月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

刺身・地魚

【岩牡蠣・丹後とり貝】平の家@宮津(京都府宮津市) 4

今年もとり貝の季節になりました!今回は事前にとり貝を確保してもらったので楽しみ倍増で宮津へ!

丹後とり貝
DSC_5148

DSC_5151

貝を開くと、その大きさが一目瞭然!よく見られる三角形のとり貝ではなく、まるまるとふっくらした状態です。初めて生で見たとり貝の本来の姿です。

DSC_5188

DSC_5194

そのまま食べるにはあまりに大きすぎるので、さばいてもらいます。
身の部分と肝の部分に分解。それでもその大きさに圧倒されます。

DSC_5203
DSC_5207

軽く炙って食します。炙ると少し縮みますが、大きいし厚みもあるので弾力がある食感がストレートに伝わります。絶賛レベルのとり貝は現地でないと食せません。

岩牡蠣
DSC_5209

DSC_5212

DSC_5226

これまた恒例の岩牡蠣。去年に比べると少し小さく感じるものの、岩牡蠣ならではの厚みと食感がたまらない。生で食べる岩牡蠣はえぐみはなく牡蠣本来の味わいが楽しめます。

子持ちいか
DSC_5154

小ぶりなイカで、たいたん(煮物)で登場。1杯目の酒のアテになります。

若竹煮
DSC_5157

筍。あっさりした味付けなので筍本来の味わいが楽しめます。

甘鯛
DSC_5270

若狭湾でとれた甘鯛で、別名「ぐじ」。甘みがあり、身はやわらかいです。
焼魚を入れることでアクセントになりますね。


DSC_5300

何を頼んだのか覚えてないや・・・

お酒はよう飲んだ気がする。
丹後地域は結構酒蔵が多いです。京都のお酒といえば伏見が有名すぎますが、

京の春 しぼりたて生原酒
DSC_5146

伊根町の向井酒造のお酒です。最初の1杯は冷えた生酒で。

蔵舞 祭蔵舞
DSC_5184

DSC_5191

DSC_5192

京丹後市の竹野酒造のお酒2連発。祭り晴という米を使用したお酒です。山廃仕込み。

蔵舞 祝蔵舞
DSC_5266

DSC_5267

こちらは祝というお米を使用。辛口で頑丈なお酒です。

京の春 純米生原酒 にごり酒・純米白嶺
DSC_5297

左の方は最初のお酒と同じ向井酒造のお酒。活性系にごり酒です。
右は宮津市のハクレイ酒造のお酒。香りがあります。

メインのとり貝とお酒で大満足!

平の家 住所:京都府宮津市鶴賀2123-1
20160618_145549

P1140520


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 宮津駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【牡蠣】エスカル@厚岸(北海道厚岸郡厚岸町)4

牡蠣の町厚岸!に来たからには牡蠣を食べなきゃ意味がありません。
どうしても生牡蠣食べなきゃ!

ということで、道の駅厚岸へ。3店舗レストランはありますが、いずれも牡蠣がメインです。

厚岸産生牡蠣 食べ比べ(900円)
DSC_4933

左:厚岸生まれの元祖ブランド牡蠣「カキえもん」
中:厚岸産の新ブランド「弁天かき」
右:三陸生まれ厚岸育ち「丸えもん」

と、厚岸のカキは3種類あります。
生で食べると最高級といわれる「カキえもん」は、厚岸で数が多い三陸産厚岸育ちのカキと違って純厚岸生まれの地ガキ。殻も深みがある分粒が大きめです。

平成28年より販売されたという「弁天かき」。厚岸の海で生まれて厚岸で育った牡蠣です。
濃厚で締まった身の部分がいいですね。殻の方も他の2つに比べると締まっています。
稚魚ならぬ稚貝自体が厚岸産です。が、数はまだまだ少ないです。

丸えもんは厚岸で数が多く、全国的にも厚岸のカキはたいていが「丸えもん」。
先の2つと違って殻の幅が広めです。

同じ牡蠣でも形状や味わいで違いがありますが、3種類味わえるのが厚岸の特徴です。

厚岸牡蠣情話弁当(2480円)
DSC_4940

DSC_4939

DSC_4954

DSC_4944

DSC_4945

DSC_4948

DSC_4950

厚岸の牡蠣を様々な料理でまとめ上げたのがこちら。
かきの照焼御飯、焼牡蠣、かき酢、カキフライ、かき豆腐、かきの味噌汁と6種類;
牡蠣尽くしです。照り焼きご飯のカキが小さめに感じますが味噌汁含めて全体的には粒は大きめです。
個人的には焼き牡蠣とかき酢が推しかな。

牡蠣を思う存分いただける厚岸。花咲線で途中下車してゆっくり味わうこともできます。
あー、牡蠣たっぷり食べたい!と埼玉に戻っても思うぐらいです。

レストラン エスカル 住所:北海道厚岸郡厚岸町字住の江町3-164 道の駅厚岸グルメパーク内
DSC_4956


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 厚岸駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【しじみ】和歌山(本店)@青森県五所川原市4

青森県津軽半島にある十三湖。ここは車で行くしかない場所で、決してアクセスが良いとはいえない場所です。ですが、お店に到着すると十数組の待ちが。
十三湖の名物であるしじみがメインのお店です。住所は五所川原市となっていますが、この場所は平成の大合併の前は市浦村。五所川原市の飛び地となります。

しじみ定食(2400円)
DSC_4857

DSC_4861

DSC_4864

DSC_4869

DSC_4867

しじみラーメンがメインとなっていますが、定食類もあります。
こちらのしじみ定食は、しじみバター炒め、しじみ汁、そして焼魚と刺身がついたもの。
故にお店では一番高いメニューです。

先ずはしじみバター焼きから。大粒のしじみをバターで味わうものです。酒蒸しもいいのですが、バター焼きですとアツアツ状態でいただけます。車でなければ酒のアテになりますね。
粒が大きい分、しじみを食べている感じがします。

ハーフサイズの焼魚は程よく焼けています。そして刺身も種類は4種類入っていて飽きさせません。

どのメニューにもついているしじみ汁は、しじみの成分をたっぷり味わってもらうべく汁の方は薄味。こちらは粒が小さいしじみですが、1つ1つ殻から外すのは面倒であってもしじみはたっぷり摂取しないと!

 ※しじみバター炒めとしじみ汁のそれぞれ単品+小ライスでも実は十分満足だったかも。

元祖しじみラーメン 和歌山(本店) 住所:青森県五所川原市十三羽黒崎133-22
DSC_4850

DSC_4851


駐車場からは十三湖が見えます。
DSC_4871


[食べログ.com]


関連ランキング:定食・食堂 | 五所川原市その他


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】沼津海いち@沼津(静岡県沼津市)4

沼津港へ行かなくても沼津駅前で沼津の魚がいただけるお店がこちら。
夜は静岡の地酒と魚料理が堪能できるようです。

お刺身定食 五品盛(1500円)
DSC_4567

DSC_4570

DSC_4565

この日の五品盛は、あじ・〆さば・ばちまぐろ・天然ぶり・いか。
特に〆さばと天然ぶりがこの日はお勧めということでした。
〆サバの〆具合とともに、鰺のたたきがいいですね。地魚はいいものです。また、全体的な刺身の数も多く、種類量双方で満足できるものです。
これだけ刺身が多いとご飯は完全にわき役に。そして味噌汁はあら汁。沼津の魚を出し惜しみせず、そして好感が持てる定食です。時間の都合でアルコール抜きですが、これだとご飯なしのアルコール付きで満足してしまいそう。

沼津海いち 住所:静岡県沼津市大手町1-1-5 BiVi沼津1F
DSC_4574


[食べログ.com]


関連ランキング:割烹・小料理 | 沼津駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】ゆうき食堂@逗子市小坪(神奈川県逗子市)5

今年初。季節によっていろいろな地魚があるのが楽しみです。

刺身2点盛り(カツオ塩ふり+地カマス)(900円)
DSC_4539

水っぽくて刺身に向かないといわれるカマスですが、このカマスに関してはそのような印象はなく、アジなどと違って独特な味わいがします。刺身としてめったに出回らないだけに、湘南で食べられるのはありがたいことです。
そしてもう1つは鰹。タタキか塩タタキかと言われると塩の方が豪快かつカツオの味がストレートに伝わる分いいですね。

生ワカメ(400円)
DSC_4537

先に来たのがこちら。地元小坪の朝どり天然ワカメです。ワカメだけで酒のつまみにするとは考えたことなかったんですが、このワカメいいですね!これだけでお酒が楽しめるとは。鮮度もさることながら、生でないと味わえない食感が見事です。

日本酒(500円)
DSC_4535

かなりの回数でここにきていますが日本酒は初めて。真夏のビール日和でないだけに日本酒でもクイっと気持ちよく飲めます。

ゆうき食堂 住所:神奈川県逗子市小坪5-2-11
DSC_2930


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 逗子駅和田塚駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ