月見草のように・・・(最近豆腐メンタル化しているかも?)

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【うどん】澤村(浦和店)@浦和(埼玉県さいたま市浦和区)4

浦和駅周辺に2年前にできたお店です。
武蔵野うどんは東京・埼玉ならではのうどんで、色合いからして特徴があります。

肉汁うどん(780円)+地野菜のかき揚げ(200円)
DSC_3738

DSC_3744

DSC_3741

DSC_3747

埼玉の小麦を使った麺は、茶色がかった色合い、そして力強い食感が堪能できます。固めで歯ごたえがしっかりしたうどんの存在感が際立ち、数本まとめて食すのはまず無理。1本ずつ食すしかありませんが、その分うどんを食する時間も長く、最後まで力強さは衰えません。
うどんの力強さに負けない汁は肉・ネギなどの具材の量もたっぷりです。
そして、地野菜のかき揚げは、根菜系の野菜主体。バランスや彩がいいですね。

DSC_3750

そば湯ならぬ、つけ汁割湯。最後につけ汁に入れましょう。

DSC_3751

DSC_3754

こちらは生七味。特に割湯のつけ汁に入れると味のアクセントを感じます。

琵琶のさざ浪(290円)
DSC_3731

埼玉の5種類の日本酒が置いてあります。お酒以外でも100円の総菜メニューもありますので、夜は総菜にお酒飲みながらうどん、という楽しみ方もあります。

武蔵野うどん 澤村(浦和店) 住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-10-21
DSC_3756


[食べログ.com]


関連ランキング:うどん | 浦和駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【湯葉丼】直吉@箱根湯本(神奈川県足柄下郡箱根町)4

箱根湯本駅至近にあるお店です。温泉街の中心地でもある湯本駅周辺は各種お店が多くにぎやかですが、こちらのお店は湯葉丼が名物。
しかし、そこに待ち受けていたのは約30組の待ち・・・

でも、ここで引き下がるわけにはいかず待ちました。

湯葉丼+湯葉刺しセット(1520円)
DSC_3712

DSC_3722

DSC_3716

DSC_3718

DSC_3723

湯葉丼、湯葉刺し、姫とうふ、小鉢のセットですが、湯葉丼はアツアツの湯葉鍋とごはんがセパレートされています。
湯葉とかつおだしのスープ、そして卵でとじた鍋の部分がとにかくアツアツ!

DSC_3725

このようにしてご飯の上にのせて食べますが、鍋部分だけ単体で食べるのもよし。
かつおだしと豆乳のスープはそれだけでも十分おいしいです。
もちろん、主役の湯葉はご飯と一緒に食することでアツアツな部分と湯葉の食感が楽しめます。
ちなみに湯葉は大平台の「姫の水」と豆乳を組み合わせて作られており、箱根らしいですね。

また、湯葉刺しと豆腐の付いたセットは、体にもよさげ。
待った甲斐があるという美味しさでした。

箱根山(680円)
DSC_3708

DSC_3711

やはりお酒はつきものです。

湯葉丼 直吉 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
DSC_3726

DSC_3701

DSC_3702

DSC_3703


[食べログ.com]


関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 箱根湯本駅塔ノ沢駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【沖縄料理】やんばる(2号店)@新宿(東京都新宿区)3

新宿東口に、かなり前からある沖縄料理のお店です。
隣のお店は沖縄そば主体の「やんばる」で、こちらはどちらかというと沖縄料理主体。
軽く飲みながら、という使い方ができるのが2号店。

アテは3品で、いずれも定番系ばかりにしました。

もずく酢(450円)
DSC_3688

ふつーにもずく大好きです。量はたっぷり。酢ともずくの一体感がいい。

ゆし豆腐(500円)
DSC_3697

沖縄の豆腐といえばゆし豆腐。だしの味わいもよく、豆腐とスープだけでも全く飽きません。

軟骨ソーキ(450円)
DSC_3692

軟骨含めてトロトロに煮込まれている軟骨ソーキ。

オリオンビール(580円)
DSC_3686

泡盛かビールかと言われれうと・・・ということで、今回はオリオンビールを。
ぷふぁー!と気分いいですね。

ふるさと伝統料理 沖縄食堂 やんばる(2号店) 住所:東京都新宿区新宿3-22-1
DSC_3699


[食べログ.com]


関連ランキング:沖縄料理 | 新宿西口駅新宿三丁目駅新宿駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】武甲正宗[武甲酒造]@埼玉県秩父市

秩父へ行ったときに、芦ヶ久保駅至近の道の駅で購入したお酒です。

武甲正宗 秋上がり 本醸造
P1170714

P1170707

P1170712

P1170709

秩父の武甲山伏流水を使用したお酒です。秋らしくうまみをのせています。
埼玉県でも場所的には秩父はお酒を造る水と環境はよいですし。

武甲酒造 住所: 埼玉県秩父市宮側町21-27
蔵元のHP

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【もつ鍋】楽天地(天神本店)@天神(福岡県福岡市中央区)5

福岡の名物の1つであるもつ鍋。福岡は何度か行っているけど、振り返ってみると、もつ鍋の店でもつ鍋食べたことないんですよね。
ということで、もつ鍋専門店へ。
お店に着く時間があと10分ほど遅ければ長時間待ちコースでした。

もつ鍋満足コース(1990円)
DSC_3654

こちらのコースはもつ鍋1.5人前に豆腐、酢もつorキムチ、そしてチャンポン麺のセット。
このセットは1人でも十分持つ鍋を堪能できます。

鍋は1人分としては多く見えますが、それはもつの上に盛られているにらとキャベツがあるためで、煮込んでいくと段々と沈んでいきます。
いい具合でもつが煮込まれ、野菜もいい具合でスープを吸うことでもつと野菜が一体となった鍋に仕上がります。

DSC_3650

セットでついている豆腐も途中で煮込んでいきます。

DSC_3665

DSC_3667

モツは全部で150グラムですが、モツの量以上に野菜があります。でも、鍋における野菜の存在感は重要でして、もつ鍋の場合スタミナという観点でも特にニラは重要。(ちなみにニラは宮崎産)
小鉢にはもちろん、唐辛子も入れます。

煮込み具合、そしてもつ、野菜の融合がよいので、一体感あるもつ鍋に。
もつの食感と、スープを程よく吸い込んだ野菜のコンビネーションが絶妙です。
やや寒い日でしtから、なおさら体が温まりますね。

豆腐の方もスープを吸い込むことで味がしみ混んでいます。

DSC_3661

小鉢は酢もつを。鍋と違ったもつの食べ方になります。

DSC_3673

DSC_3674

最後はちゃんぽん麺の投入。こちらも煮込むことでスープを吸い程よい硬さになります。

生ビール(540円)
DSC_3646

最初はビール1杯。こちらは鍋が出来上がるまでの間にあっさりなくなりまして^^

壱岐の島(370円)
DSC_3668

九州らしく焼酎を追加投入。

体も温まりまして、よかよか!

元祖もつ鍋 楽天地(天神本店) 住所:福岡県福岡市中央区天神1-10-14
お店のHP
P1170699

DSC_3676


[食べログ.com]


関連ランキング:もつ鍋 | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile
1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ