月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

飲み屋

【湯どうふ・小料理】上川南店@天神橋筋六丁目(大阪府大阪市北区)5

天満駅周辺にはお酒が飲めるお店が多数ありますが、少し離れたところにあるのがこちらのお店です。
お店の看板には「湯とうふ」と掲げられていますが、アットホームな老舗のお店になります。

先ずは名物の湯豆腐の写真を。
DSC_7071


写真が多いので、続きのページがあります。続きを読む

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【居酒屋】甲州煮こみ屋@甲府(山梨県甲府市)4

甲府駅周辺でちょいと一杯、ということで行ったのがこちらのお店。甲府で定番のアテといえば鳥もつ煮なのですが、定番以外で何か!ということで・・・

牛もつ煮込み(580円)
こちらのお店の名物の1つが牛もつ煮。赤ワインと赤みその煮汁で煮込んだ牛の小腸。味わいが独特ですが、汁だけでも十分満足できるもの。ビーフシチュー感覚に近いです。もつも下処理がしっかりされていることもあり、味がしみ込んだもつは美味しい。
DSC_6904


ふわふわ!出汁巻き(580円)
卵を5個使用したこだわりの出汁巻き。ボリュームもあります。ダシがいいので醤油などをかけなくても食べられます。
DSC_6907


真澄 本醸造[2合](1150円)
やや寒い日だったこともあり、ぬる燗でもいけるお酒。アテは上の2つだけなので、アテ1つで酒1合?それでも、牛もつ煮の濃厚な味わい、それと対照的なシンプルな出汁巻きで2合が空いてしまいます。
DSC_6902


付き出し
味付け煮玉子。味が染みわたっています。
DSC_6903


終始満席に近い状態だったので料理提供でてんてこまい状況。それもあってアテはこれだけでしたが、量的には結構あったので実はそれでも十分満足でした。

甲州煮こみ屋 住所:山梨県甲府市丸の内2-4-7
DSC_6911


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 甲府駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】酒の大桝(雷門店)@浅草(東京都台東区)4

浅草雷門そばにあるお店です。入り口は酒屋で、その奥がお酒が飲める場所。
日本酒主体で、アテの種類が豊富。日本酒にはいろいろなアテが合うので、選択に迷います。

花巴 荒走り(760円)
まずは大桝だけのオリジナル酒という花巴を。奈良県のお酒です。荒走りはとにかくフレッシュさが際立ち、口当たりも元気の良さが出ています。1合はコップに入っています。
冷え具合もいいし、さすが酒屋のお酒という感じ。
DSC_6749


クリームチーズの味噌漬け(380円)
一番人気というアテがこちら。日本酒とチーズの組み合わせは愛用していまして、今回も例にもれずチーズを。酒が進み飲む当然というチーズです。
DSC_6752


おまかせ刺身三点盛(980円)
魚の種類も刺身と焼きものがあり、全体的なメニュー構成が幅広い。刺身は3種盛りですと結構量あります。アテはこの2種類で十分。
DSC_6758


浅草神社御用達 御神酒 三社権現社(580円)
2杯目はもっきり1合サイズのお酒で。お神酒。お神酒の生酒は珍しいです。こちらもキンキンに冷えていて、冷酒好きにはたまらないですね。
DSC_6762


鍋島 特別純米(660円)
酒蔵では販売していない鍋島にようやくありつけました。もちろん鍋島にもいろいろ種類はありますが、お手頃価格ですと特別純米あたり。鍋島は飲めただけでも感激です。
DSC_6765


種類が豊富すぎるので、何度か訪れてみたいお店です。

酒の大桝(雷門店) 住所:東京都台東区浅草1-2-8
お店のHP
DSC_6767


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【居酒屋】なか善@苫小牧(北海道苫小牧市)4

※地震により被災をされた皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。これは先週の訪問記事です。

苫小牧での宿泊は初めて。昼にほっき貝を食べに行って以来の苫小牧での飲食となります。
グループ内で4店舗を苫小牧で展開しているお店です。魚屋直営店舗らしい強みがウリで、メニューには定番物とともにその日の魚のメニューがずらり。

日高産 活つぶ貝刺身(980円)
厚みがあるつぶ貝!コリっとした食感がいいですね。貝丸ごとなので、いろんな部分の部位が入っていて、その違いも楽しめます。
DSC_6516


厚岸産 生カキ(580円)
道内でカキ食べるならやっぱし厚岸産でしょう!やや小さめのサイズとはいえ、2個580円はお値打ちです。
DSC_6518


特大縞ホッケの原始焼き(580円)
中はふっくら焼き上げたという焼魚。北海道らしくホッケですが、半身サイズがあるので注文しやすいです。全体が程よく焼かれており、焼き加減のよさを感じます。
DSC_6520


サッポロ クラシック 樽生(中ジョッキ)(399円)
北海道ならではのサッポロクラシック。この日はやや寒かったのですが、それでも夏はビールですね。
DSC_6510


国稀 北海鬼ころし(500円)
今金 純米吟醸(600円)
北海道の地酒を2種類。本州のお酒もありますが、道内にいると道内の地酒にこだわります。
DSC_6513


程よい量で飲み食いは終了。

刺身居酒屋 なか善 住所:北海道苫小牧市表町2-2-19
お店のHP
DSC_6521

DSC_6504


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 苫小牧駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【居酒屋】ふる里(札幌総本店)@大通(北海道札幌市中央区)4

久しぶりの札幌泊まり。観光シーズンピークの平日ですが、この時間はどこも盛況です。
北海道ならではの酒とアテを求め、市内の琴似に本店があるこちらのお店へ。
道内の食材主体で、魚もこの日のおすすめが結構あります。

縞ホッケ(630円)
食するなら東京・埼玉では出会えないものを、ということで縞ホッケの刺身を。真ホッケより脂がのっているのですが、その分パサつくといった淡泊な感じではなく、脂のノリとともに楽しむ刺身に。色合いは白身よりはやや赤みがかっています。
焼魚としてのホッケと違って、もろにホッケの刺身を楽しむ感じです。淡泊な味わいでなく、独特な味わいでもないので、めったにないチャンスという点では食べておきたい刺身になります。
DSC_6446


フレッシュ野菜サラダ(580円)
遠征中は野菜不足になりがちなので野菜補給を。道内の素材があるかどうかは未確認でしたが、とにかく野菜摂取は大事ですね。
DSC_6452


極銀サーモンカマ焼(530円)
カマ焼きはいろいろ食していますが、サーモンは初めて。カマ焼きしても鮭らしい色あいはあるので、それで鮭のカマ焼きというのを実感します。カマ焼きは身もそれなりにあり値段は手ごろなので頼みたい気分になります。
DSC_6459


サッポロクラシック(560円)
札幌、というか道内にいるとサッポロビールになります。道内でサッポロのラベルを見るとなんか安心します。
DSC_6443


my storyヒトツメ(650円)
これと別に地酒も1合飲んでいます。ヒトツメは新十津川町の吟風を使用していて、数的には出回っていないようです。希少性という点でもいいお酒です。
DSC_6456



居酒屋 ふる里(札幌総本店) 住所:北海道札幌市中央区北一条西3-3-24
お店のHP
DSC_6463


[食べログ.com]

居酒屋ふる里 札幌総本店居酒屋 / 大通駅さっぽろ駅(札幌市営)西4丁目駅

夜総合点★★★★ 4.3


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ