月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【日本酒】長珍[長珍酒造]@愛知県津島市5

元号が変わり初のアップになります。
平成から令和への移り変わりは、やっぱし日本酒でしょ!ということで、1升瓶で元号跨ぎを。

長珍 純吟八反錦50 無濾過生原酒
おなじみの新聞紙といい、手書きのタグといい手作り感満載の長珍のお酒。
今回は広島県の八反錦のお酒になります。
八反錦ならではのボリューム感と旨味があふれるお酒。長珍の5050などとは一味違った味わいです。
搾りあがったそのままの味がダイレクトに伝わります。
DSC_9590

DSC_9591

DSC_9596

DSC_9598

DSC_9604

DSC_9608

DSC_9602


長珍酒造 住所:愛知県津島市本町3-62

ということで、令和になってもお酒は飲みますよ!

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【刺身定食】やまさ@那珂湊(茨城県ひたちなか市)

ゴールデンウィークの那珂湊魚市場は大混雑。那珂湊駅から歩いて行ったのですが、車の方はというと駅前から全くといっていいぐらい進まない状態で、駅から魚市場まで徒歩で行ったら、約100台の車を追い抜いていました。魚介類を買うなら那珂湊の魚市場は魅力的ですし、食事もできるわけで。

刺身定食(1500円)
大混雑状態のためメニューは絞られていました。刺身定食は貝類・海老など6種類で、魚市場ならではの品ぞろえがされている感じ。特別これといったものはないとはいえ、魚市場界隈ならではのランチとしては多くのお客様を満足させる一品です。
DSC_9626

DSC_9619


日本酒(350円)
鉄道利用なのでアルコール類も忘れずに。
DSC_9618


天然岩カキ(500円)
会計終了後。1Fは魚介類を販売しているのですが、岩ガキは1個500円で販売していてすぐに食することが可能。大き目のサイズが、すぐにその場で食することができるのが魚市場ならではの魅力です。
みんなが食することで恐ろしいぐらいのカキの殻がありますが、他のお店でも牡蠣はすぐに食べられるのが那珂湊の魅力。
DSC_9634

DSC_9632


和風レストラン やまさ 住所:茨城県ひたちなか市湊本町21-13
DSC_9628


[食べログ.com]
div>和風レストラン やまさ



関連ランキング:寿司 | 那珂湊駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【海鮮丼】野口鮮魚店@本所吾妻橋(東京都墨田区)5

1年以上間が空きましたが、平成終わりにあたって、鮮魚系で一番インパクトを与えがといえるのがこちらのお店。
鮮魚の鮮度もそうなのですが、価格が破壊的といえるレベルでして、その量に何度か圧倒されました。平成が終わる間際になりましたが、開店前の行列は変わっておりません。
しかも、外でお店の方がその日のおすすめを紹介しているのも変わらず。

あじたたき(650円)
そんな中で選んだのがこちら。メインは焼魚にするのでビールのアテもかねてアジのたたきを。長崎の五島列島産です。アジ1尾をまるまるタタキにして、1尾全体を惜しむことなく盛り付けています。
アジ自体大きいこともあり厚みがあって全体のボリューム感も出ています。
DSC_9566

DSC_9568

DSC_9571

DSC_9562


生インドマグロカマ岩塩焼食べ比べ定食(1450円)+仲卸し雑汁(あら汁)(430円)
そしてメインはこちらのマグロカマの岩塩焼。これが半端ない量でして、ひれがついているのがカマモト。その下にカマトロ、そしてインド鮪ブツまでついております。
カマはこれだけ大きいにもかかわらず全体にしっかり火が通っています。カマモトとカマトロの食べ比べをしてみます。カマモトはひれの部分なのでひれが活動的なこともあって、脂がついている部分もありますが肉つきもよいこともあり、どちらといわれるとカマモトに軍配ですね。
カマトロはカマモト部分に比べると大きいこともあり、肉と脂が全体的に程よく乗っています。
ただボリュームが双方ともにあるので最後食べ飽きてしまいますが。

鮪ブツまでついているのですが、鮪ブツはよく見られる角切りではなく、それこそすき身に近い部分をブツにしているのでうまさが半端ない。
ということを考えると、定食部分で1450円って(いい意味で)ありえない値段だと思います。
そのせいか、愛用しているあら汁の存在がすっ飛んでしまっています。(あら汁のレベルの高さは言うまでもない)
DSC_9583

DSC_9577

DSC_9578

DSC_9584

DSC_9561

DSC_9563


生ビール(550円)
最初のアジのたたきを食するための生ビール。うまい!
DSC_9572


野口鮮魚店 住所:東京都墨田区東駒形4-6-9
2015/07野口鮮魚店1


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】田中六五・白糸[白糸酒造]@福岡県糸島市

先日のイベントで白糸酒造に行ったときに購入したお酒です。

田中六五 10周年記念
10周年記念ボトルとして、通常のデザインとは違った仕様になっています。地元糸島産の山田錦を使用し、精米歩合65%の生酒。ハネ木しぼりの伝統の継承だけでなく、これからの福岡の定番酒を目指したという田中六五。生酒ならではのフレッシュさがあふれ出たお酒は食中酒としても十分おいしく味わえます。
このボトルはイベント限定での発売のようで、その点では酒蔵に行った甲斐があったと感じられるお酒。
DSC_9550

DSC_9541

DSC_9545

DSC_9555


白糸酒造 住所:福岡県糸島市本1986
酒蔵のHP

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【立ち飲み】カドクラ@上野(東京都台東区)4

もしかしたら平成最後の立ち飲み?ということで、昼飲みスポットでは赤羽と双璧をなす上野で昼飲み。それにしてもここがガラガラというのは見たことがないです。

牛スジ煮込み(150円)
何度か行って初めて食べたのが牛スジ煮込み。焼肉太昌園グループのお店だけに、肉に関しては申し分ないものが立ち飲みでいただけるというのが煮込みでも感じられます。
少量ながらも煮込むことで味もしみ込み食べやすくなる肉で飲み始めて・・・
DSC_9526


肉味噌キャベツ(250円)
先の煮込みに比べると倍になるぐらいのキャベツ。塊が3つあるとキャベツが減らない減らない。それぐらいインパクトあります。
DSC_9527


タン(300円)
塩焼きで。2本300円で、厚みもありしっかり焼かれているタン。これは食べごたえ十分です。
DSC_9531


バラ焼(350円)
〆は鉄板焼きメニューで。十和田バラ焼のような感じになっています。こちらも肉のサイズは大き目で、野菜共々たれもしっかりしみ込んでいます。
DSC_9532


ホッピー黒(350円) ※なか(150円)
立ち飲みだからかも知れませんが、ホッピーの価格、なかの価格とも安いです。また、追加のなかも結構注がれているので、ホッピー1本で最初の1杯分の他になか3杯追加で来るぐらい、なかの量は多いです。
DSC_9524


令和になっても立ち飲みは続きます!

立飲み カドクラ 住所:東京都台東区上野6-13-1
お店のHP
DSC_9535



[食べログ.com]


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ