創作塩つけ麺(1400円)
DSC_2039

DSC_2044

DSC_2045

この日の魚は、和歌山県有田産の"グレ"。
メジナとも言いますが、和歌山で揚がるとグレという名前になるそうです。
今回は店主がかなりの自信作になったというだけあって、魚の使い方は見事すぎるほど。
つけ汁の中には味噌漬け焼きにしたグレ。と言っても、味噌味が強いわけではない(強すぎるとつけ汁の味わいが変わってしまう)。焼き加減も絶妙でつけ汁に浸すと程よい崩れ方に。さらに、白子も入っています。つけ汁単体での味わいはこれらのバランスがとれていることもありうまい。
そして麺の上にはグレの刺身。

いつものように数本は何もつけずに麺を食べてみましたが、これだけでもうまいといわせる麺の安定感。

厳哲は3周年を迎えたばかり(豊中時代から通算するともっと長い)ですが、魚の種類だけでなくつけ麺としての活用法もいろいろ手が込んできていています。いつものように関西弁全開の店主パワーに圧倒されております。

日本酒(700円)
DSC_2021

DSC_2022

1杯目は、千葉県君津市にある藤平酒造の「DON'T THINK. FEEL!」。珍しいネーミングと、ラベルに気を取られていました。
通常は「福祝」という名称で出回るお酒です。

DSC_2026

DSC_2027

2杯目は、和歌山県岩出市にある吉村秀雄商店の「車坂 純米大吟醸 うすにごり」。新酒ならではのうまみと甘み、そしてキレ味がいいですね!

DSC_2024

この日のアテ。ぬただ^^

ラーメン 巌哲 住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4
お店のブログ
DSC_0164


[食べログ.com]


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅