月見草のように・・・(最近豆腐メンタル化しているかも?)

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

スイーツ・カフェ

【もなか】まめつばき@大師前(東京都足立区)4

西新井大師参拝後、近くのお店で休憩。
こちらのお店は、もなかをメインにしたカフェです。

まめつばき茶セット(600円)
DSC_4087

DSC_4089

DSC_4090

つばきもなかとノンカフェインのオリジナルティーのセットです。
モナカの餡は数種類から選べますが、基本に忠実におぐらを。さほど大きなサイズではないですが、もなかの皮と餡のバランスがよく、程よい大きさであることもあって味わいやすいもなか。
そしてノンカフェインティーも落ち着いた味わい。初詣の混雑を考えると、安らぎを感じます。

全体的にこじんまりとしたお店ですが、もなか主体にいろいろなメニューがあり、もなかの餡の種類も豊富なのでいろいろな楽しみ方ができます。

西新井大師 もなかカフェ まめつばき 住所:東京都足立区西新井1-6-6
お店のHP
DSC_4092


[食べログ.com]


関連ランキング:カフェ | 大師前駅西新井駅西新井大師西駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【みかん】ありだっこ@和歌山県有田郡有田川町4

有田みかんの産地である和歌山県有田川町・有田市。この界隈はいま、旬のみかんがおいしい季節で、有田市の国道からでもその光景が見えます。
こちらはJAありだのファーマーズマーケットで、外観はみかん色。
そしてこの時期は店の入り口には・・・
DSC_4035

一袋100円とか200円という地元価格のみかんが大量に!しかも結構な大きさで、一袋6個入でこの価格なわけです。

ということで、一袋購入。車運転後、電車の車内でいただきました。

有田みかん(200円)
DSC_4034

DSC_4041

大きくて甘いみかん!こたつに入らなくてもおいしいみかんです。

ファーマーズマーケット ありだっこ 住所:和歌山県有田郡有田川町土生33-1
お店のHP
DSC_4033

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【プリン】岡本屋売店@大分県別府市4

「日本一のおんせん県」大分県。地図を見ても別府市はそこらじゅう温泉だらけで、海岸よりも山の方も温泉だらけです。
こちらのお店は山の方になりますが、別府湾を見ながらのイートインもできます。

地獄蒸しプリン(260円)
DSC_3936

地面から湧き出る温泉の蒸気をフルに活用し、とにかく濃厚な味わいのプリン。1つ1つのサイズは小さめですが、別府のプリンの魅力をギュッと凝縮しています。
お土産で持ち帰ることも可能。

本命は地獄蒸したまごサンドイッチでしたが、到着時点では品切れ。
温泉のゆで卵もいいのですが、たまごサンドはきっとおいしんでしょうね。

岡本屋売店 住所:大分県別府市明礬
お店のHP
DSC_3935


==========

ここにつく前に、鉄輪にある足蒸しもしてきました。
 ※さすがに足を入れての写真はありません
DSC_3934

DSC_3931

DSC_3932

DSC_3933


==========
[食べログ.com]


関連ランキング:その他 | 亀川駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【もも狩り・ぶどう狩り】王将果樹園@山形県天童市4

「おいしい山形」。山形のフルーツは、特に夏から秋は種類も豊富です。
そこで、この時期ならではのフルーツを、ということで、果樹園へGO!

天童市は将棋でも有名ですが、ほかにも温泉、日本酒、そして果樹園が多い!
ここにたどり着くまでにも果樹園の多さに圧倒されました。

王将果樹園ですが、受付した場所から少し離れたところに、桃・ぶどうのエリアがあります。

よくばりフルーツ狩りプラン(もも狩り+ぶどう狩り)(1080円)
DSC_3350

DSC_3351

DSC_3352

DSC_3354

果物狩りは時間制限があります。最初は「30分は余裕」と思っていましたがとんでもない。
桃狩りは、桃を取ったあと、皮をむいて食べますが、皮むきで時間を使います。
それでも、あかつき・川中島という2種類の食べ比べはできましたし、何よりももぎたての桃がうまい!
桃の味わいと汁はいいですねえ。

DSC_3355

DSC_3356

DSC_3357

後半30分はぶどう。こちらもナイアガラ・キャンベルス・ノースレッド・スチューベンの4種類。ぶどうは種ありということもあり、こちらも30分という中で食べられる量は各種類1房で時間切れ。もぎたてならではのうまさはもも同様ですが、どちらか1つにしろと言われたら桃ですね。

なお、食べ放題の種類と持ち帰り・宅配用の種類は異なっています。どちらも宅配用を購入して後日食べましたが、宅配用の桃は皮ごと食べられるぐらいおいしい。
やはりフルーツはその場で食べるのが一番いいですね。

王将果樹園 住所:山形県天童市大字川原子1303
果樹園のHP
DSC_3349

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【パイ】The Pie Hole Los Angeles(GINZA SIX)@銀座(東京都東京都中央区)4

チキン&コーンブレッド(190円)+パンプキン(350円)+パイホール オーガニックコーヒー(420円)
DSC_2484

DSC_2483

DSC_2487

4/20に大々的にオープンしたGINZA SIX。多種多様なお店がありますが、一方ではお金持ちでないととてもとてもというお店も多数あります。
こちらのお店は2011年にLos Angelesでスタートし、日本には昨年11月に新宿のルミネ1に出店。こちらは2号店となります。

以前1年半ほどLos Angelesにいたときにはなかったお店なので、今どきのLos Angeles発のお店の味を知りたくて入店。イートインもでき、席数も結構あります。
パイといっても1種類とかそんなレベルではなく、スイーツ的なパイもあれば、総菜パンの様なパイもあります。
いろいろ目移りしましたが、両方から1種類ずつ。

チキン&コーンブレッドは「チキンと自家製コーンブレッドの、シンプルなテイストのパイ」ということで、価格の方もお店の中では最安値です。中の具材は結構ぎっしり詰まっていますが、アメリカ的にずっしりヘビーに来るという感じはないです。パイの皮のややサクッとした感じとチキン・コーンブレッドの具材は家庭的なパイという感じがします。

一方のパンプキンは「たっぷりのかぼちゃとミルク風味の王道のパイ」。こちらも家庭的なレシピで作られていますが、同様にずっしり来る感じはなく、かといって甘すぎることもないし、大味すぎることもない。濃厚な色合いに負けじとヘビーな感じに見えますが、かぼちゃとミルクが程よくなじんでいることもあって、こちらもパイ生地との相性の良さを出しています。

パイ専門店ゆえにパイと具材のバランスの良さを感じました。またお店で食べるサイズとしても1/2とか1/8になっています。ヘビーで大味で妙に甘くてそれでサイズは大きいということもありませんので、Los Angelesにいたときに比べるといろいろなものがかなり進化しているんだろうな、と感じます。

The Pie Hole Los Angeles(GINZA SIX) 住所:東京都中央区銀座6-10-1
お店のHP
DSC_2490

DSC_2472

DSC_2489


店内にはLosAngelesと周辺の簡単な位置関係が書かれています。懐かしい地名が多いし、親しみを感じました。
DSC_2475

DSC_2476


[食べログ.com]


関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 銀座駅東銀座駅築地市場駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ