金沢駅1階には、いわゆる"エキナカ"機能が非常に充実しており、金沢土産のお店から飲食店までラインナップは豊富です。
エキナカ「あんと」の中にあるのがこちらのお店で、金沢名物「金沢おでん」を食べることができます。全席カウンター席でオープンなので、落ち着いて飲み食いはできませんが。

特撰日本酒きき酒セット(1500円)
酒肴2種類と日本酒3種のセットです。肴は、かにあんかけといぶりがっこ。日本酒は手取川なべまさむね、遊穂未確認浮遊酵母、福正宗銀ラベル。いずれも石川県のお酒です。3種あるけど日本酒はそれぞれオ1/4合ぐらいなので、当然これだけでは飲み足りない・・・
DSC_5817

DSC_5812


ちくわのちくわ(150円)+車麩(200円)
やっぱし車麩は必須になったようです。形状もさることながら、サイズが大きいのも特徴ですね。
ちくわは、見事すぎる白色。よく見慣れたちくわと比べると白一色というのが目立ちます。
DSC_5813


梅貝(500円)
梅貝も必須になったようです。貝の中の身は結構大きい。
DSC_5819


獅子吼(500円)
これは半合で。これも石川県のお酒です。
DSC_5821


混雑時はサクッと飲んで食べてという感じになりますが、全体的にエキナカ価格になっているなあと。

かなえきのちくわ 住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 JR金沢駅西口あんと1F
DSC_5822


[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅