月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【日本酒】〆張鶴[宮尾酒造]@新潟県村上市4

新潟県村上市に行ったときに、市内の酒蔵で購入したお酒です。

〆張鶴 吟撰
P1170037

P1170034

P1170032

P1170036

P1170039

香りがよく、なめらかな味わいの吟撰。山田錦と高嶺錦を使用しています。アルコール度数は17度くらいで、冷やすとキレの良さを感じます。長年の伝統をベースに作り上げたお酒。

宮尾酒造 住所:新潟県村上市上片町5-15
酒蔵のHP
DSC_3227





ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【魚・牛】悠流里@村上(新潟県村上市)4

新潟県最北部にある村上市。特に山形県境に近づくにつれて、日本海沿いに走る羽越本線や国道345号からの眺めはよいのが印象に残りますが、三面川の鮭や村上牛といった食の面でも楽しめます。

炙りのどぐろ丼(1600円)
DSC_3216

DSC_3215

濃厚な旨味と脂ののりがよい「のどぐろ」。これを炙ることでより一層上品に脂を引き出しています。
食してみるとのどぐろにのった脂と身、そして皮が一体になったおいしさが印象的。わさび醤油でもよし、塩でもよし。のどぐろの味わいを引き出している丼です。これが1600円と、高級ゆえに高い印象があるのどぐろをリーズナブルに食せるようになっています。

村上牛炙り焼き(950円)
DSC_3221

もう1つの名物である村上牛を炙ったもので、ポン酢と大根おろしでいただきます。
村上牛の赤身の部分の良さを引き出している炙り焼は色も食感もいいですが、値段的にも先ののどぐろ同様リーズナブルにお手軽に食べられるような設定になっています。

今までは村上は素通りしていましたが、村上市は食そしてお酒が充実しています。

石挽き蕎麦と和食処 悠流里 住所:新潟県村上市塩町4-5
お店のHP
DSC_3225


[食べログ.com]


関連ランキング:海鮮丼 | 村上駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【そば】もみじ茶屋@長野(長野県長野市)4

長野駅近くにあるお店で、そば屋&居酒屋という形態ですが、長野ならではのおつまみも多数そろえています。

ざるそば(730円)
DSC_3205

DSC_3207

〆のそば。こちらのそばは手打ちですが、戸隠そばスタイルになっています。店主が戸隠で育ったということもあります。
なのでざる、ですが海苔はかかっていません。
そばとつゆでシンプルに味わいますが、そばの良さを感じ取れます。シンプルながらも、夜の〆のそばという魅力も出ています。

選べる晩酌セット(1800円)
DSC_3188

DSC_3186

DSC_3191

DSC_3193

DSC_3195

こちらのお店のもう1つのウリがこのセットメニュー。お酒とつまみ3種類の組み合わせで1800円。
須坂市の渓流というお酒に、馬刺し・ほたるいか沖漬・合鴨スモーク。組み合わせで選べる構成もまずまずなので、手軽に飲めるという使い方もできます。

みょうがときゅうり刻み(400円)
DSC_3199

追加のアテでみょうがを。夏らしくミョウガにしてみました。
さっぱりした感じがいいですね。

長野駅周辺で手軽な居酒屋感覚とそばの両方を楽しめるので、新幹線利用者にはありがたいです。

もみじ茶屋 住所:長野県長野市南長野南石堂町1368-9
DSC_3209


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 長野駅(長野電鉄)長野駅(JR・しなの)市役所前駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【そば】上條@穂高(長野県安曇野市)4

そば処長野だけあって、そば屋さんが多いです。こちらのお店は大糸線穂高駅付近にあります。
一見してそば屋さんに見えません。洋風レストランかと思う内外装が印象的。

鬼おろしミックス(1250円)
DSC_3181

DSC_3173

DSC_3179

鬼おろしとは、信州の極辛の地大根をすりおろした大根おろしで、鬼のような辛さになるとか。
そもそもそばと大根おろしの相性はよいのですが、わさびを入れなくても辛味が出るという大根おろしと、お店自慢の手打ちそばの組み合わせ。
これに、大根おろしに合う天ぷらとして、北海道の風蓮湖の「ちか」と「小えび」が入っています。
「ちか」はサケ目キュウリウオ科の魚で、ワカサギに似ています。この地とは縁がないように見える魚ですが、そばとおろしの相性で選ばれているようです。
ワカサギに似ているだけあって、大きさや味わいにワカサギを感じます。
鬼おろしは実際のところ鬼というほどではないけど、それなりに辛さを出しています。
そして手打ちのそば。実は小さな器でそばがついてきまして、そばつゆではなく井戸水に浸されています。最初はこちらから食べるということですが、井戸水に浸しているので純粋なそばとして最初に味わいます。
蕎麦の食感をストレートに感じた後でメインの方に移りますが、そば単体でも十分おいしいですし、おろしや天ぷらと一緒に食してもおいしい。

見た目は内外装同様にそばのように見えませんが、トータルでの一品という点ではいい組み合わせです。

手作りこんにゃくの刺身(430円)
DSC_3171

山が近いだけに刺身こんにゃくがあります。透明感があり、一見するとゼリーのような感じ。わさび醤油でおいしくいただけます。

手打そば 上條 住所:長野県安曇野市穂高5256-1
お店のHP
DSC_3164

DSC_3184


[食べログ.com]


関連ランキング:そば(蕎麦) | 穂高駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん】もり家@香川県高松市4

うどん県の有名どころのお店は午後には閉店するお店が多いのですが、高松空港からさほど離れていないこちらのお店は夜20時まで営業しています。
家族的なうどん屋さんと違って、メニューは豊富です。またセルフサービスではなく普通のサービスであることも特徴。

ざるうどん(380円)
DSC_3161

長めの営業時間内でも、しっかりとした手打ちのうどんがいただけます。
うどんとつゆだけのシンプルな構成ですが、しっかり締まったうどんのコシと、ぬるっとした口触りがいいですね。

かき揚げ(小)(320円)
DSC_3157

瀬戸内の地海老、さつまいもなどが入ったかき揚げ。大サイズだと量が多すぎるので小を。小でも、お店のかき揚げをしっかり堪能できます。サクッとした食感は、そのままでも食べることができます。

高松から帰る前にも食べたいうどん。貴重な存在ですね。

本格手打 もり家 住所:香川県高松市香川町川内原1575-1
お店のHP
P1160638


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 高松市その他


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ