青森県を代表する地酒の1つが、弘前市にある豊盃。何度か青森に行っていますが、なかなか買えないお酒の1つです。
今回の青森遠征では、酒蔵まで直接行きました。電車の駅からは遠いし、中心部からも遠いので車で行っています。

豊盃 純米大吟醸 蔵のみ限定品
何種類かある豊盃でも、こちらは蔵元限定販売品です。
もちろん冷やしてからいただきますが、とにかく豊盃米のうまみがよく伝わります。
通常純米大吟醸は精米歩合50%以下ですが、これは50%すれすれの数値。それゆえに酒蔵限定の純米大吟醸としての価値を感じます。
DSC_0636

DSC_0629

DSC_0634

DSC_0625

DSC_0628


三浦酒造 住所:青森県弘前市石渡5-1-1
DSC_0381