盛岡名物の1つが盛岡冷麺。
焼肉屋さんの〆の麺でおなじみの冷麺です。
新幹線の駅がある盛岡駅周辺には人気店も多く、こちらもその中の1つ。3階まで店舗はあるのですが、満席で待ちという状態。

冷麺・牛焼肉セット(1750円)
DSC_2853

DSC_2850

駅前という立地なので手軽に焼肉と冷麺の両方が味わえるというセットメニューがあります。
新幹線乗車までの待ち時間で両方楽しむならこのメニューがいいですね。

コシのある麺に、辛味十分のスープ。辛さは4段階選べますが、辛さに負けないスープの存在感があります。
牛骨に鶏ガラを加えてダシ取るというスープということで、それがスープの存在感を出しているのでしょう。
麺の色はラーメンのような色合いですが、それにより盛岡冷麺という独特の冷麺スタイルを確立させています。

一方、セットの焼肉は2切れずつではあるものの3種類入っていて、しかもテーブルで焼き上げていくので焼肉を食べるという雰囲気を作り出しています。
あとはナムル付き。

実際にはキムチとともに、焼肉は酒のアテになっています。(冷麺が最後に登場している)

白菜キムチ(330円)
DSC_2846

定番のキムチは酒のアテになりました。量的にもそれほど多くないので、焼肉とともに酒のアテに十分な量。
強烈な辛さではないですが、アクセントある辛さになっています。

粋然 七福神(670円)
DSC_2844

DSC_2845

盛岡市にある菊の旬酒造のお酒です。ついつい冷酒にしてしまうのは日本酒好きの性というものでしょうか。

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎(盛岡駅前店) 住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
お店のHP
DSC_2855


[食べログ.com]


関連ランキング:冷麺 | 盛岡駅