月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

北海道

【寿司】五十七番寿し@新千歳空港(北海道千歳市)4

新千歳空港は飲食店の数は多く選択肢に悩みます。食事系はほとんどが3階にありますが、土産店エリアの2階にあるのがこちらのお店。立ち食い寿司になりますが、北海道ならではのネタが味わえるので常時満席と人気があります。
こちらのお店はカウンターに醤油が常備されていません。素材がいいと塩とかシンプルな味付けで十分でして、味付けは職人さんが1つ1つそれにあったものでつけています。
ネタに対する自信とともに、北海道ならではの寿司の魅力を感じさせる雰囲気があります。

生にしん(300円)+つぶ貝(400円)
北海道ならではのネタということで、先ずはこの2つを。ニシンは東京では生で食べられるわけないですし、つぶ貝も都内の回転寿司などと比べるにはと、いうぐらいのレベルの高さを感じます。
先につぶ貝を。大き目のつぶ貝はコリっとした感じもいいのですが、味付けがシンプルな分つぶ貝の魅力が伝わりやすくなっています。
にしんはこうしてみると鯵などに近い感じ。
DSC_7855


生にしん(300円)+紅ずわい蟹(300円)
つぶ貝を食した後でカニ登場。蟹の足の部分を束ねた感じがするずわい蟹。特にこの時期はカニがおいしい季節であり、季節感を感じるにぎりです。
DSC_7857


本日の目利き(金目鯛)(400円)
目利きは出てきてからのお楽しみになりますが、脂がのっている感じの金目鯛。炙らなくても脂がのっているのが見えます。
DSC_7861


活〆ほっけ(400円)
北海道でないと味わえないネタとして、ホッケも注文。よく見かけるほっけの塩焼きと比べると全く違うと感じる刺身。厚みもあります。
DSC_7863


いか(200円)
切れ目を入れるなど仕込みに手間を惜しまないというのが、イカを見て感じることができます。
DSC_7868


いくら(350円)
〆はいくらで。新物と書かれています。プチプチ感があるのはもちろんですが、色合いといい大きさといい北海道ならではという感じがします。
DSC_7873


男山(500円)
お酒はもちろん北海道の地酒を。2杯飲んでます。
DSC_7852


3階エリアで食事するのに比べると高くつきますが、搭乗前に目利きされた北海道の魚を使った寿司が食べられるという点では、たまには寄ってみたいと思わせる魅力を感じました。

五十七番寿し(札幌市中央卸売市場水産仲卸札幌シーフーズ) 住所:北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 2F
DSC_7853

DSC_7875


[食べログ.com]


関連ランキング:その他 | 新千歳空港駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【スイーツ】六花亭(札幌本店)@札幌(北海道札幌市中央区)4

北海道の人気のお土産でおなじみの六花亭。本店は帯広なのですが、札幌にも本店があります。
札幌駅からビルは見えます。入り口の雰囲気はどことなく帯広の本店と似たような感じです。
こちらでも帯広同様イートインで食べられる場所があります。

マルセイアイスサンド(200円)
北海道でもこれが食べられるのは帯広本店と札幌本店の2か所だけ。
おなじみのマルセイバターサンドとは全く違うといっていいでしょう。注文後に作りしかも出来立てでしか味わいえないアイスサンド。クリームではなくアイスクリームにレーズンを挟んでいますが、その厚みは1層だけでも結構ありまして、2層となればかなりの厚みに。サンドで挟んでいる生地の部分はバターサンドと同等です。
さすがにこれはネット販売とかするには無理がありまして、本店でないと味わえないものです。
DSC_7843


サクサクパイ(180円)
六花亭の本店でないと味わえないのがサクサクパイ。帯広同様サクッとした食感は変わらずです。
この2つとも、本店ならではの六花亭商品。物産展とか土産店では味わえない魅力を感じます。
DSC_7848


コーヒー(100円)
帯広と違うのがコーヒーで札幌は有料。といっても100円ですが。でもこれがあるからイートインは成り立ちます。
DSC_7839


持ち帰りできる商品は、本店ならではの品ぞろえも。基本的に何でもあるといわれる新千歳空港で買い物するなら本店で!というのが本店の魅力ですね。

六花亭(札幌本店) 住所:北海道札幌市中央区北4条西6-3-3
お店のHP
DSC_7850

DSC_7849


[食べログ.com]


関連ランキング:洋菓子(その他) | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【カレー】おーやま@沼ノ沢(北海道夕張市) & 【JR北海道】ありがとう夕張支線記念カード

2か月前にJR石勝線夕張支線に乗ったばかりなのですが、廃止が来年3月末を迎えるにあたって「ありがとう夕張支線記念カード」が出たということで、急遽夕張へ再訪問。

沼ノ沢駅自体は無人駅なのですが、駅舎を利用した食堂があります。このスタイルは北海道ではオホーツク海沿岸の釧網本線で数駅存在。

夕張産長いもとベーコンカレー(1480円)
夕張の名産といえばメロンがあまりにも有名なのですが、長いもも名産でして、それを使ったカレーです。大き目に切られた長いもがごろごろ入っており、長いもの食感とカレーを味わいます。
長いもをカレーに入れるという発想がなかったのですが、意外とこれが合う。カレー自体は特別辛いというわけではありませんが、全体的にカレールーはよく煮込まれていて味も結構しっかりしております。
価格は全体的に高い中という印象はありますが、駅舎を利用していることに加えて、まもなく廃止される路線のお店、記念カードがあるということで立ち寄っておきたいお店です。
DSC_7833


レストラン おーやま 住所:北海道夕張市沼ノ沢857-1
DSC_7835

DSC_7836


駅名標は新調されていますがこれもあとわずか・・・
DSCN3000


ホームには雪が積もっています。
DSCN3005


[食べログ.com]


関連ランキング:洋食 | 沼ノ沢駅



利用列車とありがとう夕張支線記念カードは続きを続きを読む

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】きたしずく[金滴酒造]@北海道樺戸郡新十津川町5

北海道に行ったときに、酒蔵で購入したお酒です。金滴酒造で2本購入したうちの2本目。

きたしずく 大吟醸(3240円)
新十津川のきたしずくを使用したお酒です。38%まで磨き上げただけあって、冷やすとキレ味抜群の爽快さが印象的です。大吟醸ならではの魅力とともに、北海道の大自然も併せ持つ魅力。
ここ最近は2本買いをして銘柄も変えていますが、これは現地購入した甲斐があるお酒。
DSC_6917

DSC_6920

DSC_6931

DSC_6921

DSC_6914


金滴酒造 住所:北海道樺戸郡新十津川町中央71-7
酒蔵のHP
DSC_6550

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】二世古[二世古酒造]@北海道虻田郡倶知安町3

北海道に行ったときに、酒蔵で購入したお酒です。

二世古 鬼ころし原酒
ニセコ・羊蹄山の水を生かしたお酒で、向精白の米を低温で長期熟成させています。キレのある大辛口の本醸造原酒ということですが、辛口としては割とするっと飲める感じ。
DSC_6852

DSC_6855

DSC_6848

DSC_6847



二世古酒造 住所:北海道虻田郡倶知安町旭47
酒蔵のHP
DSC_6477

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ