仙台駅ビルには、3階に鮨通りエリアがありますが、1階にも寿司屋さんがあります。北辰鮨は3階のお店と違ってこちらはカウンターとテーブル席となります。

鮪角煮(600円)
最初はやっぱし?アテから。大き目のサイズに切られている鮪ブツの角煮です。生の鮪もいいですが、角煮にすると煮汁も吸って柔らかくなります。
DSC_0421


鯨ベーコン(300円)
単品にぎりで鯨を。宮城県内では石巻に捕鯨基地があり、鯨料理もいただけます。そのため仙台でもこうして鯨をいただくことができます。鯨自体大きいだけに赤身の部分のスジも大き目。
DSC_0430


松島めぐり(1650円)
生マグロ、生たこ、本日のおすすめ(とり貝)、子持昆布、煮あなご、赤えび、青魚(鯖)、ほたて貝柱、生うに、味付いくらの10貫。ラインナップとしては普通に感じますが、子持ち昆布のプチっとした食感がいいですね。新幹線に乗る前ならこれぐらいで十分かと。
DSC_0431


生ビール キリン一番搾り 中ジョッキ(500円)
先ずは生ビールで。
DSC_0417


四季の松島 本醸造(500円)
日本酒の種類が多いのが北辰鮨の特徴。枡になみなみとつがれています。
まあ・・・飲み足りない場合は駅構内でお酒を別に買って新幹線で飲めばいいんですけどね。(仙台駅は結構種類ありますし)
DSC_0424


北辰鮨(仙台駅り店) 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅1F
DSC_0437


[食べログ.com]


関連ランキング:寿司 | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅