月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

刺身・地魚

【ししゃも】カネダイ大野商店@鵡川(北海道勇払郡むかわ町)4

北海道内は広いとはいえ、ししゃもが名産の地域はむかわ町だけという事実。
そして、ここのししゃもはよくみられるシシャモとは全く違う、本物のししゃもです。

Lメス 1串(1300円)
DSC_2978

DSC_2974

DSC_2976

DSC_2977

ししゃものシーズンでないので、店内で食べるとしてもししゃもを買ってホットプレートで焼くという食べ方のみ。
とはいうものの、ししゃもの美味しい焼き方も示されているのでそれに合わせて焼き上げていきます。

両面をきっちり焼き上げていきますが、脂の出具合がポイント。
何度も焼くのではなく、片面を焼き上げたらもう片面を焼き上げるだけなのですが、小さなししゃもをおいしく食べるにはとにかく丁寧に焼き上げるのみです。

焼きあがったししゃもを食すると・・・
わかってはいたこととはいえ、これこそ本来のししゃも!
よく見られるししゃもはカラフトシシャモというもので、当然ながら味わいも全く別物。
小さい魚とはいえ、どう表現すべきかわからないぐらい、本物のししゃもは違います。
卵も身も味わいがしっかりしております。
こうなると、ししゃものシーズンに刺身を食べるという目的を達成しないといけませんね。
そう感じさせてくれただけでも満足です。

カネダイ大野商店 住所:北海道勇払郡むかわ町美幸2-42
お店のHP
DSC_2979

DSC_2975


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 鵡川駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】OHASHI@小田原(神奈川県小田原市)4

久しぶりに小田原。箱根に行く前に駅周辺でランチ。
こちらのお店は居酒屋ですがランチ営業も行っています。

相模湾湘南お刺身御膳(1500円)
DSC_2955

DSC_2952

DSC_2958

相模湾でとれた魚主体に、7種類の魚といくらが入っています。しかも1切れずつではなく2切れと、湘南地域らしく魚がふんだんに入っています。しかも色とりどりなので、見た目も華やか。
食べ手としては飽きることはないですし、しかも1切れの厚みもあるのでコスパ的にもいいですね。
ごはんは地元開成町のお米「ゆめつくし」を使用と、地物を重視しています。
釜炊きごはんということでごはんはせいろ状態で登場。こういうところも好印象。

サッポロ生[Sサイズ](250円)
DSC_2948

暑い昼ですし、こうなりますよね。

OHASHI 住所:神奈川県小田原市栄町2-8-38
DSC_2959


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 小田原駅緑町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身】ゆうき食堂@逗子市小坪(神奈川県逗子市)5

久しぶりのゆうき食堂です。湘南の地魚の刺身が食べたいときの定番スポットです。

刺身2点盛り(クロダイ+地ヒラメ塩ふり)(900円)
DSC_2924

多数ある中から2種類だけ選ぶというのはとにかく迷いますが、やはり最優先は地魚かどうかということで、この2種類を。
量も豪快で、惜しみなく大量に入っています。もちろん鮮度の良さは保証済み。
平目の方は塩だけでも十分おいしく感じますし、クロダイ共々厚みがあるのでしっかりした食感があるのが刺身好きとしてはたまらないところ。

刺身とビールだけなので1種類だと飽きてしまいますが、2種類だと飽きることなく堪能できます。

ビンビール(600円)
DSC_2921

海沿いでビールとともに刺身というのはいつでも最高ですね!

ゆうき食堂 住所:神奈川県逗子市小坪5-2-11
DSC_2930


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 逗子駅和田塚駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身・焼魚】おおはし@柏崎(新潟県柏崎市)4

梅定食(1890円)
DSC_2720

柏崎駅前にあるお店です。駅前食堂といえるお店ですが、こちらのお店の写真を見ると刺身も焼魚もよさげでして、立ち寄りたい気分満載です。

刺身も焼魚も!というのをかなえるのが梅定食。
焼魚は時間を要しますので、先に刺身が登場。

鯛が1尾まるごとドンとのり、そこに鮪とカンパチ?が入っています。
まるごと鯛なのでめくってみると・・・

DSC_2722

きちんとおろされている鯛の刺身が!色合いも透明感があり、鮮度もよいのでまずはこちらから。
鯛自体は決して大きいわけではありませんが、刺身は厚みも甘みもあり、しかも骨の近くまできっちりおろされているので食感もいいですね。

DSC_2723

鯛を食べ終わりますと・・・
キレイに卸されているのが分かります。

DSC_2730

DSC_2728

続いて、しっかり焼かれているホウボウが登場。丁寧に焼かれているので身のほぐれもよいのですが、何よりも予想以上においしく感じる焼魚。注文後に時間をかけて焼き上げている丁寧さを感じます。
内臓の処理もきちんとしているので苦みもなく最後までしっかりいただけます。

DSC_2725

定食なのでごはんと味噌汁。

DSC_2716

そして最初に出てきたのがこちら。最初から最後までサービスが行き届いています。
駅前ということで気軽に入れますが、魚がこれだけいいと夜行ったらお酒がよりおいしくなりそうですね。

食事処 おおはし 住所:新潟県柏崎市駅前1-2-29
DSC_2735


[食べログ.com]


関連ランキング:定食・食堂 | 柏崎駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【岩牡蠣・丹後とり貝】平の家@宮津(京都府宮津市) 5

丹後とり貝
DSC_2647

丹後とり貝のシーズン!とり貝と岩牡蠣の両方を味わえる時期はたまらない魅力があります。
昨年に続きこちらのお店へ。

殻にしっかり収まったとり貝。ボイルではありますが、身の部分がしっかりとアピールされ、ひもと肝の部分も丁寧にさばかれているのが分かります。
肉厚であり、歯ごたえも十分!

今度こそ生のとり貝を食べることができますようにm(__)m

岩牡蠣
P1140530

迫力ある大きさの岩牡蠣は、昨年同様それだけで圧倒されます。厚みもあるししっかり食べられる岩牡蠣の魅力がしっかり詰まった1個。

付きだし
DSC_2652


京の春
DSC_2650

伊根町の地酒です。伊根町行ったことないんですよね・・・

メインデッシュの2つだけでも十分すぎるほど満足です!

平の家 住所:京都府宮津市鶴賀2123-1
20160618_145549

P1140520


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 宮津駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ