月見草のように・・・(最近豆腐メンタル化しているかも?)

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

郷土料理

【郷土料理】なゝ瀬@大分空港(大分県国東市)4

5月以来7か月ぶりの大分空港での夜食。
よくよく考えたら1つ除き前回と同じものだったりしますが。

りゅうきゅう(580円)
DSC_3945

はい、前回と同じく「りゅうきゅう」。カンパチ使用。改めて思ったのですが、空港価格としては量はある方だと思います。

鶏の炭火焼(680円)
DSC_3947

こちらは今回初。枝豆付きでして、量は割と多めの印象。

ゆえに、日本酒は2杯!

冷酒(西の関)(500円)
DSC_3943

これも前回同様なのですが、今回は先に酒蔵に行って酒は別途購入済みです。

なゝ瀬 住所:大分県国東市武蔵町糸原3600 大分空港ターミナルビル 3F
DSC_3948

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【郷土料理】若妻の店@大分県大分市4

大分市のかなり奥の方になる今市という場所。県道412号線をそのまま走行すると久住高原の方に行ってしまいます。
お店の名前自体はかなりインパクトありますが、こちらでは大分の郷土料理を手軽に食べることができます。

やせうま(220円)
DSC_3923

名前だけ見ると「馬」に関係ある料理と思ってしまいますが、小麦粉で作った平たい麺をきなこ・砂糖でまぶしたものです。麺の厚みも結構ありますが、きなこ餅と違って麺ならではの弾力感と力強さ、そしてきな粉をまぶすことでおやつ感覚でいただけます。

団子汁(500円)
DSC_3927

こちらも団子が入っているわけではなく、先のやせうまと同じ麺を味噌仕立ての汁に入れたものです。
麺とともに野菜も豊富でして、寒い時期にはあったまる効果もあるだんご汁。

両方とも郷土料理というよりは家庭料理的な一面を強く感じます。
大分の中心地から遠く離れているということもありますが、価格がとにかく魅力的。

大分は何度か行ったことはありますが、2つとも今回初めて食べた郷土料理です。

若妻の店 住所:大分県大分市今市2654-2
DSC_3930

DSC_3929


[食べログ.com]


関連ランキング:郷土料理(その他) | 大分市その他


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【郷土料理】根っこ@松江(島根県松江市)4

1年ぶりの島根県です。
松江駅付近で軽く地元ならではのおつまみで1杯!

のどぐろ入り 地魚造り盛り(1680円)
DSC_3814

DSC_3817

のどぐろ1尾まるごとではなく、のどぐろも入った刺身盛り合わせ。手前がのどぐろです。
食べて黒くなることはないですが、刺身としてののどぐろは魅力的ですね。脂のノリもいいです。他はしまあじなど(メモ紛失したのであと2つ失念)
地元ならではの鮮度の良さ、これはお酒によくあいます。

しめ鯖かまぼことのあごのやき盛(650円)
DSC_3820

かまぼことしめ鯖が一体になった独特のかまぼこです。一緒に味わえるのがいいですね。
そしてあごのやき。お酒のお供にかまぼこ・竹輪といったものもよくあいます。

泥酔しじみ(650円)
DSC_3824

宍道湖がそばにあるだけに、シジミは外したくないです。しじみの酒蒸しですが、粒の大きさが特徴。汁とともに味わいます。単体のシジミ汁でも満足できます。

まっ黒玉ねぎのサラダ(580円)
DSC_3830

夜はサラダ必需品ですので、こちらを。表面が黒焦げになっていますが、中の玉ねぎは味もよくしみています。

ドギの丸干し(530円)
DSC_3832

深海魚のノロゲンゲ。山陰地方でとれる魚です。見た目は不気味とされていますが、味はいいですね!大きさも手ごろですし。

超王禄 無濾過本生(1360円)
DSC_3806

DSC_3809

DSC_3810

市内にある王禄酒造のお酒です。こちらのお店では王禄は数種類置いてあります。
超王禄は常に今を超えるという思いが入っています。すっきりした辛口のお酒。

隠岐誉(580円)
扶桑鶴(550円)
DSC_3828

他にも島根の地酒があり、2つをグラスで。隠岐の島、行くことができるんだろうか?という想いで隠岐のお酒を。扶桑鶴は益田市のお酒。

DSC_3812

これはお通し。

島根ならではの料理の種類は多いですが、魚系だけでも十分満足でした。

諸国お勝手料理 根っこ 住所:島根県松江市朝日町452
お店のHP
DSC_3803


[食べログ.com]


関連ランキング:郷土料理(その他) | 松江駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【もつ鍋】楽天地(天神本店)@天神(福岡県福岡市中央区)5

福岡の名物の1つであるもつ鍋。福岡は何度か行っているけど、振り返ってみると、もつ鍋の店でもつ鍋食べたことないんですよね。
ということで、もつ鍋専門店へ。
お店に着く時間があと10分ほど遅ければ長時間待ちコースでした。

もつ鍋満足コース(1990円)
DSC_3654

こちらのコースはもつ鍋1.5人前に豆腐、酢もつorキムチ、そしてチャンポン麺のセット。
このセットは1人でも十分持つ鍋を堪能できます。

鍋は1人分としては多く見えますが、それはもつの上に盛られているにらとキャベツがあるためで、煮込んでいくと段々と沈んでいきます。
いい具合でもつが煮込まれ、野菜もいい具合でスープを吸うことでもつと野菜が一体となった鍋に仕上がります。

DSC_3650

セットでついている豆腐も途中で煮込んでいきます。

DSC_3665

DSC_3667

モツは全部で150グラムですが、モツの量以上に野菜があります。でも、鍋における野菜の存在感は重要でして、もつ鍋の場合スタミナという観点でも特にニラは重要。(ちなみにニラは宮崎産)
小鉢にはもちろん、唐辛子も入れます。

煮込み具合、そしてもつ、野菜の融合がよいので、一体感あるもつ鍋に。
もつの食感と、スープを程よく吸い込んだ野菜のコンビネーションが絶妙です。
やや寒い日でしtから、なおさら体が温まりますね。

豆腐の方もスープを吸い込むことで味がしみ混んでいます。

DSC_3661

小鉢は酢もつを。鍋と違ったもつの食べ方になります。

DSC_3673

DSC_3674

最後はちゃんぽん麺の投入。こちらも煮込むことでスープを吸い程よい硬さになります。

生ビール(540円)
DSC_3646

最初はビール1杯。こちらは鍋が出来上がるまでの間にあっさりなくなりまして^^

壱岐の島(370円)
DSC_3668

九州らしく焼酎を追加投入。

体も温まりまして、よかよか!

元祖もつ鍋 楽天地(天神本店) 住所:福岡県福岡市中央区天神1-10-14
お店のHP
P1170699

DSC_3676


[食べログ.com]


関連ランキング:もつ鍋 | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【郷土料理】蔵の庄(一番町本店)@広瀬通(宮城県仙台市青葉区)4

杜の都仙台。仙台泊はいつ以来か覚えてないわ・・・
食材が豊富な宮城県ですので、タン以外でも名物はたくさんあります。
こちらは、いろりの燈火をながめながら焼かれていく焼き物が一押しですが、宮城県をはじめ東北の酒の種類も豊富なので、その点でもありがたいお店。

石巻 金華サバいろり焼き(780円)
DSC_3324

DSC_3328

初回ですから、いろり焼きは金華サバで。そもそも金華サバって何だ?ということで調べると、南三陸の金華山周辺でとれる真サバ。地形にも恵まれたこの地域でとれる鯖は脂ののりもよいのですが、だからといって何でもかんでも金華サバになるわけではないみたいです。(大きさとか脂ののりとか)
いろりで両面きっちり焼かれていて、見た目も味わいもただ単に焼いた鯖とは一味も二味も違います。
脂がのっているといっても脂ギトギト感はなく、ほぐれ具合もいいですね。焼魚ですから早いうちに食べて魅力を満喫しました。

お通し(380円)
DSC_3319

お通しにこだわりを感じました。仙台合わせ味噌につける野菜は、蔵王の無農薬人参の天ぷらなど宮城の野菜を使用。味噌と野菜の相性を楽しみつつ、お酒を飲みます。
有機野菜、低農薬の野菜です。

石巻 天然かんぱち(780円)
DSC_3330

DSC_3339

このカンパチ、上の方の刺身を食べてみると、下にも隠れているんですね!並々ならぬ量の刺身です。
厚みもあり、これで780円!都内とかでは考えられないレベルですわ。鮮度もさることながら、厚みがある分味わいもいいです。

秋野菜サラダ(680円)
DSC_3337

秋らしさを感じる野菜の盛り合わせ。彩もカラフルで種類も豊富なので食べ飽きることがありません。
遠出すると不足しがちな野菜ですが、量的にも十分。

仙台あおば餃子(530円)
DSC_3342

宮城の野菜「雪菜」を練り込んだ餃子は1つ1つは大きくないですが、〆にピッタシ。中もきっちり詰まっています。

伊達のいろり焼 蔵の庄(一番町本店) 住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-8-14
お店のHP
DSC_3348


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 青葉通一番町駅広瀬通駅あおば通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ