気分爽快♪(麺食いのための"らぁめん is No.1!")

2015年より、心機一転ブログ名変更。仕事で"ストレスが〜地球をだめにする〜"からこそ、飲み食いするときは"いま私〜気分爽快だよ〜"でなきゃ!
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

刺身・地魚

【刺身定食】やまさ@那珂湊(茨城県ひたちなか市)3

舟盛刺身定食(1500円)
DSC_1627

DSC_1628

DSC_1630

久しぶりの那珂湊魚市場。こちらのお店は1階は鮮魚や加工物などの販売を行っており、2階が食堂になります。

無難なところで刺身定食を。
舟盛は6種類の刺身が入っていて、その点では水産会社らしく仕入れたものを定食に反映していると思います。
鮪は2種類ですが大きな差異は感じられず。海老が生で2尾入っていて、貝と海老と鮪と白身というバランスが取れています。地魚といえるものがあればまた違った印象なのかもしれませんが、刺身定食としては量的にはまあまあ満足という感じ。
あさり汁は5個入っていました。

超満員でない分、思ったより落ち着けました。

和風レストラン やまさ 住所:茨城県ひたちなか市湊本町21-13
お店のHP
DSC_1634

DSC_1633

DSC_1632


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 那珂湊駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】かもめ丸@沼津(静岡県沼津市)4

刺身盛り合わせ定食(1900円)
DSC_0712

DSC_0709

沼津港の魚市場周辺には魚料理を食せるお店や販売店が多く、休日はいつもにぎわっています。
青春18きっぷで熱海経由で沼津まで。乗り換え1回で埼玉から行けるので便利になったもんです。(ただ、普通電車ゆえに時間かかりますが)

沼津港ですと、駿河湾の名産桜海老・しらすがあります。これら主体に地物の魚などが豊富に入った刺身盛り合わせ。とにかく種類は豊富です。
これは単品でも注文できます。魚の種類が多いので、お酒と魚という楽しみ方もできますね。

定食ですと小鉢など多数ついていますので、これだけでも結構満足できます。

サザエかき揚げ(800円)
DSC_0716

南伊豆の名産でもあるサザエ。おなじみのつぼ焼きでもいいのですが、めったに見られないかき揚げで。
サザエのコリコリした食感をそのまま生かしたかき揚げは、サザエの食感を堪能できる仕上がりに。時間はかかりますが揚げたてです。

帰りは沼津駅まで徒歩で。2キロ程度なので全然苦になりません。

海鮮丼と魚河岸定食 かもめ丸 住所:静岡県沼津市千本港町101
お店のHP
DSC_0718

DSC_0717


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【蛤】はまぐり食道@桑名(三重県桑名市)4

はまぐりセット(2500円)
DSC_0582

「その手は桑名の焼き蛤」で有名な、桑名の蛤。こちらは蛤以外のメニューもありますが、基本的に蛤メインです。
値段的にも組み合わせ的にも、はまぐりセットで蛤料理をひととおり楽しめるメニューがこちら。
ご飯の方は、はまぐりではなくあさりしぐれ煮が入り、これにのりがかかります。

DSC_0594

DSC_0588

大きなからに入った蛤。これは焼きになります。どちらかというと茹でに近い印象を受けますが、大ぶりの身が特徴。個人的にはフライよりこちら2個の方がありがたいです。

DSC_0591

蛤の吸い物。汁もの的にはこの蛤はシンプルな汁で味わいたいです。

DSC_0586

こちらはフライ。蛤自体が大きめなのでフライ1つ1つも大き目ですが、やはり殻付きの魅力にはかなわないかな。

DSC_0596

ご飯の方は最後は茶漬けのように、だし汁を入れていただきます。
しぐれ煮の味と融合して、わさびを混ぜてごちそうさま。

アサヒ小ビール(450円)
DSC_0580

一応お約束でビールを。

はまぐり食道 住所:三重県桑名市有楽町17
DSC_0597


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 桑名駅西桑名駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【関アジ関サバ】関の瀬@大分県大分市4

関アジ関サバ御膳(3130円)
DSC_0424

DSC_0428

DSC_0421

関アジ!関サバ!
大分駅周辺で一度食べたことはありますが、やっぱ関アジ関サバの本場の佐賀関に行かなきゃ!ということで、佐賀関へ。
バスでも行けますが、車だと大分空港からかなり時間はかかります。とはいえ、おいしいものを食べるのであればそんな移動は苦になりません。

御膳メニューは刺身以外にも小鉢がつきますが、関アジと関サバを一緒にお手頃価格でいただけるのはこちらの御膳。
何といってもその色合いが違う関アジと関サバ。特に関アジは、よく見かけるアジの刺身とは別物と言っていいぐらいです。関サバも〆ることなくそのままが刺身に。鮮度の良さに関しては言うまでもありませんが、これは刺身でないと高級感自体堪能できないと思います。
食感もしっかりしていています。

関ぶりお造り(1050円)
DSC_0418

DSC_0416

12/10-1/31限定の関ぶり。名前からして関アジ関サバ同様の海域でとれる天然ぶりになります。
とにかく身の締まり感が半端ないです。うまみがしっかり堪能できます。
知名度は関サバ関アジと比べること自体無理はありますが、関ぶりもこの海域の魅力を伝える魚であることは間違いないと思います。

たまたま行った時期が関ぶりの季節であったので都合3種類堪能しましたが、いずれも関東にいたらまず食べられないものばかり。行った甲斐がありました。

活魚料理処 関の瀬 住所:大分県大分市大字志生木2319-1
お店のHP
DSC_0409

DSC_0411


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大分市その他


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【魚】近畿大学水産研究所(銀座店)@銀座(東京都中央区)4

近大マグロと選抜鮮魚の「近大ご膳」(2600円)
DSC_0392

すっかり有名になった「近大マグロ」。マグロを養殖するだけでなく、食事でいただけるのがこちらのお店。
大阪と銀座に店舗があります。
マグロ以外でも、近大水産研究所を卒業(出身)の多種のお魚ががあり、その養殖技術は見事といえます。

造りの方は近大マグロの赤身と中トロ、そして選抜鮮魚はこの日は平目とかんぱち。近大出身の魚の味わいですが、マグロの脂の乗りの良さがいいですね。養殖ものとはいえ、マグロも平目もかんぱちも色合いがいいです。

小鉢のうち1つは高野山のごま豆腐。養殖している魚は和歌山県内で育っていますが、小鉢の方も和歌山県にしているなどこだわりもありますね。

DSC_0390

DSC_0399

DSC_0396

DSC_0397



DSC_0402

焼き魚は遅れて登場。そして鮪の角煮もついており、最後まで近大の魚尽くし。

ザ・プレミアム・モルツ 中瓶(680円)
DSC_0388

ビールはさすがに近大ビールではありません。

近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所(銀座店) 住所:東京都中央区銀座6-2
お店のHP
DSC_0406


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 日比谷駅銀座駅内幸町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
ラーメン力検定
評価画像
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ