月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

寿司&海鮮丼

【いか】ぎんりん亭@末恒(鳥取県鳥取市)4

山陰方面へ。ドライブ中に立ち寄りやすいのが道の駅で、物品販売だけでなく駅によっては飲食が充実している場所もあります。
こちらは白兎海岸・白兎神社至近の場所にある道の駅です。

うさぎの三段跳び丼(1620円)
鳥取名物の白いかをふんだんに使用している丼で、同じイカでもいか刺とタレに漬けたいかの2種類の食べ比べができます。
厚みもあってしっかりした食感が出ている刺身のいかは、白いかを純粋に味わうにはうってつけ。
漬け込んだイカの方は味もよくしみていて、かつ刺身のいか同様に食感もしっかり出ています。
鮮度のいいイカだからこそできるんでしょうね。
丼にはイクラなども入っており、色合いとしてもバランスが取れています。

小鉢や天ぷらや茶碗蒸しもついていてこの値段。道の駅の食事としても満足度高いです。
DSC_4416

DSC_4418

DSC_4421

DSC_4423

DSC_4419


地元の木を活用した割りばし。
DSC_4424


海岸を見ながら食事できるのが最大のサービスですね。
DSC_4415


店に入ると、いけすがあります。
DSC_4412


おさかなダイニング ぎんりん亭 住所:鳥取県鳥取市白兎613 道の駅 神話の里白うさぎ内
お店のHP
DSC_4411

DSC_4425


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 末恒駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】喜多郎寿し(なんば店)@日本橋(大阪府大阪市中央区)3

大阪市内に数店舗あるお寿司屋さんです。入りやすい雰囲気ですが、カウンター満席で何とか2階へ。

子持ち昆布
先ずアテはこちら。子持ちならではのプチプチ感がアテとして魅力を感じます。味付けは控えめなのがいいですね。
DSC_4090


活穴子炙り・いくら・〆鯖・本鮪赤身・ぼたん海老・鯛・とろたく・平目(各2貫250円)
カウンターでないのでまとめて注文。一見穴子ぽく見えない穴子炙り。食感も煮穴子とはだいぶ違ったふわっとした感じがします。サバはやや赤みを残して〆ているので、色が印象的。
寿司ネタの種類は結構豊富だけに、やっぱし座るならカウンターですよね。
DSC_8291

DSC_4099

DSC_4100


チューハイレモン(500円)
軽めにチューハイとハイボールを飲みました。
DSC_4085


ハイボール(500円)
DSC_4095


喜多郎寿し(なんば店) 住所:大阪府大阪市中央区難波千日前3-5
お店のHP
DSC_4102


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】道の駅舞鶴港とれとれセンター@京都府舞鶴市3

久しぶりに関西へ移動。先ずは舞鶴。昼遅めになったので、食堂が通し営業している道の駅へ。
魚屋さんで魚を買ってさばいてもらってその場で食することもできますが、食事ができるお店もあります。

特撰ちらし(1500円)
舞鶴らしい具材中心の丼がないのが残念といえば残念ですが、この価格でうにいくら入りということでまあまあ・・・です。
DSC_4033


道の駅 舞鶴港とれとれセンター 住所:京都府舞鶴市下福井905
お店のHP
DSC_4035

DSC_4034

DSC_4030

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【寿司】さくら寿司@池袋(東京都豊島区)4

2度目になります。このご時世なので立ち食い寿司のお店でもパーティションがあって区切られてはいますが、庶民的価格の立ち食い寿司という、いいところは全く変わっていません。それだけでもありがたい

あじなめろう(300円)
いくつかある中のアテで選んだのがこちら。なめろう大好き人間ですのでそれだけでもうれしい。もちろんお酒もすすむ君となるなめろうの魅力がいいですねえ。
DSC_3960


玉子つまみ(70円)
さらに手軽なのがたまご。温かい状態で出てきます。
DSC_3961


大イワシ(250円)+赤貝ひも(150円)
名前の通りサイズが大きいイワシなので一見イワシっぽく見えませんが、白と赤の部分がより一層明確になる色合いになっています。そして赤貝のヒモ。コリコリ感が魅力的なのですが、貝のヒモがあるだけでもお酒好きにはとても幸せなのです。
DSC_3963


すみいか(150円)+マコかれい(200円)
奥の方にあるマコかれいの透明感がとにかく印象的なのですが、さっぱり感ある白身がとろけるように感じられます。こちらのお店はいかだけでも数種類置いてありますが、切れ目がいい具合に入っているので厚みのあるイカの食感がおいしい。
DSC_3967


穴子(100円)+生しらす(130円)
おなじみの穴子。そしてあれば食べたい生しらす。穴子のふわっとした感じはどこで食しても魅力的です。
DSC_3969


生ビール(430円)
えーと、軽く1杯飲みましたが。
DSC_3957


ふらっと入ってふらっと食べて帰れるのがお手軽に食える立ち食いの魅力ですね。

立喰 さくら寿司 住所:東京都豊島区西池袋1-15-9 東武ホープセンター B1F
DSC_3970

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】江ノ島小屋@片瀬江ノ島(神奈川県藤沢市)4

今年は初日の出で江ノ島に行ってないので、今年初の江ノ島方面行き。
片瀬江ノ島駅すぐ近くで、片瀬漁港の近くにあります。
通常の土日の昼ですとかなりの待ち行列になっているので、ここは以前断念したこともあったような。
といっても25人くらい並んでいますが、思ったより回転はいいです。

名物まなかい丼(1680円)
昼のメインはこちらと、もう1つは絶品ホロホロ丼(魚の燻製のほぐし身)。
まかない丼は表面は大きな海苔でおおわれていますが、これは手巻きの様にしてご飯を載せてもいいし、ちぎって丼にのせてもよし。
魚のたたきに味噌で味付けした、おなじみのなめろう。湘南の魚がぎっしり詰まっています。丼の下にある御飯が目立たない感じですね。
あとはいくら。色合いの点でも目立ちます。

なめろう単品はないので酒のアテで丼ということはできませんが、テラス席の方はビニールシート越しに江ノ島が見えるので、その点でも湘南の雰囲気を感じながらいただけます。
だしのほうは最後に丼にかけるとお茶漬け風になるので、〆はそちらで。
DSC_3606

DSC_3608

DSC_3610

DSC_3612


生レモンサワー(520円)
といっても電車で行ったのでノンアルなんてことはなく、軽く1杯飲みましたが。
DSC_3604


テラス席はこの眺めがいいですね。
DSC_3613


江ノ島小屋 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12
お店のHP
DSC_3614

DSC_3615


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ