月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

肉料理

【もつ鍋】おおやま(博多デイトス店)@博多(福岡県福岡市博多区)4

博多名物のもつ鍋。福岡市内にはもつ鍋を食べることができるお店が多いです。
本店は呉服町にありますが、このお店を含めて博多駅周辺には数店舗あります。
博多駅新幹線側にあるほろよい通り。その名の通り気軽に入れる飲み屋さんが多いのですが、その中に出店しているのがこちらのお店。
ふらっと入りやすいのが魅力的。

おひとりさまもつ鍋セット(1980円)
ひとりサイズでも気軽に持つ鍋を味わえるメニューがこちら。
先ずは「柔らか牛すもつ」「博多明太子」「おきうと」が出てきます。
ホルモンを湯通ししてポン酢で食べるというすもつ。こちらのお店では牛を使用しています。薄くスライスすることでホルモンぽく見えないのが特徴ですが、福岡の居酒屋ではごく普通に置いてあるメニュー。
明太子は知名度的に当然なのですが、おきうとは久しぶりに食することに。海藻を固めて作ったというものですが、一見ゼリーとかに見えるかもしれません。これも福岡ならではのアテ。
この3種類だけでも博多らしさを感じることができます。
DSC_9349


そしてメインのもつ鍋。こちらのお店ではスープの味が3種類選べるのですが、みそ味で。
一番人気の味であるみそですが、味噌だれとスープがもつや野菜ともよくなじみ、味噌鍋のうまさも同時に堪能できます。
メインのもつはしっかり仕込みがされているだけにプリっとした柔らかさが特徴。
そしてたっぷり入っている野菜。キャベツとニラがとにかく豊富でして、野菜補給も同時にすることができます。
DSC_9350


〆はちゃんぽん麺。味噌味のスープとあわせることで、もつ鍋を食べて〆た〜という流れになっていきます。
DSC_9354


角ハイボール(450円)+お通し(テーブルチャージ)(190円)
昼にお酒を飲んでいるので、控えめにハイボールで・お通しの枝豆は色合いも湯通し具合もいいですね。
DSC_9345


博多 もつ鍋 おおやま(博多デイトス店) 住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
お店のHP
DSC_9343


[食べログ.com]


関連ランキング:もつ鍋 | 博多駅祇園駅東比恵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【焼肉】のっけ(日本橋人形町店)@人形町(東京都中央区)4

北海道の北見市は人口1人あたりの焼肉店の数が北海道1と言われています。
今の北見市といえば、カーリングのロコ・ソラーレが拠点とする場所でもあります。(ロコ・ソラーレは厳密には旧常呂町)
そんな北見焼肉の店が高円寺に続いて人形町でも開店しました。

炭火で焼く焼肉です。
DSC_8986


北見豚ホルモン(680円)
北見焼肉では、牛ホルモンに比べると脂身が少ない豚ホルモンがメイン。そのホルモンですがきっちり洗浄されているのでホルモンという感じがあまりしません。焼くとコリっとした感じではなく皮のように食感。この方法は北見ならではの焼肉文化の1つです。
DSC_8995

DSC_8998


特盛牛サガリ(1380円)
もう1つの北見焼肉のメインがサガリ。横隔膜の部分です。筋の模様がハラミ・サガリらしいです。
大き目のサイズなのでしっかり焼きましょう。
ちなみに焼肉のたれは2種類ですが、北見焼肉のたれをそのまま使用。
DSC_8997


生ラム肉(880円)
北海道ならではの生ラム肉。旭川でも食したことはありますが、匂いとかは気になりませんし普通のお肉として違和感なく食することができます。厚みもありおいしいですね。というか東京で生ラム肉が食えるとは思わなかった。
DSC_9000


特盛生ラム肉(1280円)
ラム肉はもう1皿追加しています。あとサガリも追加していましたね。
DSC_9006


生ラム肉のジンギスカンセット(1600円)
ラム肉が立て続けに。こちらはジンギスカンセットなので焼き鍋もジンギスカン仕様になっています。
DSC_9008

DSC_9009


チーズ入りウィンナー(1本 280円)
肉ばかり焼いていると、ということでウィンナーも追加。
DSC_9012

DSC_9019


牛タン(1250円)
最後のお肉はタン。
DSC_9016


白菜キムチ(400円)
酒のアテになる野菜類は2つ。まずはキムチ。
DSC_9001


山わさび醤油漬け(400円)
意外とピリッと来る山わさび。
DSC_9004


サッポロビール 赤星(570円)
赤星ラベルを飲むのも久しぶり!
DSC_8987


トータルで3時間。いろいろ談義しながらでしたが、あっという間に時間は過ぎました。

オホーツク北見焼肉 のっけ(日本橋人形町店) 住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-4
DSC_8982


ロコ・ソラーレのポスターがあるのが北見のお店らしいですね。
DSC_9020

DSC_9022


[食べログ.com]


関連ランキング:焼肉 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【馬刺し】菅乃屋(上通店)@通町筋(熊本県熊本市中央区)4

熊本の名物の1つが馬刺し。
馬刺しと一口で言っても色々な部位があります。ランチタイムはその中から4種類の馬刺しが入っているメニューがあります。

馬刺しコース(2800円)
左からフタエゴ刺し(バラ)、上馬刺し、コウネ刺し(タテガミ)、赤身刺しの4種類。
バラ肉は豚と違って赤身部分と脂身部分がきれいに分かれている感じです。それとコウネ。これはゼラチン質で固まった脂身とのこと。コリっとした食感も特徴的です。上と赤身の部分は色とともにすじの入り具合が絶妙。赤身系と脂身を交互に食することで馬肉ならではの味わいの変化を感じることができます。

これ以外の部位もいろいろあるのですが、低カロリーで高たんぱくという馬肉なので、4種類を食べ比べることで馬肉の魅力を改めて実感できます。
DSC_8556

DSC_8557

DSC_8551

DSC_8560

DSC_8563

DSC_8567


火の国ビール阿蘇生(750円)
まあノンアルコールということはないので・・・
サントリーの九州熊本工場限定生産です。
DSC_8548



馬肉料理 菅乃屋(上通店) 住所:熊本県熊本市中央区城東町2-12
お店のHP
DSC_8543

DSC_8542


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 通町筋駅熊本城・市役所前駅水道町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【牛タン】たんや 善治郎(仙台駅前本店)@仙台(宮城県仙台市青葉区)4

仙台で軽く締めということで、仙台ではおなじみの牛タンを。善治郎は牛たん通り店以来となります。昼と違って行列は短め。

牛たん(3枚)(1100円)
〆で牛タンを。最小は3枚になります。切れ目の入れ方や焼き具合がよく厚みもあるので、牛タンの食感を噛み締める感じで味わいます。野菜もついているので、酒のアテとしても十分楽しめます。
DSC_7732


角ハイボール(サントリー角)(500円)+あおい菜っ葉のサラダ(200円)
サラダの量も小鉢サイズと程よい量。なので、オーダーしやすいという点でも魅力的。
DSC_7720


たんすじ煮込み(300円)
煮込みの汁はテールスープと同様に汁としても味わえます。それを含めてあっさりした味わいになっているのでタンスジ部分の肉の味わいも素直に感じます。一緒に入っている大根やこんにゃくなども含め、手ごろな価格ですね。
DSC_7722


ほぐし牛たん たん辛味ユッケ風(480円)
ほぐした牛タンをユッケ風でいただきます。刺身のユッケではないので味わいや食感は肉をほぐした感じになりますが、やや辛みがする味わいに卵の黄身なので先の煮込みとは対照的な味わいに。
DSC_7724


燗酒 浦霞 栄冠(2合)(750円)
地酒とともに燗酒も宮城県のお酒。そういった部分を含めて宮城らしさを感じます。
DSC_7726


牛タンを生かしたおつまみの種類が多いので、酒と牛タンという組み合わせでも利用できるのがありがたいです。

たんや 善治郎(仙台駅前本店) 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-38
お店のHP
DSC_7733

DSC_7735


[食べログ.com]


関連ランキング:牛タン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【馬刺し】坂下ドライブイン@会津坂下(福島県河沼郡会津坂下町)4

福島県の会津では、馬肉・馬刺しで有名な地域の1つです。戊辰戦争の歴史がきっかけとされています。
熊本に次ぐ馬肉の生産量という会津地域では、馬刺しは辛子味噌をつけていただくスタイル。
会津若松や会津坂下には馬肉を提供するお店が結構あり、会津坂下町にあるこちらのお店は、馬肉料理がリーズナブルな価格でいただけるお店です。お店は歴史ある旅館のような建物になっています。

桜さしみ定食(ロース)(1200円)
霜降りの赤身のお肉の色合いがとにかく印象的です。もちろん刺身でいただくので柔らかさに定評があるのは言うまでもありませんが、脂身がほとんどないので赤身のお肉の味わいがストレートに伝わります。生ならではの臭みはほぼ皆無。車で来ていなければ、馬刺しと馬肉ステーキでお酒を飲んでいたんだろうなと思うぐらいです。鮮度が命の馬刺しが定食とはいえこの価格でいただけるのがありがたいです。
なお、定食の前にはサービスで馬肉の煮込みが出てきます。柔らかくなるように煮込んでいますが、ブロック状に近い馬肉にしみ込んだ程よい味わいも魅力的。

馬肉は低カロリー、タンパク質が豊富というヘルシーさがウリ。都内でももうちょっと馬肉料理がリーズナブルにいただければうれしいと思ったぐらいです。
DSC_7574

DSC_7572

DSC_7571



坂下ドライブイン[堀商店] 住所:福島県河沼郡会津坂下町古町川尻446
DSC_7578


[食べログ.com]


関連ランキング:馬肉料理 | 会津坂下駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ