月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

寿司&海鮮丼

【寿司】栄寿司@京成立石(東京都葛飾区)5

京成立石駅前にある立ち食い寿司屋さんです。ここはいつ行っても並んでいるところしか見たことがなく、この日も約1時間待ち。店内は歴史を感じますが各種取り揃えているネタはリーズナブルです。

店内撮影禁止であるため、今回は食べたものの画像はありません。

赤貝ひも(1貫240円)
貝のひものコリコリ感が魅力的なひものにぎりです。赤貝のヒモはあればついつい手が出てしまいます。

たい昆布〆(1貫120円)
個人的にはきょう食べた中はこれが一番かな。昆布〆でしっかりと鯛の甘みを引き出していますが、厚みもあってよりおいしく感じます。

煮ほたて(1貫120円)
生帆立で使用している帆立と比べると小ぶりではありますが1つ丸ごと煮込み、たれをつけて提供。生とはまた違った魅力が出ています。

サーモンみそ漬(1貫120円)
こちらは炙って提供されます。炙り系のにぎりもいくつかありましたが、漬け込んだものを炙ることで生とは違った味わいに。

炙りはまち(1貫120円)
こちらは塩味をつけているのでそのまんまで。脂がのっている部分を炙ることで、これまた生のはまちとは違た味わいに。

あじ〆(1貫120円)
ちょいと小ぶりですが、味も〆ることができるとは。

さば巻き(1本240円)
大葉と胡麻も一緒に鯖を巻いています。〆の巻物としては鉄火巻きもいいですが、鯖もなかなかおすすめですね。

エビスビール(400円)
小瓶ですが先ずはビール飲んでいます。

ちなみに、お椀の方は終了。早い時間に行かないとありつけません。

栄寿司 住所:東京都葛飾区立石1-18-5
DSC_1901


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 京成立石駅青砥駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】まぐろ人 御徒町出張所@御徒町(東京都台東区)4

立ち食い寿司は、行きたいときにふらっと行っては入れるのが魅力ですが、人気店になるとある程度の待ちは不可避です。こちらのお店、夜ですが数人待ちという人気ぶり。

あさりにんにく醤油漬け(340円)
立ち食い寿司ですが、お酒のアテもあります。貝殻の模様がいろいろあって見た目が楽しいです。
にんにく醤油、強烈には感じませんが程よい味付けでお酒のアテにピッタシ。
DSC_1846


みる貝ひも(140円)+ほっき貝ひも(140円)
1カンずつ注文できるのがいいですね。貝のヒモはお手ごろな値段なので、あれば食したい人です。
いずれもコリっとした食感が魅力的なヒモです。
DSC_1853


信州サーモン(230円)+生くじら(230円)
普通の立ち食いのお店なら2貫ずつで、かつ値段ももう少し高い感じがするネタもこちらのお店ではリーズナブルな価格で提供。サーモンの方は程よく脂がのっていますし、鯨の方は独特のにおいなどは感じず食べやすい。
DSC_1855


真鯛(170円)+かつお(170円)
真鯛は皮付きで、しかも白身部分の色合いもよく、鯛ならではの甘みがあります。鰹はこの時期ならではの魅力が。
DSC_1856


赤身(200円)+あじ(170円)
店名がまぐろ人というぐらいですので鮪を食べないわけにはいかないでしょう。赤身部分は色合いも味わいもよくて、刺身があればもう少し食したい。あじは皮をはいだ状態で見栄えもいいですね。
DSC_1858


ハイボール(400円)
お酒は軽めでハイボールを。冷えたグラスで、冷感が出ています。
DSC_1851


まぐろ人 御徒町出張所 住所:東京都台東区上野6-3-7
DSC_1860


[食べログ.com]

まぐろ人 御徒町出張所寿司 / 御徒町駅上野御徒町駅仲御徒町駅

夜総合点★★★★ 4.2


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】さくら寿司@池袋(東京都豊島区)5

ふと、立ち食い寿司が食べたくなりまして。
池袋駅西口の地下街にあるのがこちらのお店。11時から開店しています。ネタの種類がとにかく豊富なお店で、気軽に入れるのが魅力的。

ばい貝(350円)
カウンター上の方にたくさんのばい貝があり、これを酒のアテで注文。貝殻から取り出しての提供になりますが、板前さんが食べやすいサイズにカットしてくれます。これだけでも結構な量になります。食感の方はしっかりしていまして、食べごたえ十分。
DSC_1732


玉子つまみ(70円)
こちらもアテで。おつまみサイズにピッタシです。
DSC_1734


以下はにぎりになりますが、1貫ずつ注文できるのがよく、それによりいろいろな種類を食べることができます。

穴子(100円)
ふわっとした食感の穴子。これ見ただけでも、1つ1つのネタに自信がありしっかり仕事をしていることがうかがえます。
DSC_1737


赤貝ひも(150円)
個人的には赤貝はヒモの方が好きなんです。値段が安いというのもありますが、量も多いしこりっとしているので、これもまた単独で酒のアテにしたいんですよね。しかもこの価格!
DSC_1738


鮑(250円)
鮑が続いて登場。肉厚でこりっとした鮑ならではの味わい。これもまた250円なら食する価値ありというものです。
DSC_1740


釣りあじ(250円)
結構大きなサイズの鰺です。シャリが隠れる鯵は厚みもあるしこれもまたアテで食べてみたら最高でしょうね。
DSC_1744


つぶ貝(250円)
貝類が豊富なのがお店の魅力なのかもしれません。これまた250円とリーズナブル。
DSC_1745


生しらす(130円)
軍艦も1貫で注文できます。生しらすの色合いがいいですね。
DSC_1749


やりいか(70円)
いかも切れ目が入っているので食べやすい。
DSC_1751


〆さば(130円)+ほっきひも(130円)
〆サバはこれぐらいの色合いがいいなあと思っています。それにより脂も程よく乗っているというのが感じられます。
ほっき貝のヒモもなかなか食べる機会がないんですよね。こんな感じだったのかなと。
DSC_1753


冷酒(500円)
お酒の種類も結構あります。これだけいいアテがあればお酒もおいしい。
DSC_1731


とにかく値段が安くてネタがいいという、ありがたいお店です。

立喰 さくら寿司 住所:東京都豊島区西池袋1-15-9 東武ホープセンター B1F
DSC_1755


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】山芳亭@鳥取県西伯郡日吉津村4

日吉津村。難読地名なんです。ひえづそん、と読みます。
しかも北が日本海に面しているのですが、東西南は全部米子市に隣接という小さな村。地図見ただけでもどんなところか気になりますが、村内にはイオンモール日吉津があり、これが結構にぎわっています。
この敷地内の新鮮市場にあるのがこちらのお店。鮮魚店に隣接しています。境港の魚をふんだんに活用した数々の丼があります。中に入るまでに並び、さらに事前に食券を購入するも丼が出るまで待つのですが、実物を見ると時間かかるのが納得。というのも・・・

特上海鮮丼(1728円)
この値段で魚の種類がこれほど入っている海鮮丼。づけにした刺身、貝柱もあり。赤身系白身系貝類がふんだんに入っています。これを盛り付けるのですから時間かかるのは当たり前ですね。
DSC_1349



種類が多すぎるので拡大します。
DSC_1352

DSC_1353


山陰の海の魅力がたっぷり詰まっている丼。地元民だけでなく遠方からのお客さんが多い理由がうなづけます。

境港の海鮮どんぶり 山芳亭 住所:鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1026-1 イオンモール日吉津駐車場 新鮮市場内
お店のHP
DSC_1355

DSC_1347

DSC_1348


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 伯耆大山駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】ほてい寿司(本店)@大阪上本町(大阪府大阪市天王寺区)4

2月に続いて行ったこちらのお店。大阪の大衆的な寿司屋さんは入りやすく昼酒もできるのが魅力的です。

いくら
プチプチ感があって粒が大きいいくら。下の方にある大根おろしと一緒にアテでいただきます。
軍艦になっているいくらと違って開放感がある感じがするので、より一層1粒が大きく見えるかも。
DSC_1116


秋刀魚
ここ最近漁獲量が減り高騰化している秋刀魚です。こうやって見ると鰺に似ている印象ですが、皮の部分に切れ目を入れているところが寿司屋さんらしい手間をかけているところですね。
DSC_1118


きずし
酢で〆ている鯖ですが、酢も入っているので酢の物らしい雰囲気が出ています。こちらも皮の部分に切れ目(それも2種類を使い分けている)が入っているので、ここも寿司屋さんらしいこだわりを感じます。
DSC_1122


山いもたんざく
短冊状に刻んだ山いもはサクサク感があり、まさに山芋のアテ!という感じ。
DSC_1129


山いもとろろ
こちらは逆にとろろで。とろろとたんざくは当然食感が違いますが、どちらもシンプルでそれだけでも食することができる魅力的な存在です。
DSC_1133


穴子
やっぱしここの穴子は魅力的です。前回もそうですが、1本穴子の折り返しの中にシャリがあるので完全に主役は穴子です。なので寿司というよりはアテ感覚に近いです。たれも控えめなので炙り穴子の魅力たっぷり。
DSC_1134



皮の部分を炙って提供しますが、ここでも皮の部分に切れ目を入れてから炙ることで全体が程よく炙られ、かつ皮と身が一体となった鯛の甘みが生かされています。
DSC_6428


カニサラダ
〆の巻物。細巻きの中にぎゅっと入ったカニとキュウリ。マヨネーズとの一体感でよりおいしく感じます。
DSC_1137


チューハイ
出だしは軽めの飲み物で。
DSC_1113


無上盃
奈良市にある奈良豊澤酒造のお酒です。もっきりスタイルで出てくるので、飲み手としてはうれしいですね。もちろんキッチリ冷やされています。
DSC_1124

DSC_1125

DSC_1128


大衆スタイルゆえに気軽にいただけるのですが、1つ1つのネタにきっちり仕事をされているのが人気の秘訣なんでしょうね。

上本町 ほてい寿司(本店) 住所:大阪府大阪市天王寺区上汐3-4-22
お店のHP
DSC_8465


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 谷町九丁目駅大阪上本町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ