気分爽快♪(麺食いのための"らぁめん is No.1!")

2015年より、心機一転ブログ名変更。仕事で"ストレスが〜地球をだめにする〜"からこそ、飲み食いするときは"いま私〜気分爽快だよ〜"でなきゃ!
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【沖縄そば】琉心そば@沖縄県南城市4

琉心そば(中)(700円)
DSC_1212

1年ぶりの沖縄です。
沖縄そば店は新店も結構出ていて、こちらのお店は開店1年3か月しかたっていません。

沖縄そばのスープといえばとんこつ主体か、かつおだし主体といったのが多いですが、清湯スープの技法を取り入れた琥珀色のスープがまずは目を引きます。
ダシにはパイナップルポーク純というブランド豚の骨を使用していて、パイナップルを飼料に混ぜることで低カロリーを実現させているとのこと。

麺は沖縄そばらしい平打ち麺を使用。スープの味わいが醤油ラーメンのような味わいに近いこともあり、麺との相性も沖縄そばとラーメンを合わせた感じがします。
軟骨ソーキと三枚肉の2種類が入っています。沖縄に来たからには軟骨ソーキは外せません。麺とともにこのとろっとした食感がたまらない。

ラーメンスープと沖縄そばを融合させたような1杯でした。

琉心そば 住所:沖縄県南城市大里字仲間731-1
お店のHP
DSC_1213


[食べログ.com]


関連ランキング:沖縄そば | 南城市


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【うどん】cuud@羽田空港第1ビル(東京都大田区)4

朝トマトカレーうどん(980円)
DSC_1203

DSC_1200

羽田空港の第1旅客ターミナルにあるお店です。メニューはカレーうどんのみ。
店内はオープンキッチンになっているので開放感があり、また黒主体の内装ということもあって、常時混雑している第1旅客ターミナル内の2fのお店では落ち着いた雰囲気になっています。

朝は、普通のカレーうどん、冷たいカレーうどん、トマトカレーうどんの3種類。
トマトカレーうどんはトマト風味を生かした味わいになっているので、スパイスはそれなりに効いていますが辛さは抑えめに。そしてうどんは注文後にゆでることもあり、やや細めながらも割としっかりした食感に。スープとよく絡めて食します。

自家製ピクルスなどの野菜が別皿になって出てきますが、これとは別料金で季節の蒸し野菜があり、野菜使用という点でもアピールしてます。

食べ方ということでは、小さめのごはんを丼に入れてカレーと合わせればカレーライス、最後に小鉢のスープを入れるとそれとなくスープ割りぽくなります。
いろいろな食べ方ができるカレーうどんですね。

cuud 住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル2F
お店のHP
DSC_1206


[食べログ.com]


関連ランキング:カレーうどん | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】東光[小嶋総本店]@山形県米沢市4

東光 辛口純米吟醸 壱年熟成
P1110825

P1110827

P1110824

米沢に行ったときに、酒蔵(正確には酒造資料館 東光の酒蔵)で購入したお酒です。
酒蔵限定がいくつかありますので、買うならそれしかないでしょ!ということで購入。
こちらはどこにでもありそうな辛口純米吟醸ですが、すっきりした味わい。そして微妙に黄色がかった色合い。
既に400年以上の歴史がある酒蔵ですが、常にいろいろな取り込みをされているということ、酒蔵で買ったときに知りました。素晴らしいですね。

小嶋総本店 住所:山形県米沢市本町2-2-3
酒蔵のHP
DSC_0792


お酒を購入する場合はこちらへ。
酒造資料館 東光の酒蔵
住所:山形県米沢市大町2-3-22
DSC_0793

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【おでん】丸健水産@赤羽(東京都北区)5

厚揚げ・野菜天・ちくわ・シューマイ天
DSC_1185

とにかく寒い!でも、そんなときこそ、おでんの出番です。
ここのおでんは値段的にも味的にも国内最高峰レベルだと勝手に思っていますが、昼前でも待ちありの大盛況。

注文する段階で、おでん鍋を見るといろいろ誘惑はあるんですが、今回は、まずこの4つを。
おでんのネタは自家製であることもあり、とにかくはずれはない。厚揚げ・がんも系のうちどっちかは必須なわけで、と考えていくと、とにかく迷います。

味わいは控えめのダシもよく、おでんの味を引きたてるパートナーに。
ダシをしっかり吸っている厚揚げは今日の一押しです。

丸眞政宗
DSC_1181

おでんのお供は、やっぱし日本酒!癖もなくおでんにぴったしな控えめの味わい。
最後の楽しみも考えると、ここでは丸眞政宗は必需品です。

はんぺん
DSC_1190

注文制のはんぺん登場!厚みといい味わいといい、別格のはんぺん。これを食べないと丸健水産に来た感じがしません。

だし割り
DSC_1193

丸眞政宗を飲む最大の目的はこれ!と言っていいほどでして、〆は50cc残した状態でおでんのダシを入れるだし割り。お酒という感じはせず、ダシとお酒のハーモニーを味わいます。
これも、ここのだしでないとできない飲み方。

丸健水産 住所:東京都北区赤羽1-22-8
DSC_1197


いつものことながら、このおでん鍋は圧巻です。
DSC_1195


[食べログ.com]


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【鴨蒸籠+日本酒】巌哲@[都電]早稲田(東京都新宿区)5

鴨蒸籠(1000円)
DSC_1178

DSC_1174

DSC_1171

今年も季節限定の鴨蒸籠がやってきました。
麺哲@豊中の年越し蒸籠以来となる、麺哲系の蒸籠。
つけ麺の麺より細めですが、麺単体での味わいも楽しめます。
蒸籠なので濃い目の色合いの醤油ダレですが、夏季恒例の盛り同様、和風テイストをしっかり感じさせてくれます。
具材は鴨とネギ。ネギの方も焼きネギと刻みネギを使い分けており、刻みの方は特につけ汁になじんでいます。
わさびがちょこっと入っていますので、途中で味の変化も楽しめます。

日本酒(700円)
DSC_1161

DSC_1164

DSC_1163

1杯目は、長野県佐久市にある佐久の花酒造の「佐久乃花 純吟活性にごり」。既に開栓されていますが、開栓のときに勢いよくお酒が発砲するぐらい元気があるお酒です。濁り酒のようにずしんと来るわけではなく、軽快さと発砲の勢いがしっかり残るお酒。

DSC_1166

DSC_1167

2杯目は、秋田県湯沢市にある木村酒造の「福小町 角右衛門 無圧上槽 中汲み純米吟醸生原酒」。お酒を絞る時に圧力をかけずに自然に落ちる中汲みの部分だけ瓶詰めしたというお酒。なめらかな味わいの生酒です。

ラーメン 巌哲 住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4
お店のブログ
DSC_0164


[食べログ.com]


関連ランキング:ラーメン | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
ラーメン力検定
評価画像
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ