月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

うどん

【うどん】がもう@鴨川(香川県坂出市)4

予讃線の鴨川駅から145分ほど歩けばお店に行くのですが、田園風景の中にあるお店は車で行くと裏道というか細道をたどることに。でも着いたら広い駐車場。そしてお店の外で食べる人がたくさん。

うどんは網のようなものでゆで上げるスタイルです。

うどん(小)(150円)+あげ(100円)
まずはうどん。見た目がつるっとしています。コシもありますがつるつる感があるのですすりやすいです。醤油をかけただけですがシンプルでもうまさがあります。
そしてあげ。先客が結構あげ入りで食べていたのでそそられました。味付けがいいというか素朴な感じ。なのでうどんと一緒に食するとがもうの世界に入り浸ります。
DSC_7008


讃岐うどん がもう 住所:香川県坂出市加茂町420-1
DSC_7010


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 鴨川駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん】たむら@陶(香川県綾歌郡綾川町)4

約1年ぶりのうどん県上陸!コトデンの陶駅からでも歩いて30分ほどかかる場所になります。
カーナビ使わないと通り過ぎるのではと思うぐらい。
店の入り口に看板があるのですが、お店の入り口どこ???と迷うぐらい。
お店というよりは、厨房の中でうどん、という雰囲気があります。
なので、セルフではありますがうどんの量は厨房の中で店主にいうことになります。

うどん(小)(200円)
地粉を使用したうどんは讃岐うどんらしくコシがあり、粉の甘みを生かした味わいに。
シンプルに醤油をかけていただきましたが、シンプルながらも存在感十分のうどんはそれだけでも十分おいしいです。
DSC_7000



手打うどん たむら 住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
DSC_7003

DSC_7004


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 綾川駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん】一福(神田店)@小川町(東京都千代田区)4

本格的な讃岐うどんを東京で!ということで、東京で有名な店が増えてきています。
こちらは丸亀市にある中村うどんで修業したお店です。

かけ(小)(430円)
DSC_4882

こちらのうどんは細いとされていますが、それでもよく見るうどんと比べるとやや太めといったところか。
それでもコシはあり、讃岐うどんらしい食感が味わえます。そしてうどんとともに定評あるのがイリコダシ。味は薄めですが適度なひんやり感がうどんによくあいます。シンプルなかけうどんでも、麺とダシがよければそれだけで十分味わえます。

赤天(200円)
DSC_4884

香川県から直送のかまぼこで、こちらは海老のすり身になっています。
色合いは海老らしく赤色で、独特の味わいがあります。
ビールは注文していませんが、アテになりますね。

ちくわ(200円)
DSC_4886

天ぷらもあり、ちくわ天はダシにつけてもよし。そのままでもよし。味わいがいいですね。

うどん 丸香 住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1
お店のHP
DSC_4877


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 小川町駅淡路町駅神田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん】花山うどん@館林(群馬県館林市)4

明治27年に創業で、乾麺では老舗クラスのお店の1つです。
こちらの名物は大正時代に登場し一度はなくなったものの、50年の期間を経て復活した「鬼ひも川」。これを目当てに行ったら大行列です。

鬼ひも川(冷)麦豚(980円)
DSC_4838

DSC_4833

DSC_4841

冷と温の2種類ありますが、麺を実感したいので冷を。

DSC_4842

器の狸の顔クラスの幅の広さをもつ麺。おどんというより、より幅広にしたきしめんのような印象です。
食感は乾麺のうどんをよりもちっとさせた感じ。

麺だけ食べて、そして下に沈んでいるダシ醤油と絡めますが、卵も下にあるので麺とダシ醤油とたっまごが一体になった味わいに。

最後は本わさびを混ぜていただきます。
わさびの味わいが最後はつんと来ます。

ざるうどん的に鬼ひも川をダシ醤油につけて食べるのもありでしょうが、幅広すぎるがゆえにトッピングと絡みやすいので混ぜうどん的にした鬼ひも川でした。

地酒 赤城山 特別本醸造(410円)
DSC_4825

DSC_4824

DSC_4820

館林駅前なので電車で行きました。当然?日本酒もありです。
県内みどり市にある近藤酒造のお酒。

しらすおろし(320円)
DSC_4826

酒のアテはこちら。しらすおろしはおつまみには適量だったので、鬼ひも川に行く前に満腹になることはないです。

花山うどん 住所:群馬県館林市本町2-3-48
お店のHP
DSC_4844


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 館林駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん・日本酒】き田たけうどん@なんば(大阪府大阪市浪速区)5

昨年惜しくも閉店となったなんばの釜たけうどん。その創業者が今年待望の復活を果たしてなんばにお店をオープンしました。
南海なんば駅南の方になります。

なめこおろし(800円)
DSC_4689

釜たけうどんと対照的なうどんでして、うどんの太さが細くなっています。讃岐うどんと稲庭うどんの中間のような印象もありますが、しっかりした食感は細くなったことでより強調された感じがします。
そのうどんのシャープさを感じるのであればざるうどんとかなめこおろしといった、冷たい系のうどん。
なめこと大根おろし、そしてつゆがかかったうどんは色という点でも存在感が増しています。
このうどん、冷やし系で食べると満足する味わい。うどんのしめ具合とか茹で加減は店主のコントロールによるものですね。

DSC_4676

DSC_4692

けれど、以前のお店と決定的に違うのがお酒のラインナップ。これだけ見ると角打ちのお店顔負けです。完全制覇するなんてとてもとても無理なわけです。

ということで選んだお酒はというと・・・

長珍 生生熟成 5050 純米吟醸(600円)
DSC_4670

DSC_4673

DSC_4675

愛知県津島市にある長珍酒造のお酒。角打ちで見ること自体珍しいお酒ですが、ここのお酒好きなんですよね。
オリの状態をストレートに直汲みしたお酒で、生酒ならではの、そしてオリならではの味わいがよく伝わります。お酒ではごく普通の山田錦ですが、仕込みと仕上げ次第では素晴らしい酒になりますね。

長珍 ささにごり生 純米八反錦60(500円)
DSC_4682

DSC_4684

DSC_4687

こちらも同じく長珍のお酒。先のお酒と違ってにごり感が出ています。
搾った状態そのままの味わいが伝わるお酒。八反錦を使用しています。

しかしながら多数の日本酒を見るともっと飲みたくなりますが、なんとかセーブ。

たまご天(100円)
DSC_4678

おなじみの天ぷら。酒のアテで食べましたが、お酒に負けない存在感を出しています。揚げ具合がいいのでとろとろ感が残っているんですよね。

ちくわ天(100円)
DSC_4680

こちらもサクッとした食感が出ています。黒ものつけ具合が絶妙にコントロールされている分、ちくわの食感が生きている感じがします。

き田たけうどん 住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
DSC_4669


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ