久しぶりのタカマルです。都内で昼の海鮮丼を食するのであれば、コスパと質の両面でタカマルいいね!です。それは今回も変わらずでして。

青丼(980円)
この日の青丼の魚は入り口の案内では「アジ、カツオ、生しらす、キビナゴ」と記されていますが、実際にはそれ以外に代表的な青魚である鯖といわしも入っています。
カツオが青魚かどうかというツッコミはありますが、特にキビナゴがふんだんに乗っているのが印象的。キビナゴは小さい魚ですが、酢味噌で食べてもよしという魚で、鹿児島とか宮崎で食べて以来気に入っている魚です。小さいけど1つ1つきっちりさばいているので生臭さとかはないし、内臓や頭もきっちり処理されているので食べやすい。
ごはんは少な目になっていますが、味噌汁共々おかわり自由です。(味噌汁だけお替りしました)
それもあって、刺身の方をしっかり堪能できました。魚主体でご飯が少なめという丼は食前酒を飲む立場としてはありがたいです。
DSC_9186

DSC_9188

DSC_9184


ハイボール(480円)
今回はここでは初めてハイボールを。
DSC_9182


丼メニューが充実していますが、それぞれに違う魚が入っているので選択にはいつも迷うんですよね。

タカマル鮮魚店 住所:東京都新宿区西新宿7-15-1
DSC_9191


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅