博多名物のもつ鍋。福岡市内にはもつ鍋を食べることができるお店が多いです。
本店は呉服町にありますが、このお店を含めて博多駅周辺には数店舗あります。
博多駅新幹線側にあるほろよい通り。その名の通り気軽に入れる飲み屋さんが多いのですが、その中に出店しているのがこちらのお店。
ふらっと入りやすいのが魅力的。

おひとりさまもつ鍋セット(1980円)
ひとりサイズでも気軽に持つ鍋を味わえるメニューがこちら。
先ずは「柔らか牛すもつ」「博多明太子」「おきうと」が出てきます。
ホルモンを湯通ししてポン酢で食べるというすもつ。こちらのお店では牛を使用しています。薄くスライスすることでホルモンぽく見えないのが特徴ですが、福岡の居酒屋ではごく普通に置いてあるメニュー。
明太子は知名度的に当然なのですが、おきうとは久しぶりに食することに。海藻を固めて作ったというものですが、一見ゼリーとかに見えるかもしれません。これも福岡ならではのアテ。
この3種類だけでも博多らしさを感じることができます。
DSC_9349


そしてメインのもつ鍋。こちらのお店ではスープの味が3種類選べるのですが、みそ味で。
一番人気の味であるみそですが、味噌だれとスープがもつや野菜ともよくなじみ、味噌鍋のうまさも同時に堪能できます。
メインのもつはしっかり仕込みがされているだけにプリっとした柔らかさが特徴。
そしてたっぷり入っている野菜。キャベツとニラがとにかく豊富でして、野菜補給も同時にすることができます。
DSC_9350


〆はちゃんぽん麺。味噌味のスープとあわせることで、もつ鍋を食べて〆た〜という流れになっていきます。
DSC_9354


角ハイボール(450円)+お通し(テーブルチャージ)(190円)
昼にお酒を飲んでいるので、控えめにハイボールで・お通しの枝豆は色合いも湯通し具合もいいですね。
DSC_9345


博多 もつ鍋 おおやま(博多デイトス店) 住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
お店のHP
DSC_9343


[食べログ.com]


関連ランキング:もつ鍋 | 博多駅祇園駅東比恵駅