月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

2007年75杯目 七彩@都立家政5

話題に乗り遅れないように!ということで、都内の話題店2軒へ。
まずは「麺や 七彩」

都立家政駅からすぐのところにありますが、よく見ないと見逃すかもしれません。

店の入口の薀蓄は、というと
====================
我々は味の素が嫌いです。
せっかく農家や畜産の方々が農薬や化学肥料、抗生物質等を使わずに苦労して育ててくれた食材の味や香りが失われ、全てが同じ味になってしまうからです。
だから無化調です。
====================
むさし坊出身ということですが、むさし坊以上に無化調を強く押し出した1杯に興味深々です。

ラーメンのメニュー構成は、味は1種類。
らーめんかちゃーしゅーめんで、麺は大盛りまでが同じ料金とのこと。
事前情報でかなり好感を持っていたので、ちゃーしゅーめん(大盛)(920円)

ゆでる直前にしっかりともんでさらに力強くしている感じの麺。
麺の強さがまず印象に残りますが、無化調のスープは「シンプルイズベスト」といっていいぐらい、本当にシンプルな味。
チャーシューは喜多方ラーメン顔負けの盛り付け。
メンマでないところにむさし坊らしさをのぞかせます。

シンプルな味が好きな人にはうってつけの1杯ですが、このタイプの味のお店では久々にストライクゾーンに来た!という感じです。

他のラーメンメニュー らーめん(670円)

麺や 七彩(しちさい) 東京都中野区鷺宮3-1-12

2007/3_七彩12007/3_七彩2

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

2007年74杯目 蔵六@赤羽3

水曜日の分です。
開店以来となる「麺屋 蔵六」

冬季限定という濃厚白みそらあめん(950円)を。
京都産特撰白味噌など3種類の味噌をベースにしたもの。
それ相応に濃厚なのですが、とろ肉とのバランスがやや中途半端かなという印象でした。

麺屋 蔵六 東京都北区赤羽1-38-5

2007/3_蔵六12007/3_蔵六2

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

モンシュシュ@大阪・堂島5

大阪遠征のスイーツ編。
堂島ロールで有名な「モンシュシュ」

テイクアウトですが、堂島ロールが気になってしまって、とうとう1本買ってしまいました。
夜22時過ぎですが、名物の堂島ロールを買って帰る方が多いのが印象的です。

実際に食べてみましたが、ロール部分のケーキのやわらかさもいいのですが、中の生クリームがこれまた魅力的。
1050円しますが、これはロールケーキとしては今まで食べた中でもトップクラスかも。

他のメニューもそそられるので、今度はもっと早い時間に行ってみようかな。

モンシュシュ 大阪府大阪市北区堂島浜2-1-2

お店のホームページ

2007/3_堂島ロール12007/3_堂島ロール22007/3_堂島ロール3

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

2007年73杯目 匠@春日部4

昨日分。
今年はじめに浦和より春日部に移転した「羅麺家 匠」

浦和時代は湘南新宿ライン・貨物線の高架下にあったが、浦和駅工事で移転。移転後も駅から近いという地の利は変わっていません。

高架下から移転しただけでなく、製麺室も見える広めのスペースに移転したことでゆったりと食べられる感じになるなど移転効果を感じさせる店内外。

巧らーめん(650円)+いくら飯(350円)+やわらか杏仁(100円)
ベースの味は浦和時代と変わっていませんが、麺が自家製になった分、より一層うまくなった感じがします。
つけ麺のほうも気になるので、これは次回かな。

羅麺家 匠 埼玉県春日部市中央1-10-27

2007/3_匠12007/3_匠2

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

2007年72杯目 一神堂@京阪丸太町4

9日分。
夜の2軒目は、京阪丸太町から河原町通りに出て「京都・河原町 屋台 一神堂」

東龍系のお店で、こちらは外観が目立たないので、ちょうちんだけが頼りです。

ここはやはり、一神堂そば(豚骨塩浅蜊)(700円)しかないでしょう。
とんこつのイメージが弱くなることで浅蜊が目立ちやすい感じに。
浅蜊の出汁をうまく使うことでこの1杯が出来ていると思います。
魚介系スープもいいのですが、出汁とトッピングをうまく組み合わせた1杯は、もっと増えていいかも。

他のラーメンメニュー 中華そば(醤油味)(550円)、ミニラーメン(400円)

京都・河原町 屋台 一神堂 京都府京都市中京区河原町通竹屋町上ル大文字町234


2007/3_一神堂12007/3_一神堂2

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ