宮崎空港から飛び立つときはこちらのお店が定番化しています。これで3度目。
宮崎の郷土料理は酒のアテとして魅力的というのもありますね。

鶏せせり炭火焼き(1150円)
DSC_4791

DSC_4794

宮崎の鶏料理も有名ですが、せせりと聞いてしまうとぜひとなってしまう。首の筋肉の部分なので1羽の鶏からあまりとれない部位ですが、ささみ同様大好きな部位になります。

炭火焼きといっても実際の提供時はアツアツの鉄板で出てきますが、湯気も出ているのでアツアツ感十分。土産でも売っている鶏の炭火焼きは、それ自体味がついているので何もつけなくても十分。

ちなみに生野菜もついていまして、野菜摂取もできるありがたさもあります。
野菜と一緒にたれもついています。せせりを食べた感想としては、たれなしでも十分。

おびの天ぷら(600円)
DSC_4797

日南市飫肥の名物で、これも宮崎の土産では必須アイテムにしているぐらいです。
ただ、小さめのサイズだと飫肥天らしさを感じにくく、売店で売っているサイズの方が飫肥天らしいと感じます。

甕雫(680円)
DSC_4788

日南市の芋焼酎。ストレートがおすすめというだけあって焼酎ストレートで。(ちなみに度数は20)
2011年にモンドセレクション最高金賞を獲得した焼酎、そのままでも十分いけてしまいます。

おもてなし 夢かぐら 住所:宮崎県宮崎市大字赤江 宮崎空港ビル3F
お店のHP
20160729_184253


[食べログ.com]


関連ランキング:郷土料理(その他) | 宮崎空港駅