」
サイドで小付け「出汁豆腐・旬の野菜のお浸し」
サラダ「水菜・トレビス・ピンクロッサ・コーン・枝豆・パプリカ」。
煮物「冬瓜・ごま味噌」
ご飯「白米(国産コシヒカリ)」
汁物「呉汁」
香の物「三種盛り」
となっています。

和食ゆえに釜炊き仕上げのごはんとかんぱちの相性ということになりますが、かんぱちの方は程よく揚がっているのでまあまあ、というところ。
値段との兼ね合いで見ると空港価格であるという部分から脱出はできていない気がしますが、出来立ての定食という点では温度とかはいいですね。

Hitoshinaya 住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル2F
お店のHP
DSC_3802

DSC_3800

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【湯葉丼】直吉@箱根湯本(神奈川県足柄下郡箱根町)4

箱根湯本駅至近にあるお店です。温泉街の中心地でもある湯本駅周辺は各種お店が多くにぎやかですが、こちらのお店は湯葉丼が名物。
しかし、そこに待ち受けていたのは約30組の待ち・・・

でも、ここで引き下がるわけにはいかず待ちました。

湯葉丼+湯葉刺しセット(1520円)
DSC_3712

DSC_3722

DSC_3716

DSC_3718

DSC_3723

湯葉丼、湯葉刺し、姫とうふ、小鉢のセットですが、湯葉丼はアツアツの湯葉鍋とごはんがセパレートされています。
湯葉とかつおだしのスープ、そして卵でとじた鍋の部分がとにかくアツアツ!

DSC_3725

このようにしてご飯の上にのせて食べますが、鍋部分だけ単体で食べるのもよし。
かつおだしと豆乳のスープはそれだけでも十分おいしいです。
もちろん、主役の湯葉はご飯と一緒に食することでアツアツな部分と湯葉の食感が楽しめます。
ちなみに湯葉は大平台の「姫の水」と豆乳を組み合わせて作られており、箱根らしいですね。

また、湯葉刺しと豆腐の付いたセットは、体にもよさげ。
待った甲斐があるという美味しさでした。

箱根山(680円)
DSC_3708

DSC_3711

やはりお酒はつきものです。

湯葉丼 直吉 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
DSC_3726

DSC_3701

DSC_3702

DSC_3703


[食べログ.com]


関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 箱根湯本駅塔ノ沢駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【魚・牛】悠流里@村上(新潟県村上市)4

新潟県最北部にある村上市。特に山形県境に近づくにつれて、日本海沿いに走る羽越本線や国道345号からの眺めはよいのが印象に残りますが、三面川の鮭や村上牛といった食の面でも楽しめます。

炙りのどぐろ丼(1600円)
DSC_3216

DSC_3215

濃厚な旨味と脂ののりがよい「のどぐろ」。これを炙ることでより一層上品に脂を引き出しています。
食してみるとのどぐろにのった脂と身、そして皮が一体になったおいしさが印象的。わさび醤油でもよし、塩でもよし。のどぐろの味わいを引き出している丼です。これが1600円と、高級ゆえに高い印象があるのどぐろをリーズナブルに食せるようになっています。

村上牛炙り焼き(950円)
DSC_3221

もう1つの名物である村上牛を炙ったもので、ポン酢と大根おろしでいただきます。
村上牛の赤身の部分の良さを引き出している炙り焼は色も食感もいいですが、値段的にも先ののどぐろ同様リーズナブルにお手軽に食べられるような設定になっています。

今までは村上は素通りしていましたが、村上市は食そしてお酒が充実しています。

石挽き蕎麦と和食処 悠流里 住所:新潟県村上市塩町4-5
お店のHP
DSC_3225


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 村上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【鰻】山家膳兵衛(ルミネ大宮店)@大宮(埼玉県さいたま市大宮区)3

大宮駅のルミネ2にあるお店です。土用の丑の日が近づいていたので鰻を食べなきゃ!ということで・・・

塩焼鰻丼(2052円) ※お吸い物は肝吸いに
DSC_2970

DSC_2966

DSC_2972

鰻の塩焼きを丼にするのはかなり珍しく、たれ焼きの鰻と比べるという点では興味深いです。
器の方は丼というよりは、籠のような箱に入っています。
見た目という点では個性を感じます。

別にわさびもついているので、わさびを載せて鰻をいただきます。
白焼きそのものは酒を飲みながら食べるとおいしく感じますが、やはり2000円ですと鰻の量が寂しいです。
国産鰻ゆえに高めの設定になるのは分かっているものの、鰻がこのサイズならご飯の量は半分で十分かと。

生ビール[アサヒスーパードライ ドライプレミアム](600円)
DSC_2964

DSC_2965

ビールのアテとしては骨せんべいがついています。お酒・ビールに骨せんべいは欠かせないです。

う匠 山家膳兵衛(ルミネ大宮店) 住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮ルミネ2 4F
DSC_2973


[食べログ.com]


関連ランキング:うなぎ | 大宮駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【たまご】赤坂うまや うちのたまご直売所(羽田空港店)@羽田空港第1ビル(東京都大田区)4

羽田空港ターミナル内は、モノレール駅構内のお店が価格的には安いのですが、そんな中前から気になっていたお店へ。

たまご丼(550円)+あおさの味噌汁(100円)
DSC_2895

DSC_2897

DSC_2891

JR九州ファーム系列のお店で、九州の内野宿養鶏場で生産されている卵を使用しています。
一方、正式店名には「赤坂うまや」という文字もありますが、これも同じ系列のお店。

こちらのお店は丼専門で、他はたまごがけごはんと親子丼のみ。
たまご丼は、卵だけだしであわせてとじたものに、テーブルの上にある生卵1つを落として混ぜていただくというもの。
生卵ととじ玉子というまさにたまご丼です。当然味は玉子とだしの味だけという非常にシンプルなもの。
ですが、シンプルながらも卵の存在感抜群の丼です。

お土産としては卵を使ったスイーツもありますし、生卵の販売もしています。
まさに卵のお店。

赤坂うまや うちのたまご直売所(羽田空港店) 住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 東京モノレール羽田空港第1ビル駅(B1F)
お店のHP
DSC_2900


[食べログ.com]


関連ランキング:丼もの(その他) | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ