気分爽快♪(麺食いのための"らぁめん is No.1!")

2015年より、心機一転ブログ名変更。仕事で"ストレスが〜地球をだめにする〜"からこそ、飲み食いするときは"いま私〜気分爽快だよ〜"でなきゃ!
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

東京都(23区)(食べ歩き・観光)

【そば】為治郎@東京(東京都千代田区)3

きつねそば(700円)
DSC_2281

DSC_2282

東京駅八重洲口にあるお店です。大丸の入り口とも近く人通りも多い場所。
京都にある西尾八ッ橋が展開するお店ですが、「そば処 為治郎」で展開しているのはこちらのお店だけです。
京都らしさということで、にしんそば、とりそばといったところがメイン。そして、そばには八ッ橋がついています。

ダシ、味は当然京風になっているので薄口しょうゆ味。油揚げの味付けも京風になっています。
全体的にシンプルな構成ですが、そばの存在感がちょっと薄目かな?

それにしても、食後の八ツ橋というのはある意味斬新的です。

そば処 為治郎 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F
お店のHP
DSC_2284


[食べログ.com]


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東京駅大手町駅京橋駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【角打ち】折原商店@門前仲町(東京都江東区)4

門前仲町にある角打ちのお店。2度目ですが、今回もお酒の種類の多さに根負けしそうです(爆)

白瀑 山本 ミッドナイトブルー 純米吟醸 生原酒(650円)
DSC_2233

DSC_2235

秋田県山本郡八峰町にある山本合名会社のお酒です。
名前を見ただけで、青空のようにスカッとさわやかした印象受ける日本酒。生原酒ならではのキレとともにフルーティーな爽快感を感じます。夏らしさも感じるお酒。

二兎 純米吟醸 雄町五十五 生原酒(650円)
DSC_2237

DSC_2239

愛知県岡崎市にある丸石醸造のお酒です。
特約店限定販売。
二兎を追うもの一兎を得ずといいますが、そういった意味では甘みとしっかりした味わいの二兎を追っているのでしょう。
こちらの二兎は、「二兎追うものしか二兎を得ず」とキャッチフレーズがあり、一見同居しにくい味わいがまとまっています。

酒処 折原商店 住所:東京都江東区富岡1-13-11
お店のHP
DSC_2240

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】晩杯屋(銀座店)@新橋(東京都中央区)4

いわし丸干し(150円)
DSC_2210

2度目の銀座晩杯屋です。銀座らしからぬ価格設定ゆえに、ちょい飲みにはうってつけの存在。
店員さんはフル回転でお酒とアテをさばいていますが、ほぼほぼ正確なオペレーションになっており、手際の良さが印象的です。

いわし丸干しですが注文後に焼き上げます。この大きさで150円というのは晩杯屋価格でないとできないメニュー。中までしっかり焼かれています。晩杯屋の焼き物は安心できるメニュー。

タンくんせい(150円)
DSC_2203

どことなくコンビニにありそうな感じのタンくんせい。タン焼きとは全然異なりますが、手軽につまめるアテの1つです。

かつおたたき(180円)
DSC_2200

スライス玉ねぎが前面におおかぶさっているので鰹が見えにくくなっていますが、4切れほど入っています。
こちらは値段相応という感じ。

冷やしトマト(150円)
DSC_2197

これは定番ですね。とりあえずトマトあると安心します。

ホッピーセット(370円)
DSC_2193

なかはこれを入れて都合3杯。ホッピー1本に対して中は2〜3杯にしています。それぐらいの方がホッピー楽しめます。

灘流儀(370円)
DSC_2213

〆は冷酒で。器の文字は富久娘になっていますが^^;;

立呑み晩杯屋(銀座店) 住所:東京都中央区銀座8-4-21
DSC_2215


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 新橋駅内幸町駅銀座駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【限定塩】巌哲@[都電]早稲田(東京都新宿区)

豊中塩味(900円)
DSC_2169

麺哲においては、塩味のラーメンはレギュラーラーメンではなく創作ラーメンの位置づけになっています。
実際、麺哲系では基本的には醤油味が基本。なので、鮪塩は巌哲ではレギュラーの1杯ではありますが特別な位置づけの1杯なのです。
期間限定で出ている「豊中塩味」。一見普通の塩ラーメンに見えますが、海老を使っているのが特徴。
トッピングにもエビ団子が入っています。ストレート麺との相性はいうまでもありませんが、鮪塩同様シンプルながらも深みを感じる塩ラーメン。

日本酒(700円)
DSC_2156

1杯目は、山形県鶴岡市にある亀の井酒造の「くどき上手Jr Yellow Jr.のヒ蜜 純米大吟醸」。
甘みが特徴のお酒です。蜜のような甘さという特徴ある1杯。

DSC_2162

2杯目は、群馬県高崎市にある牧野酒造の「大盃 脱気処理生酒 純米吟醸55」。
脱気処理という珍しい文字。生酒の酸素を取り除く処理ということで、新しい技術を使用しています。穏やかな果実の香りがあり、キレがあるお酒。

DSC_2165

DSC_2166

久しぶりの3杯目は、福島県会津若松市にある辰泉酒造の「純米吟醸 辰ラベルNo.2 28BY中取り・無濾過生」。無濾過の生酒です。会津のお米を使用し、甘みとうまみを感じますが、かなりフルーティーな味わいでした。

DSC_2160

この日のアテ。

ラーメン 巌哲 住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4
お店のブログ
DSC_0164


[食べログ.com]


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【創作塩つけ麺+日本酒】巌哲@[都電]早稲田(東京都新宿区)5

創作塩つけ麺(1400円)
DSC_2039

DSC_2044

DSC_2045

この日の魚は、和歌山県有田産の"グレ"。
メジナとも言いますが、和歌山で揚がるとグレという名前になるそうです。
今回は店主がかなりの自信作になったというだけあって、魚の使い方は見事すぎるほど。
つけ汁の中には味噌漬け焼きにしたグレ。と言っても、味噌味が強いわけではない(強すぎるとつけ汁の味わいが変わってしまう)。焼き加減も絶妙でつけ汁に浸すと程よい崩れ方に。さらに、白子も入っています。つけ汁単体での味わいはこれらのバランスがとれていることもありうまい。
そして麺の上にはグレの刺身。

いつものように数本は何もつけずに麺を食べてみましたが、これだけでもうまいといわせる麺の安定感。

厳哲は3周年を迎えたばかり(豊中時代から通算するともっと長い)ですが、魚の種類だけでなくつけ麺としての活用法もいろいろ手が込んできていています。いつものように関西弁全開の店主パワーに圧倒されております。

日本酒(700円)
DSC_2021

DSC_2022

1杯目は、千葉県君津市にある藤平酒造の「DON'T THINK. FEEL!」。珍しいネーミングと、ラベルに気を取られていました。
通常は「福祝」という名称で出回るお酒です。

DSC_2026

DSC_2027

2杯目は、和歌山県岩出市にある吉村秀雄商店の「車坂 純米大吟醸 うすにごり」。新酒ならではのうまみと甘み、そしてキレ味がいいですね!

DSC_2024

この日のアテ。ぬただ^^

ラーメン 巌哲 住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4
お店のブログ
DSC_0164


[食べログ.com]


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
ラーメン力検定
評価画像
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ