3か月以上のご無沙汰でした。行けるときに行きたい徳多和良。

鮎塩焼(500円)
DSC_3262

そういえば前回も食べていたということがブログを書くときにわかったのですが、そうであっても外したくないのが焼魚。
全身しっかり火が通っている丁寧な焼き方なので、ほぐれ加減がいいです。
そして、見た目は反り具合もいいし。

平鯛刺(300円)
DSC_3248

例により複数の部位が入っています。刺身、見た目は一瞬鯛の様に見えませんが、鯛自体いろいろな種類があるので食べ比べは楽しみ。

あさり酒蒸し(400円)
DSC_3251

居酒屋の酒蒸しとは全然違うよなあ!というあさりの酒蒸し。あさりの大きさと歯ごたえがよく、しっかり酒蒸しされたという味わいはあさりとともに、汁にも出ています。これの汁だけでも幸せ十分。

はも天ぷら(400円)
DSC_3254

これも前回食べていたなあということに気づきましたが、ひれ付きの部分をこうして食べるのは初めて。
ひれ付きである分、豪快さを感じました。

いさき湯引き(400円)
DSC_3260

湯引きしたことで皮と身の一体感があるいさき。色もよく味わいもいいですね。

丁寧な仕事っぷりが味にしっかり反映されているのはいつものことですが、この価格でいただけるありがたさをいつも噛み締めています。

9/6メニュー
DSC_3269


割烹くずし 徳多和良 住所:東京都足立区千住2-12
2010/10_徳多和良1


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅