月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。タイトルのように、私は地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【日本酒】山本[山本]@秋田県山本郡八峰町5

前回秋田に行ったときに山本を購入したのですが、今回は酒蔵のある方向へ行くことができたので酒蔵目指してGO!

というもののこの日は買えませんでしたが、前回同様秋田駅至近の酒屋で購入。ここのお店の品ぞろえは前回もそうでしたが秋田の地酒の品ぞろえは圧巻です。

白瀑 スパークリング山本 純米吟醸生酒
P1150483

P1150474

P1150478

とにかく活性力が強いスパークリングの日本酒。勢いよく開栓するわけにもいかず慎重に開栓しました。
それにしてもいきのいいお酒です。乳酸菌飲料のような色合いもさることながら、しっかりと日本酒らしい程よい酔い具合も出しているお酒。「山本」というブランドは本当に奥深いです。
瓶のデザインも日本酒らしからぬものがあり、日本酒であるということを隠したらスパークリングワインかと思われそうですね。

山本 住所:秋田県山本郡八峰町八森字八森269
酒蔵のHP
DSC_2830

DSC_2829


お酒の購入はこちら
菅久商店 住所:秋田市中通4-14-8
DSC_2839

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【焼肉・冷麺】ぴょんぴょん舎(盛岡駅前店)@盛岡(岩手県盛岡市)4

盛岡名物の1つが盛岡冷麺。
焼肉屋さんの〆の麺でおなじみの冷麺です。
新幹線の駅がある盛岡駅周辺には人気店も多く、こちらもその中の1つ。3階まで店舗はあるのですが、満席で待ちという状態。

冷麺・牛焼肉セット(1750円)
DSC_2853

DSC_2850

駅前という立地なので手軽に焼肉と冷麺の両方が味わえるというセットメニューがあります。
新幹線乗車までの待ち時間で両方楽しむならこのメニューがいいですね。

コシのある麺に、辛味十分のスープ。辛さは4段階選べますが、辛さに負けないスープの存在感があります。
牛骨に鶏ガラを加えてダシ取るというスープということで、それがスープの存在感を出しているのでしょう。
麺の色はラーメンのような色合いですが、それにより盛岡冷麺という独特の冷麺スタイルを確立させています。

一方、セットの焼肉は2切れずつではあるものの3種類入っていて、しかもテーブルで焼き上げていくので焼肉を食べるという雰囲気を作り出しています。
あとはナムル付き。

実際にはキムチとともに、焼肉は酒のアテになっています。(冷麺が最後に登場している)

白菜キムチ(330円)
DSC_2846

定番のキムチは酒のアテになりました。量的にもそれほど多くないので、焼肉とともに酒のアテに十分な量。
強烈な辛さではないですが、アクセントある辛さになっています。

粋然 七福神(670円)
DSC_2844

DSC_2845

盛岡市にある菊の旬酒造のお酒です。ついつい冷酒にしてしまうのは日本酒好きの性というものでしょうか。

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎(盛岡駅前店) 住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
お店のHP
DSC_2855


[食べログ.com]


関連ランキング:冷麺 | 盛岡駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【稲庭うどん】佐藤養助(秋田店)@秋田(秋田県秋田市)5

秋田名物である「稲庭うどん」。その歴史をたどると1665年に製法が確立されたという、古くからの歴史を守り続けているうどんです。
こちらのお店は創業が1860年ということで、その歴史自体が素晴らしいです。
現在はお店の方も秋田県内だけでなく東京や福岡にもありますが、総本店は秋田県湯沢市稲庭町という、まさに稲庭うどんのふさわしい場所。そしてこちらのお店は秋田駅至近の場所ということもあり、行きやすいお店です。

坦々つけうどん(1140円)
DSC_2835

DSC_2834

秋田店オリジナルという坦々つけうどん。それにしてもうどんの盛り付け方が見事でして、とにかく見栄えがいいです。
そして稲庭うどんは乾燥させて作り上げるので乾麺であるのが特徴なのですが、細めの麺であってもしっかりと食感があります。実際、うどんだけ食べてもその良さが伝わるぐらい。

坦々つけ汁ですが、つけ汁の方が強くなりすぎないようになっているのでうどんと汁が絡みやすく、そしてうどんの食感が感じやすいようになっています。
稲庭うどんをこれほど堪能して食べたのは初めてです。細めでもつけ汁がわき役になるぐらいのうどんの存在感は最後まで変わりません。

ということで、持ち帰り用にうどんを購入したことは言うまでもありません。

佐藤養助(秋田店) 住所:秋田県秋田市中通2-6-1 西武秋田店B1F
お店のHP
DSC_2838


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 秋田駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【郷土料理】六兵衛@青森(青森県青森市)4

青森駅周辺の繁華街のあるお店です。地下1階にありますが、中に入ると非常に居心地がよいお店です。さらに、1つ1つの値段がリーズナブルということもあり、観光客でも気軽に楽しめます。

貝焼みそ(450円)
DSC_2819

津軽名物である貝焼みそ。帆立貝の大きい貝殻を鍋のように使用していて、帆立貝の貝柱やネギなどに味噌と卵をかき混ぜて焼いたもの。こうしてみると手間もそれなりにかけて作り上げているんですね。
当然これに合うのは日本酒となります。それにしても大きい貝殻に具材がたっぷり入っています。

刺身の三点盛(450円)
DSC_2817

サービス品ではありますが、3種類450円はリーズナブル。魚に恵まれている青森ならではの値段といえます。
白身魚に貝と、組み合わせもgood!

なす焼(400円)
DSC_2823

焼き茄子そのものかと思いましたが、皮の部分をきっちりむいた状態で提供。焦げ目があるのが焼き茄子の証ですが、これも思ったより量があります。

じゃこ天(400円)
DSC_2825

一言でじゃこ天といっても地方によって違いがあります。こちらは一見さつま揚げぽく見えますが、中の色合いはじゃこ天らしい色。アツアツの状態にマヨネーズという組み合わせがいいですね。

ここでは「タラ玉」を食べるべきであったことにあとで気づきました。
また青森で飲もうとなったときには食べたいものが増えていくわけでして、それもまた旅の楽しみであったりします。

田酒(600円)
むつ八仙(600円)
ねぶた(500円)
DSC_2815

青森の地酒はそれぞれ1合ずつ。しゃれた徳利に入っています。

DSC_2812

最初に席に用意されるのがこちらの紙敷。シンプルなデザインです。

最後までほっと一息つける空間にも満足です。

たる酒と貝焼 六兵衛 住所:青森県青森市古川1-17-2
DSC_2807

DSC_2828


[食べログ.com]


関連ランキング:居酒屋 | 青森駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【そば】北の蕎麦屋(本店)@荒屋新町(岩手県八幡平市)4

岩手県八幡平市にあるお店です。市内にそばの農場と製麺所があり、基本的には地元の素材にこだわっています。
岩手県も昔ながらの手打ちそば文化が根付いていますが、この辺りまで来るとわんこそばではなく純粋なそばを味わえます。
花輪線荒屋新町駅から約1キロ先にありますが、花輪線の列車本数が少ないのでアクセスは車。
とはいえ東北道の安代インターのすぐ近くなのでその点では便利です。
なお、東京にも「いわての蕎麦 やまきた」としてお店を展開しています。

舞茸天ざるそば(1096円)
DSC_2800

DSC_2803

DSC_2805

DSC_2806

のどごしのよい二八そば。見た感じは普通のそばですが、安定感があり二八ならではの味わい。
そして地元の舞茸を使用した天ぷらは葉っぱも入っていて、どちらも揚げたてならではの食感。両方とも本来の味わいを生かした状態での天ぷら。舞茸天ぷらの下には、そばを揚げたものが入っています。パリッとしてこれもおいしい。
地元の素朴感あふれる味わいと雰囲気で食べ、〆はセルフサービスになりますが蕎麦湯を投入して終了。

北の蕎麦屋(本店) 住所:岩手県八幡平市清水92-1
お店のHP
DSC_2798


[食べログ.com]


関連ランキング:そば(蕎麦) | 荒屋新町駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ