月見草のように・・・

2017年より、ブログ名変更(旧名称「麺食いのためのらぁめん is No.1!」→「気分爽快♪」)。地味にひっそり生きています。
YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王獲得!

【寿司】塩竈 しらはた@仙台(宮城県仙台市青葉区)4

仙台駅ビルにはすし通り・牛たん通りといった、寿司屋・牛タン屋さんんが集まるエリアもありますが、S-PALにもいくつかお店があります。
東館2Fの伊達のこみちエリアはJRの東口改札となりなので利便性がいいです。

こちらのお店、本店は塩竃にある有名なお寿司屋さんで「塩竃の歴史を握るおらが店」というフレーズ。仙台駅では立ち食いでその味を楽しめます。

塩がま今日の七貫にぎり(1980円)
単品でよさそうなものもありましたが、セットで。何気に普通のにぎりに見えますが、鯛などを見ると1つ1つそれぞれに丁寧な仕事ぶりが加わっています。「塩竃の歴史を握るおらが店」にふさわしい印象を受けます。
DSC_0084


宮城産 鰯のたたき 俺んち風(600円)
アテはこちら。鰺のたたきのようなものかと思いましたが、鰯をたれに漬け込んだのでしょうか。それにネギなどと合わせていただきます。程よい味付けなので酒によくあいます。
DSC_0082


浦霞 純米辛口(650円)
一ノ蔵 大和伝 特別純米酒(770円)
宮城の地酒を2種類。食材がいいのでお酒もすすんでしまいます。手軽にサクッと飲み食いという点では立ち食いの方がいいんでしょうね。
DSC_0079


塩竈 しらはた 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台東館2F
お店のHP
DSC_0087


================
隣のお店には日本酒の自動販売機が。有料試飲で1杯100円です。さすがに5種類全部は飲んでいませんが、お酒好きとしては避けて通れないです。
DSC_0088

DSC_0089


[食べログ.com]


関連ランキング:立ち食い寿司 | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【牛タン】利久(名掛丁店)@仙台(宮城県仙台市青葉区)4

土日の仙台駅周辺の牛タン店はどこも行列状態。本場仙台に行くとどうしても牛タン食べたい気分になります。利久は東京などにも展開はしていますが、仙台駅周辺になるとそこらじゅう利久だらけではというぐらいの店舗数(14店舗あるらしい)。
仙台駅至近の範囲内ですと、列車の乗り換え待ちでも使いやすいです。

牛たん焼き(4枚)(1600円)
店内のカウンターで焼かれた牛タンですので、焼き立て状態。切れ目もきっちり入っていて厚みもそこそこあり、食感でまずは満足。牛タン以外の漬物類もたっぷりあるので、酒のアテに牛タンという食べ方ももちろんOKです。
DSC_0117


牛タン笹かま炭火焼き(500円)
酒のアテということで、お手頃価格であり、かつ仙台ならではの笹かまを。笹かまに牛タンを入れているので断面には牛タンのミンチ状の物が見えます。
DSC_0118


乾坤一 純米吟醸ササシグレ(750円)[けんこんいち]
ランチタイムといっても、お酒飲みたいんですよね。宮城県の地酒を1杯。漢字で書かれると読みにくいお酒ですが、柔らかな口当たりが特徴のお酒。
DSC_0115


ビームハイボール(470円)
チェイサーとしてハイボールを。昼酒としての牛タン料理を楽しみました。
DSC_0121


牛たん炭焼 利久(名掛丁店) 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-29
お店のHP
DSC_0122

DSC_0110


[食べログ.com]


関連ランキング:牛タン | あおば通駅仙台駅広瀬通駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【日本酒】京極[二世古酒造]@北海道虻田郡倶知安町3

北海道に行ったときに、酒蔵で購入したお酒です。

名水京極原酒
この界隈には羊蹄山など水質の良いところが多く、名水百選湧水の1つである羊蹄のふきだし湧水と、北海道のお米きたしずくを使用しています。原酒ゆえにアルコール度数は高め。ただ、キレは弱いかなあ。
DSC_0104

DSC_0109

DSC_0099

DSC_0103

DSC_0097

DSC_6583

DSC_6581



二世古酒造 住所:北海道虻田郡倶知安町旭47
酒蔵のHP
DSC_6477

ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【ほたて】道の駅 さんりく@岩手県大船渡市4

道の駅は全国に多数展開されていますが、それぞれに個性が出ています。
今回寄った道の駅は三陸自動車道の三陸インターを出たところにあります。

ホタテ刺身(400円)
大船渡三陸の帆立は耳吊り養殖発祥の地ということで、道の駅さんりくの名物。
今回は刺身と焼きの両方でいただきます。先に登場したのは刺身。既にカットされているのでホタテの厚みは感じませんが、甘みがあります。そして帆立ひももついており、これもうまい。
DSC_0070


ホタテ焼き(400円)
三陸帆立を味わうなら焼きだと思いました。とにかく貝柱部分が厚い!これだけでもホタテの大きさを感じられるからです。ヒモもついているので、産地ならではの帆立焼きになります。
どちらも冷凍ものでは味わいえない鮮度の良さを感じました。
DSC_0074


正直なところ、この2つを味わえば他はなくても十分満足できます。それぐらい魅力的なホタテですね。

道の駅 さんりく 住所:岩手県大船渡市三陸町越喜来字井戸洞95-27
道の駅のHP
DSC_0077

DSC_0076


[食べログ.com]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三陸駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

【ジンギスカン】あんべ@遠野(岩手県遠野市)4

ジンギスカンといえば北海道というイメージが強いのですが、遠野では1930年頃からジンギスカンが定着したとのこと。意外な感じがしますがルーツをたどるといろいろあるものでして、岩手遠征での昼めしは遠野で。
こちらのお店は遠野で元祖というお店。ちょっと時間を誤ると待ち状態になってしまいます。

マトンモモ定食(1000円)+ラムカタ(850円)
おなじみのジンギスカン鍋。そして厚みのあるお肉。写真ではマトンモモしか映っていないように見えますが、ラムカタ肉もぎっしり。
マトンとラム、常時3種類ずつの部位があります。厚みがあるマトンモモの方が焼くには時間はかかりますが、両方ともきっちり焼いていけば鍋に肉がへばりつくことがなく食することができます。
羊肉自体低カロリーでして、その点でもありがたい食材。
ジンギスカンのたれもいいですね。肉との相性も良く、長年愛されているジンギスカンという感じがします。どちらの部位も脂身が少ないというのもいいですね。
また野菜の量も程よい量でして、肉と野菜両方を食することで遠野ジンギスカンを堪能することができます。
DSC_0064

DSC_0059

DSC_0066

DSC_0060


元祖じんぎすかん鍋 あんべ 住所:岩手県遠野市早瀬町2-4-12
お店のHP
DSC_0054

DSC_0056


[食べログ.com]


関連ランキング:ジンギスカン | 遠野駅


ご愛読ありがとうございます。1日1回、画像をポチっ!お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング
Profile

かみ〜

メンタルの弱体化が進行中・・・
地味で存在感がない人とよく言われます。
お酒好きです。
いろいろなものを食べ歩いています。

1日1回ポチっ!と
ご来訪ありがとうございます。
1日1回、下の4つの画像をポチっと「ポチっと」押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング
カテゴリ別アーカイブ
Archives
人気ブログランキング
ご来訪ありがとうございます。
下にある「このブログに投票する」ボタンを「ポチっと」押してください。
にほんブログ村
Blog内検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

YAHOO! JAPANラーメンブログ王2009決定戦 金のブログ王
YAHOOパーツ
らぁめんis No.1! HP版
ブログ化以前の食べ歩き記録とお店のデータはこちらへ
hp
QRコード
QRコード
mailはこちらへ
mail
  • ライブドアブログ